CCK Gallery&Blog

輝く愛車の専門店!施工車ギャラリー & Blog

お疲れさまです。

006

新しいブログに引っ越しいたします。

今後はホームページと連携させもっと充実させていきたいと思います。

只今、準備中ですのでもうしばらくお待ちください。

新しいブログはこちらからどうぞ・・・




「公式サイト」 http://www.cck1993.net/
「Facebook」 https://www.facebook.com/cck1993
「ブログ以前のもの」 http://ren.yoka-yoka.jp/


signcck





お疲れさまです。

スタツフも増え、施工効率が少しづつアップしていくと・・
完成車両、作業途中のお車の保管場所に頭を抱えていました。
また、天候に左右されていた作業の段取りもなんとかなるのでは・・
そして、完成写真とりあえずこんな感じです。
001
設置作業はかなり難航いたしました。
特に高さの問題で屋根がお店の軒に当たってしまうために・・
軒をカットして上げていく作業からスタート致しました。
角度を変えて・・
004
屋根が軒にギリギリの状態で収まりました。
また、まっすぐではない設置場所は柱の位置、高さ調整も一苦労致しました。

今回、こだわったサイドパネルは取付に苦労する部分がありましたが、
無事に完成
サイドの波板があるために横風を受けても雨に濡れることなく保管できます。
011
設置途中!サイドの波板設置前!

設置には不向きな場所だった為、完成まで時間が掛かりましたが、天候に
左右されることなく作業が進められるようになりました。
また、突然の雨に打たれることなくしっかりと保管できるようになり一安心です。



「公式サイト」 http://www.cck1993.net/
「Facebook」 https://www.facebook.com/cck1993
「ブログ以前のもの」 http://ren.yoka-yoka.jp/


signcck



お疲れさまです。

紫外線たっぷりの日差しが降り注ぎます
いよいよ、カーフィルム施工も忙しくなってきます。

そんな中、カーフィルム作業の一部をご紹介致します。
002
毎回、大変な脱着作業が必要なセダンタイプ
ハイマウントライトがボードと一体式になっている為、この部分を
取り外すために脱着作業を行います。

まずはシートを取り外し
004
どんどんバラしていきます
009
シート、背もたれ、サイドパネルシートベルトも外して・・・
いよいよボードが・・
008
無事、取り外し完了
ハイマウントランプ部分が単独で取り外しが可能な車種以外は毎回こんな
感じで・・狭い空間で結構辛い作業です。。
いよいよフィルムを形成していきます。
010
シワの部分を熱で縮め、ガラスピッタリに合う様にフィルムを形成していき
ます。
以前は、3枚、4枚と分割して貼りこんでいたのですが、現在は1枚ものを
形成して貼りこんでいきます。
011
型も完成して貼りこみ作業を開始
完成致しました。
012
017
サイド部分はもともとプライバシーガラスの為、リア部分はサイドに合わ
せた濃さで可視光線透過率20%のものを施工致します。
違和感なく完成致しました。
もちろん組み付けは逆のパターンで開始いたします。

「公式サイト」 http://www.cck1993.net/
「Facebook」 https://www.facebook.com/cck1993
「ブログ以前のもの」 http://ren.yoka-yoka.jp/

signcck




お疲れさまです。

前回、ひき逃げ犯の裏付け捜査で活躍した防犯カメラ!
国道を走る、犯人と思われる車両をしっかりととらえていました。
刑事さんは犯人の足取りを把握し、事故現場から、時間を逆算して
裏付けをとっていく地道な作業を行っていました。

そして今回、お店の防犯カメラがまた活躍致しました。

012
今回はなんと・・盗撮!

バス停でバスを待つ女性のスカートの中を背後から・・・・

しかもうちのお店の敷地内・・・は!

001
今回もしっかりと協力させて頂きました。。


「公式サイト」 http://www.cck1993.net/
「Facebook」 https://www.facebook.com/cck1993
「ブログ以前のもの」 http://ren.yoka-yoka.jp/

signcck

お疲れさまです。
気温の上昇とともにカーフィルム施工の依頼も日に日に多くなって
きました。
特に人気なのが・・断熱スモークタイプのシルフィード(SC-7015)
施工後のイメージとしては濃すぎず、薄すぎず・・プライバシーガラスが
少し濃くなった感じもちろん車内からはバッグンの視界です。

そんな中、お客様の中にはスモークタイプの濃ゆいタイプは・・・
お車のイメージを壊さずサラット仕上がるスモークタイプ
今回、シルフィードのラインナップの中でも一番薄いタイプ(SC-7045)を
施工いたします。
当店でも初めての施工となります。
可視光線透過率は44%・・・フィルムの取り締まりがまだ緩かった時
運転席、助手席に貼っていたような記憶が・・

濃さはこんなかんじです・・
002
薄いフィルムですが・・もっとわかりやすくSC-7015、当店人気の端切れを
003
こうして比べるとかなりの色の差があります。
004
実際に施工してみます。完成写真・・いい感じです
お車の雰囲気をそのままにサラットいい感じに仕上がりました。
違う角度から・・
007
後ろから・・
005
角度により少し反射があり、透明タイプにはない風合いが
今回施工してみてまた新たな発見が・・
何回も言いますが・・サラットいい感じです。(笑
風合いを考えると、透明タイプのフィルムがお勧めとなりますが・・
こちらも、また違った感じで印象は
何より・・赤外線カット率濃ゆいものと変わらないみたいです。

お客様のリクエストで施工致しましたSC-7045
こちらは切り売りの購入となり入荷までお時間を頂きますが、お車の雰囲気
はそのままに、いい感じで完成いたします。


M様、途中、予期せぬトラブルが発生しご迷惑をおかけ致しました。m(__)m
有難うございました


「公式サイト」 http://www.cck1993.net/
「Facebook」 https://www.facebook.com/cck1993
「ブログ以前のもの」 http://ren.yoka-yoka.jp/

signcck

このページのトップヘ