2017年04月

2017年04月28日

玄界灘テスト釣行

玄界灘、春の大型ヒラマサを求めて、呼子港サンライズへと釣行しました。

P4240396cc



続きを読む

cbone at 13:26|Permalink││開発テストレポート 

宮古島テスト釣行

宮古島/MORIZOへ開発中のリフトパワー、耐久性を重視したキャスティングロッドと、新しいウッドプラグ「RYAN/ライアン」を中心にGTゲームでテストを行いました。

cbone_P4200292c


cbone_P4200248c

現在企画していますロッドは8ft/PE8、8.3ft/PE6、8.3ft/PE5、8.4ft/PE4の4機種でVFRシリーズに比べてベリーとティップセクションにパワーを持たせており、ロッド全体を活かしてキャスト、ファイトが行えるため飛距離、リフトパワーが出しやすい設計です。今までにテストでは多くの魚を掛けましたが、明らかにファイトの時間が短縮し、魚へ与えるプレッシャーは強く向上していることが体感できます。

cbone_P4210346c

ウッドプラグ「ライアン」はちょうどロデオのZ軌道とゾロの緩いS字軌道の中間で、S字の細かい首振りの後にスライドを起こす独特のアクションです。何より安定した泳ぎはアクションミスが少なく、魚に見切られにくいと感じています。リーリングのみでも水中をミノーのように泳ぎ、強い水押しがロッドにグングンと振動を伝えます。シングル、ダブルフックにも十分対応し、ウエイトチューニング無しでそのまま使用が可能です。

cbone_P4200238c

釣行ではなかなか渋い状況の中小型ではありますがライアンとロデオでコンタクトを得ることができ、引きの強い元気なGTをキャッチすることができました。
モリゾー船長、有難うございました!

ロッド:8.3ft/PE6Class 8.3ft/PE5Class
ルアー:RYAN230/RODEO215
ライン:PE6+140lb

cbone at 09:30|Permalink││開発テストレポート 

2017年04月27日

オズマシリーズの新色

夏のキハダやカツオ、シイラのシーズンに向けて、オズマシリーズの発売を5月より開始します。今年は新色グローシラス、FL-ラウンドグロー、クロームシルバー(画像上から)が加わりました。
オズマ9.5サイズはシーバスなどにも使いやすく、グロー系は強い味方になるかと思います。もちろんオフショアでも朝夕マズメのローライト時に、アピール度は抜群です。

cbone_OZMA17_Newcolor




cbone at 09:37|Permalink││インフォメーション 

2017年04月17日

4月のデリバリー

4月のデリバリーを開始しました。今月はC1ロングライド170gやC1セミロング110gなど、また伊勢湾で多くの釣果を出しているクイックゼロワン200gなどを製作しました。

cbone_IMG_8879C

Xsには新たなウエイト40gを追加。画像最上段のF1-45gと比較するとそのシェイプの差は歴然。沿岸のスーパーライトジギングでぜひお試しください。ゾロ270はHBサンマ、HBシルバーの2色を製作しました!

cbone_IMG_8905C



cbone at 16:59|Permalink││インフォメーション