2017.11/21 更新
死を贈る少女ベレ
(C)SEGA All Rights Reserved.

『死を贈る少女ベレ』 評価

■目次
 ▶ステータス 
 ▶スキル 
 ▶アビリティ 
 ▶性能詳細
 ▶解説など

ステータス


  • 職業     戦士
  • 所属     薄命の大陸
  • MAXATK 9400
  • MAXHP  9200
  • コスト    +20
  • 武器タイプ 斬

スキル


  • スキル『ナストレグ』マナ2

ダッシュ範囲上にいる全ての敵に中ダメージを与え、さらに弾き飛ばす。


アビリティ


  • アビリティ1『安楽死の送り手』

花を刈り取るように、柔らかな死を送る血染めの鎌使い。
クリティカル攻撃力が上がり、
クリティカル攻撃時に、与えたダメージ量に応じて、自身のHPが回復する。

また魔法使いと戦士両方の性質を持ったマナがマナスロットに追加される。
べレの専用アビリティ。


  • アビリティ2『命夜の死神』

常闇を愛し、何よりも命を尊んだ優しい死神。
魔法使いマナを保持していると攻撃力が上がり、必殺技にダウンの効果を追加する。
また夜間での戦闘時に攻撃力と防御力と移動速度が上がる。
べレの専用アビリティ。


  • パーティーアビリティ

無し


  • 絆アビリティ『安らかな死を』コスト+4

◆クリティカル攻撃力が上がる。


性能詳細


  • 攻撃力… 

クリティカル威力は通常の+70%
魔法使いマナを保持することで攻撃力が40%増加する
地形が夜間なら攻撃力が55%増加、S++に迫る攻撃力になる

スキルは6.5倍撃


  • 耐久力… C

クリティカル攻撃時に与ダメージの10%回復
また、地形が夜間なら防御力が5%増加する


  • サポート能力

スキルによる範囲弾き飛ばしダウン付与
マルチマナ(戦/魔)など


  • その他

絆アビリティは、
クリティカル威力増加+15%



解説など

(→旧評価はこちら
魔法使いマナを保持し、地形が夜間なら上位クラスのパワーを発揮する
クリティカル攻撃による吸血もあるため、耐久力にも隙がなく
前衛としてかなりの性能を持ったアルカナ
クリティカル発生率を上げることのできるver2ニンファツガル
夜間への地形変化スキルを持つスウケヴィン(聖剣伝説)などと相性が良い