2007年04月20日

今日で4年・・

去年の今日、同じ日記を書きました。
もう4年もたったんですね。
今日は大ちゃんの命日です。

大ちゃん






この4年間でGPも大きく変動しました。
MotoGPクラスは800ccになり、
大ちゃんが走っていた頃の990ccマシンは姿を消しました。

今では日本人選手の活躍はかなり陰が薄くなってしまい、
今後大ちゃん以上の選手が現れるとは到底思えないです。

日本のメーカーが争う中、
日本人はどんどん肩身が狭くなっている感じがします。
こんな時いつも思う。

「大ちゃんが走ってたらどんなだったろう?」って。




cbr954rr220 at 20:56│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 転倒無視   2007年04月20日 21:33
そうですね。
彼は、世界チャンピオンに一番近い日本人だったと思います。
250時代の時の鈴鹿で、中野くんとの競り合いを、今でも思い出します。
2. Posted by MAX-VTR   2007年04月21日 17:56
もう四年かぁ・・・。
亡くなる直前に産まれた大ちゃんの子供も幼稚園なんやなぁ(´・`)
あの年のGPライダーと同じくヘルメットやマシンに74のステッカーを貼ってたのを思いだします。
やっぱり死んではダメなんです、死んでは・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字