研究&レポート

プログラミング教育はじまります

2017-01-20-09-15-32

1月21(土)、ポスター発表をしました

会場には200名を超える人が・・・。
内容は、ポスター、「スクラッチ」「プログラミン」の体験、レゴロボット体験。

最初、「プログラミングって全然、やったことがない〜」と言っていた人も、少し体験してみると、「うわー動いた」「なるほど〜」「おもしろいやん」

2017-01-21-13-07-57

2017-01-21-13-07-43

2017-01-21-13-08-23


体験者の作品を紹介します(iPhoneでは見ることができません。PCだと見ることができると思います)
りんご

Hello! 猫ダッシュ


【まとめ】
今回、感じたことは「体験コーナーを設置してホント良かった〜」です。今後もCCN和歌山では体験を重視していきたいと考えています。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。



BlogPaint

ATACレポート

最後にセッションを一つ紹介してATACレポートを終わりたいと思います。


「共感的に人を理解し,コミュニケーションするとは?」
畠山 卓朗(早稲田大学人間科学学術院)
轟木さんのビデオは今回で何回目だろう。来年もまた見たいです。


皆さん、来年のATACは是非、一緒に行きましょう!

ATACレポート

e22e7494.png以下は、私が見たり聞いたり読んだりした中で「面白い」と感じたセッションです。

発達障害のためのライフハック
近藤 武夫(東京大学先端科学技術研究センター)
*発達障害(自閉症スペクトラム障害、学習障害、ADHDなど)とともに生きる人々のための、仕事や生活をちょっぴり楽にするライフハックを紹介します。



「医療をサポートする美容活動 〜資生堂のソーシャルビューティーケア活動から」
宇野 晶子(株式会社資生堂 ビューティーソリューション開発センター 新ビューティーケア開発推進室 課長)
*「肌に深いお悩みを持つお客さまに、最適な商品と美容法を提供することで、肌もこころも一層美しくなっていただく。そしてお客さまのQOL(Quality of Life=生活の質)向上をサポートする」ことをめざした活動がソーシャルビューティーケア活動です。



筆談コミュニケーション〜帰りたいが、帰れない〜
奥平 綾子(保護者・(有)おめめどう−自閉症サポート企画)



「恋するように子育てしよう!」
河原 ノリエ(東京大学先端科学技術研究センター)
恋するように子育てしよう!―ちょっぴりややこしい子とあなたがしあわせになるために
河原 ノリエ (著), 榊原 洋一(監修)



「情報通信をアクセシブルにする技術 −インターネットからテレビ番組まで−」
榊原 直樹(株式会社 ユーディット)



「人工呼吸器やインターフェースなど医療機器はどうなっているの?」
石川 悠加(国立病院機構八雲病院小児科)

ATACレポート

1995ccbc.jpg今年の目玉はアクセスインターナショナルの部屋かなぁ。
とにかく熱かった〜。

アクセスさんが、城南電器さん@ぽんぽんとか生活工房さんなどとコラボして充実した空間を提供されていました。
コーヒー・お菓子無料、抽選会ありなど遊び心も満載でした。
来年も期待してますよ〜。
以下に今回のプログラムを紹介させていただきます。


アクセスインターナショナル 特別セミナールーム
”Next...You”in ATAC2007 プログラム

12月1日(土)
11:00-11:30【対談】ハルヤンネ・大西の豪華対談
〜ちょっとおもろい話あるねん
奥平 綾子(おめめどう)・大西 俊介(といくらふと)
11:30-12:00【実演】学校で使うボードメーカーwith スピーキングダイナミカリープロ 
金森 克浩(マジカルトイボックス
12:30-13:00【講演】Syunの「これだけは言うとかなアカンなぁと思って」
〜自閉症やぁくんとトーキングエイド   大西 俊介(ぴーす
13:00-14:00【実習】1スイッチの達人・小橋くんの名刺作成講座
〜僕はアゴで作ります。あなたはドコで作りますか?
小橋 弘照くん(1スイッチの達人)
14:00-14:30 【実演】Randy's Boot Camp
〜キネックス復活の序章。MacもWinも 
Randy Marsden(Madentec)
15:00-15:30【実演】「かくれんぼう」ができるまで
〜ビニールポケットカレンダーを使い倒せ
丸岡 玲子(ふぁみりぃNOTE
16:00-17:00【実演】 PCS道2007 
本田祐介(飯田養護学校)

12月2日(日)
9:30-10:00【上映】それいけ!タケズミマン
〜怒濤の第一話から第三話までを一挙公開!! 
E-Yo!
10:00-10:30【実演】学校で使うインテリキー
〜作れて楽しいオーバーレイ。アイデア次第で無限大∞
大前 洋介(友生養護学校)
10:30-11:00【実演】 Randy's Boot Camp
〜キネックス復活の序章。MacもWinも
Randy Marsden(Madentec)
11:30-12:00【講演】Syunの「これも言うとかなアカンなぁと思って」
パーテーションって使えるで!使てみてみ!
大西 俊介(ぴーす)
12:30-13:00【実演】使うてます ウチの子に使うてみました支援機器
橋本 正美(保護者)・辻本 恵子(保護者)
13:15-14:15【実習】30分でオンスクリーンキーボードを作ろう
〜いがいにカンタン!そんな声が聞きたくて・・・カナダから来ました
Randy Marsden(Madentec)
14:30-15:30 【実習】1スイッチの匠・白井くんのパワーポイント作成講座
〜僕はヒザで作ります。あなたはアゴで作りますか?
白井孝之くん(1スイッチの匠)
15:30-15:45  白井くんと、みんなの整理体操
始まりがあるから終わりがある。2日間の疲れた身体を整理体操でリフレッシュ!!

ATACレポート

dde7ee7e.jpg今年はCCNメンバーのおがっちがポスター発表をしました。
「どうせ暇そうにしてるだろうから〜」と思って見に行ったら、
どうしてどうして大盛況!いつ見ても誰かが来ていました。

隣のbo-yaさんとはライバル関係のはずが(^^)
仲良く密談中???
おがっち、お疲れ様でした!



ATAC2007レポート

d8ed10d0.jpg12月1日・2日、ATAC2007 京都に行ってきました。
(ATACは「エータック」と読みます。)
「電子情報支援技術(e-AT)とコミュニケーション支援技術(AAC)に関するカンファレンス」なんですが、機械っぽい冷たい感じは全くなく、会場はとってもホット。CCN和歌山メンバーも数人が参加しました。

ATAC2007の詳細はこちらを見ていただきたいのですが、ちょっとだけ以下に引用しますね。


*****************************************
ATACカンファレンスは,障害のある人や高齢者の自立した生活を助ける電子情報支援技術(e-AT)とコミュニケーション支援技術(AAC)の普及を目的に1996年にスタートしました。専門家のセミナー,実践紹介,当事者自身による発表,障害疑似体験,世界の最新動向紹介など約80のセッションを自由に選択して学べるカンファレンスです。初心者にも分かりやすい基本的な内容から,専門的なところまで分かりやすく具体的な知識の伝達を目指しています。また,展示会では,じっくり機器に触れて試していただけます。ただ聞くだけでなく気軽に講師と話し合える場もある自由な雰囲気の楽しいカンファレンスとなっています。気軽な服装でおこしください。
今年のテーマは「Next Stage」。新たな内容を加え,さらに幅を増すATACにご期待ください。
********************************************
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード