2022年06月14日

リアスポイラーsparrow LA400k(セロ・ローブ)取り付け方法

P1020111
画像では後方に全長を超えて見えますが、幅、高さ両端の隙間も規格内に収まっており車検対応です。

よく型紙は付属していますか?とお問合せがありますが・・・sparrowには穴位置の型紙は添付していません。型紙で穴位置を基準に装着した場合、製品誤差、型紙の転写誤差、作業者の穴開け誤差が取り付け位置から遠くにある両翼端にズレを及ぼす恐れがあるからです。880KのsparrowやLMなど取り付け部分が中央寄りの製品は同様です。その他、ユーザーさんのセンスで少し前後の自由度を選べるようにということも加味しています。

型紙があると簡単、正確と思うのは早計。目安程度にはなるかもしれませんが。型紙は平面ですから緩い3次曲面に対し僅かな皺や撚れが必ず発生しズレが生じます。更にトランクやストップランプの切り欠きの末端には必ずRが付いていますので位置決めが曖昧になり易く、トランクへの穴開けでも作業者の技量でズレを生じる場合があります。型紙をあてにするとこれらにより穴位置が前後に少しズレても端部までの距離がありますから両翼端のズレが拡大される可能性があります。製品の穴位置も型治具で行っていても手作業ですから寸分狂わずということは無いでしょう。こういう誤差が重なるリスクを考えると現物あわせの方が良いのです。DIYに慣れている人や生業としている人は周知の事とは思います。因みに、880kのリアスポイラーtype1,2など両端近くに孔開け装着する製品は型紙を付属していますが基本は現物合わせです。

◆取り付け推奨方法
取り付け穴位置付近に脚部より大きめにマスキングテープを貼り脚部や両端部の位置を尺や手、目視等で確定(製品には全周アールが付いていますので測り難いですよ)し、製品にホーローネジの頭を少し出して装着した状態でマスキングテープに押し当てマーキングし穴開けします。M6用の穴をいきなり開けず、3φや4φなど小さい穴から順次拡大した方がズレが少なく正確になります(トランク面に対して出来るだけ垂直に!純正樹脂トランクは厚みがあるので穴が斜めになるとボルトの方向がズレて製品に入り難くなります。)次にマーキングに装着したホーローネジを長めに出して4つの穴にスムーズに挿入できるかを確認します。ここで入りにくい穴があれば修正しておきます。この確認を怠って裏から手探りでボルトを入れるとズレがあった場合ボルトが斜めになったり、脱落したりとトラブルの元。トランクは二重構造になっていて一か所、手が入り難い部分がありますが、サービスホールを開ける、手の小さい方に頼む、スタッドボルト仕様にする、等で対応します。

映画「マトリックス」では「道を知っている事と実際に歩く事は違う」と。。。

CC-sport ←cero    robe →  CC-sport






ccsport at 09:22|PermalinkComments(0)

2022年05月08日

セロ ディフューザー (取り付け~塗装~ビフォーアフター)

P1020040
この製品は車両装着の画像がサイトにありませんので装着後のイメージが分からなく申し訳ありません。。。。先日ご購入頂いたユーザーさんのレビューに取り付方法、塗装、ビフォーアフターまで丁寧に解説していただいているのを拝見しましたので紹介します。
CC-sport ディフューザー のパーツレビュー | コペン(クロネコペン) | みんカラ (carview.co.jp)
CC-sport
この製品は視覚的に目障りなビスを意匠面に露出しないように製品裏に接着したタイラップでバンパー裏に引き込み装着します。(タイラップは再使用可のリリースタイプ、底面はM4ビス)これにより後付けの違和感を払拭しています。このユーザーさんのような未塗装の樹脂風の塗装をラインナップしようかと迷ったのですが、質感や微妙な色の具合など表現が難しく設定を断念しました。また視覚効果で両端は少しボリュームを下方に増し、内巻きにしてタイヤの見え方(魅せ方)に配慮しました事にも気付かれており製作者としても嬉しい限りです♪ ぜひ参考に!





ccsport at 22:27|Permalink

2022年04月13日

コペンの車検

220405_150520

cc-sport 880kコペンの車検で友人に同行して陸事に。上品な合法製品フル装備なデモカーはで毎度問題無くOkなはずでしたが、リアバンパーのLEDウィンカーの発光面積が不足?eマークが無い?とのチェックがあり、100m離れて点滅視認作業になりました。天気が良すぎて日陰と日向では少し日向が見難い?ですが、十分確認できます、、、、が検査官は「日陰側しか見えない」と言い出した。そこで後ろに居た、軽トラのおじいさんに「ハザード見えますよねぇ?」と問うと、「見えるよ」と。検査官は「ハザードっていうので片側しか見えなくても両方見えるのです。。。」???と。いくら検査官の主観とはいえ、それはないだろう!ここからは法規の文言の解釈や前回の車検場でのok扱いの是非で膠着状態が続き・・・・・・()・・・・・→曇天(昼間)に(日陰状態)になったところで、「もう一度確認しましょう♪」と持ちかけ、「み、見えますね・・・」と合格を そもそもLEDってサイズダウンしても明るい事がメリットなんじゃない?

(1) 方向指示器は、方向の指示を表示する方向100メートルの距離から昼間において点灯を確認できるものであり、かつ、その照射光線は、他の交通を妨げないものであること。

880kコペンは車高ダウンで最低地上高が不足し易いので、タイヤの外形を少しアップして相殺することで回避しています。こうするとフェンダーのクリアランスも少なくなり実用性も見栄えも良くなります。よくLA400kのリアスポイラー(sparrow)の件で、ディーラーでグレーな扱いとの相談を受けますが、車検の法規、外端から165mm以内 or両端部とボディの隙間が20mm以下という保安基準条件は満たして製作してあります。上記の880コペンもsparrowです。
ディーラー車検は代行ですから・・・「代行=中間管理職」ですから面倒な事を嫌うのです。ディーラーで文句言われる方はご自身で陸事に行ってみたらどうでしょう。ダメな場合は何が悪くて、どうすれば良いか教えてくれますよ。決して口論にならないよう討論してください。あー言えばこー言う・・・となる場合もありますが。。。(笑



ccsport at 23:57|PermalinkComments(0)