2009年12月10日

老朽化したコンクリート構造物の強度や安全性の調査、 振動計による調査! 


コンクリートの亀裂やはく離など橋、護岸、土留、建物など老朽化が進んでいる。私たちは、20年以上まえからこの問題に取り組み、実態の解析から更正までを手がけてきました。音波計測器、低周波計測器、振動計測器などで実測した結果に「経験の知識」を活かして来ました。
 最近は、コンクリート構造物の解析業務が増えています。気軽にご相談下さい。 担当:大橋正康(技術士補、1級土木施工管理技士)、勝間田純一郎(技術士)  電話053-439-7901

ccnpo at 14:38コメント(0)トラックバック(0)耐震化 | 浜松 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ