2014年08月

2014年08月15日

発送開始

8月分の製品の発送を開始しました。

cbone_IMG_6570C
<M/L/XLの3サイズ。カラーはブラック、レッド、ネイビー、ライトグレーの4色>

定番商品の「ライトメッシュグローブ」を久しぶりに製作しました。今回のモデルは素材、縫製等を見直し、更に完成度が高まりました。

cbone_IMG_6561C
<左が従来のモデル。右がリニューアルしたライトメッシュグローブ2のメッシュ生地>

手の甲側には3Dメッシュ生地を採用。従来に比べて縦横方向への伸縮に優れ、手の形に沿うようにフィットします。動作する際にも生地が追従するため、動きを妨げません。

cbone_IMG_6573C

掌側の人口皮革は従来と同等の強度を持ちながら更に薄く、大幅に感度が向上しました。人差し指には摩擦強度に優れるカンガルーレザーを採用。しなやかで強いグローブに仕上がっております。

cbone_IMG_6551C

オズマシリーズには新たに95SHWが加わりました。極小ベイト対策に、ぜひお試しください。
その他各種ジグ、プラグも含め、本日より発送を行っております。ぜひ店頭でお手に取り、お確かめくださいませ。



cbone_IMG_6380S
<チームベインズ平田様のナイスワン!>

台風時化後の相模湾、キハダはもちろんキメジやカツオも混ざっており、連日釣果に恵まれています。玄界灘では大型のマグロも上がったようで、この時期はマグロの動向が気になりますね。
そろそろ北も、気になります・・・

cbone at 19:17|Permalink││インフォメーション 

2014年08月07日

針の開発

近海のジギングに使用するタックルは数年前と比べるとよりライト化し、針も細く、軽いものが主流となっています。これは道具が細く、軽く、小さくなっても強く進化した為で、よりヒット率の高まる細仕掛けでの攻略が可能となりました。

そんな最新のジギングゲームに対応する、根掛かりしずらくバラシにくい、ショートバイトが拾え身切れしない、軽い、細い、強い、理想の針が必要かと考えました。

cbone_cbffk
<エキスパートアングラー赤井氏の緻密なフックシステム>

魚との接点となる「針」はジグとの相性のみならず、そのアングラーの操作に合う、合わないがあるほど性格は明確で、よくその機能を理解しなければなりません。そのなかでも汎用性の高い形状、タックルや操作環境への許容範囲が広いバランスの取れた形状を追求しています。

完成品の製作も行う予定です。アシストラインの長さ、張り、ツイン、シングル、金具類など、条件により選べるバリエーションをご用意できればと考えています。

cbone at 12:15|Permalink││開発テストレポート 

2014年08月06日

新製品「G2」が完成しました

ヒラマサやブリ、カンパチなど、青物全般をターゲットとしたメタルジグG2(ジーツー)が完成しました。

cbone_IMG_6436C
<G2-130g 全長:167mm 縦ホロ/ナチュラルブルーバック>

続きを読む

cbone at 12:03|Permalink││製品情報