2006年03月30日

D・ペソロサ。

8f890fd3.jpgやっとこさ開幕戦を少しだけ見ました。
ロッシ、ついてなかったな〜。
予選順位が良くなかったせいか、
かなり頑張ったスタートダッシュは良かったけど、
1コーナーの進入はロッシらしからぬライン取りで、エリアスと接触・・
まーまだ06年シーズンは始まったばかりだし、
ロッシはもちろんチャンピオン候補です。

ロッシの転倒もビックリしましたが、
それ以外に1つビックリさせられました。


それはペドロサの実力。
正直ここまでやるとは思わなかったです。
テストでそこそこ良かったのは知ってましたが、
実戦は結構上手くいかないもの。
さすがに125、250のチャンプです!
あと、ペドロサを見ていてあるライダーに似ていると思いませんか?
そう、加藤大治郎です!
ライディングフォームにしろ体型にしろ、すごく似ている。
何よりペドロサが尊敬しているライダーは大ちゃんだってことです。
それに、これも何かの縁かわからないですが、
大ちゃんが最高峰クラスで初めて表彰台にのったコースはヘレスで、
しかも2位でした!
ペドロサと全く同じです・・・
1つ違うとすれば、大ちゃんはNSR500で2位だったことかな?
あの時の大ちゃんは超アグレッシブで、
211Vに乗る宇川を最終コーナーで抜いたときはそりゃーもー!

まだまだ始まったばかりですが、ペドロサの活躍に期待大です!!





cbr954rr220 at 20:06│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by レッドドラゴン!   2006年03月31日 08:14
凄かったですね!ペドロサ!ライディングも安定してて、まったく危なげない走りで、そのてんトップを行くカピロッシは見ててヒヤヒヤしました。ロッシは確かに気の毒です。ロッシがあの状態でドカが勝ってもあまりうれしくないですね…(;^_^A
ペドロサはホンダワークスでも応援したくなりますね!(≧∇≦)
ジベルノーはドカに乗っても好きじゃないですが…

コメントする

名前
URL
 
  絵文字