21fb30f9.jpg日食を見ようと思っていましたが
熊本は明け方まで警報が出るくらいの
大雨&雷・・・

こりゃ、無理だな、と諦めていたら、
10時45分くらいから突然晴れ間が!!

近所の公園に行こう、
ついでに木漏れ日も撮れたら、、、

なんて思いながら歩きましたが、
そんなに光は強くなく、だいたいが
雲に隠れているのでこの撮影はできませんでした。

学校も夏休みだし、子供たちも
公園で遊んだりしているのかなぁ〜

と想像しながら公園に到着。

ガラ〜ン。

誰もいない。

すぐそばにある小学校では
子供たちがサッカーの練習やらで
元気に駆け回っています。

熊本では食分90%くらいで
うす雲がかかった状態だと太陽は
はっきりと細くて鋭い三日月のようにみえました。
しかも肉眼です。写真は携帯で撮ったから
当然形なんか分からないけど、
雰囲気をどうぞ^^;

快晴だと眩しすぎて
肉眼では見られなかったので、
曇りでもラッキーです。

公園に着いたらすぐ
近所のおばあちゃんが1人やってきました。
ならんで一緒に日食鑑賞しました。

曇っていて見やすいからよかったね、とか
あ〜、雲がかかってしまう〜とか
時にはだまって・・・眺めていました。

知らない人とだまって同じ物を
眺めるなんてことはなかなか無いのです。

夕暮れ時に月明かりを足したような感じの
トーンになり、再び明るくなったとおもったら
太陽は厚い雲にかくれてしまったので
それではまた、さようなら、
といって私たちは公園をあとにしました。

時間にして15分の出来事。

それにしてもたった1割の太陽の光で
これだけの明るさが保てているんだと思うと、
太陽恐るべしです。