2012年05月29日

東海CC緑化協会、NPO法人静岡県CC緑化協会の総会、浜松市エコハウスへの貸付金につき説明!

 大橋千秋代表理事を議長に選任し議事に入った。事業報告、事業計画案が承認された後に収支報告、予算案
につき質疑があり、NPO法人静岡県CC緑化協会が浜松市から依託されている浜松市エコハウスと浜松市地球温暖化防止活動推進センターへの貸付金が毎年80万円ぐらいあるが累積が更にかさむことにつき質問が出された。大橋代表理事は、現在の総事業費は、再生砂、RC工法普及が伸び¥38,180,052-ある。現在、浜松市エコハウスへ実質2名配置しイベントや諸事業を行い450万円の委託料では、物理的に無理である。従って▲80万円/年を補填貸付金としている。この委託は、皆さんと市民の皆さんに大きな貢献が出来ると信じるし浜松市環境部には、改善を求める。そして、会員の皆さんと支援者の理解を得たいと説明した。

総会まとめhp

    会員募集中!053-439-0909

ccnpo at 16:21コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
プロフィール

ccnpo

  • ライブドアブログ