2019.11.25HJ広告

注意:監修中につき一部造形や彩色が変わることがあります。




さあ、CCPの

「北斗究極造形」

シリーズがスタート!


ホビージャパンの特集から初めて
本シリーズを知った方も居るので
改めまして本シリーズの内容を
解説しよう!



北斗究極造形シリーズとは・・・

 

 当時少年だった大人たちに向け
劇中のイメージを立体造形で表現
するに
あたり原哲夫の独特の筆致
となる輪郭線、線の強弱によりキ
ャラクターの
存在感や緊迫感、空
気感までが伝わってくる・・。

そんな描写を立体造形でも再現で
きないか?ということから顔や体
型は勿論、
塗装方法も北斗の為だ
けに新たに手間を掛け開発したシ
リーズ。

 

【ラオウ対フドウ製作コンセプト 】

「このラオウの体、一歩でもここより
退いたら容赦は要らぬ!この背に向か
い全矢射ち放てぃ!!」と手下共に
伝えるラオウ。フドウの鬼気迫る姿と
それを後押しする子供たちの目にケン
シロウを感じ後退するラオウ。
気高いラオウの心の動きをこの対峙する
フドウと合わせることで見事に再現!

当時観たあのコマの中の緊迫感を、
立体造形で余すことなく表現する、
これがCCPが繰り出す北斗究極造形第一弾!


 
ラオウ対フドウ (1)ラオウ対フドウ (3)のコピー 






 


【彩色コンセプト】

「暴力が支配した世紀末を造形や彩色で

表現する」をテーマに荒野の乾いた大地

の土ぼこり、機械やバイクの油汚れを彩色

で魅せる。また「水」が貴重な時代だから

こそ衣服は汚れ、命を繋ぐために生死をか

けて闘った血痕の跡などが・・・。



そんな北斗の世界観を造形は勿論彩色に

よって表現する「北斗究極造形シリーズ」

項目は以下の通り。

 

    初期設定版
設定カラーをイメージし彩色も簡易的
な最も安価な仕様の彩色版!


  
劇中版
北斗の世界観を土ぼこりや油汚れ、
衣服の汚れを表現し、また劇画の
太い輪郭線や筆致までを彩色
で表現!!


  
激闘版
上記に加え血痕の跡も過去に衣服に
付いた色(黒く酸化された色)や
返り血の色の表現も分け、一つと
して同じものは無い唯一無二の彩色!!!

 



 【価格(予価税別)】
  ラオウ基準高さ約23cmを例に。

   初期設定版:10,000円

   劇中版:13,000円

   激闘版:14,000円




【仕様】

    初期設定版

・薄いグラデーションと汚し塗装がない彩色。箱入り完成品。


    劇中版

・筋肉の印影やグラデーションも強く土ぼこり汚れ、漫画の筆致に近い輪郭線の強弱も付いた彩色表現。箱入り完成品。


      激闘版

・上記劇中版に加え血痕や返り血が付いいた一つとして同じものはない唯一無二の彩色表現。箱入り完成品。

 
 ぅプション
・ラオウ用のマント。




【第一弾】
・フドウ: 初期設定版、劇中版、激闘版の3種

・ラオウ:頭部は口が閉じた
                初期設定版、劇中版、激闘版の3種

・ラオウ:頭部はヘルメットがついた
                初期設定版、劇中版、激闘版の3種

※注意:
ラオウのヘルメットは顔から外せない位、薄いので一体成型。別売りのラオウのマントは、顔をドライヤーで温めて歯ずし装着します。





【フィギュア製作デザイン】


1、フドウ彩色例2、ラオウ彩色例3、激闘版例



























フドウの目は黒目を入れる予定。
白目が赤いのは血の涙を流したフドウを表現。


※監修中につき変更がある場合あります。

※画面を細めると文字が画像の下に来て読みやすくなります。
血の涙を流すフドウ



フドウの激闘の痕跡を残す血痕をつけて
いるうちに涙が止まらなくなる。
フィギュアを彩色してて泣くか!?普通。

いずれラオウと対峙する五車星の運命を
避けることなく遂にその時が来る。

かつて人の命の重さを知らず虫けらのように
殺めてきたフドウ。しかし慈愛の星
ユリア
との出会いで一変する。
子犬とて、その息づく命の重さを知り、
後世は民に愛され、また
親を亡くした
孤児も引き取り
人格者となった。


そんなフドウが、またかつての鬼神へと
変わる。しかし、今度の鬼はかつての鬼
とは違う。

人のため、民のため、慈愛の意味を知った
自分の運命のため、避けることなくラオウ
の前に立ちはばかる。

今回思ったことは、
映画やドラマ同様、フィギュアでも感動が
できることを知った!!

これを知るとやっぱ、俺が血付けないと
血の意味を知らない工員がつけて感動を
伝えられるのか!?
しかし、俺が付けると涙でボロボロで1個
1時間もかかる。

さあ、どうする。

IMG_3749


ラオウはフドウの返り血を浴びた頬や衣服へ
の血痕や指先で圧倒的な強さを表現。
これは文句なくシビれるくらいカッコいい!


因みに二人とも「人差し指と中指」の拳に
「拳ダコ」がある。






ここから彩色塗装の意味をお伝えしよう。

以下、劇中版をベースに激闘版の彩色を施す。
原先生の線とタッチとコントラストを
立体で表現した。


耳の血は鼓膜が破けて血が出ている
unnamed (9)

爪の中には油や土の汚し。
彩色で汚れている俺の爪だな。 unnamed


ラオウはめちゃくちゃかっこいい。

ラオウ対フドウ (16)


フドウの精神世界を感じる造形と彩色!
unnamed (3)


額や口の脇から滴り落ちた血が
胸中線を通り腹部に溜まる。
あと、黒目はもう少し小さくする。
ラオウ対フドウ (13)


腰のひねりに合わせた
腹直筋の正中線にこだわった。
ラオウ対フドウ (9)


かっこよすぎるw
劇中でこのポーズをしている。
本を読み返し探してみよう!
ラオウ対フドウ (14)


頬にはフドウの返り血。
ズボンの絶妙な血痕のシミ!
二重のシミ。わかるかなー
いい仕事するなー。
量産で再現できんのか!?延藤考えろ!!
ラオウ対フドウ (10)


指先にはフドウの血。
ラオウの血は一滴もはない。
ラオウ対フドウ (18)




詳しくは下記リンク先で。



激闘版
(各300個限定)
注意:返り血や血痕の形は異なります。
   ラオウの肌の色は画像より薄くなります(白人系の肌の色)



【初期設定版】 フドウ

http://blog.livedoor.jp/ccp/archives/52155078.html


【初期設定版】 ラオウ

http://blog.livedoor.jp/ccp/archives/52155077.html


【劇中版】 フドウ

http://blog.livedoor.jp/ccp/archives/52155076.html


【劇中版】 ラオウ

http://blog.livedoor.jp/ccp/archives/52155075.html


【激闘版】 フドウ

http://blog.livedoor.jp/ccp/archives/52155074.html


【激闘版】 ラオウ

http://blog.livedoor.jp/ccp/archives/52155073.html