2020年06月26日

深リムホイールのデザイン変更

200626_160459
タイトルは大袈裟ですが、センターキャップだけです・・・・製品ばかりに注力していると自分のモノが疎かになってしまいます。たまには自分のモノにも・・・・CC-SPORTの880kコペン、デモカーに以前から装着していた深リムのホイール(上)( RWベルギー製)  。もう25年以上前のもの。最近のホイールは平面的なものばかりで、こんなインパクトのあるモノは希少ですが古さを感じさせます。 なのでセンターキャップを作ってみました。ココだけでこんなにイメージが変わるんですよね。シンプルでクリーンなイメージに!我ながらお気に入りに♪ 以前のOZホイール(サターン)の時はカーボン製でしたが今回はFRP製です・・・とは言っても精度は必要(特性を理解して使えばFRPもカーボンも優秀な素材なんですがねぇ・・・)。ココだけDIYですよ!って言っても全く分からないレベルではありますが(本業なので)     ホイールのデザインも「端正」が一番。気に入ったモノを末永く・・・・♪


ccsport at 23:30|PermalinkComments(0)

2020年06月07日

25万km到達 DEデミオ

200606_063907200423_102708

25万kmに到達しました。DE型のCVTデミオは純正状態ではトルクが薄いためCVTの変速が遅く乗り始めた時は後悔していましたが軽量でロールが少なく操舵感は上々。しかしSCUDの搭載でトルクが増しCVTの変速も格段に早くなり加速力が豹変してからは製品の開発、通勤に勤労感謝♪。ご褒美にSCUDインテークをメンテナンス、S660用のSCUDtunedに交換し、久しぶりにnewフィルターに。低速トルクしか使えないCVTはチューニングしてパワーアップしたコペンやS660用のSCUDでも余力があります。これで120馬力くらいまでいけますのでDEデミオに相応。
ここまで、ラジエーター水漏れ交換以外にトラブルは皆無。このクルマは吸排気に非常に繊細な反応を示しますので、成否の判定に非常に重宝しました。今後、そういう類のクルマは出てこないので大事に乗り続けます。



ccsport at 22:36|PermalinkComments(0)

2020年05月28日

カッコイイ880k

https://minkara.carview.co.jp/userid/2695007/car/2526523/profile.aspx

CC-SPORT・classicフルスタイルは内巻きの純正然としたデザインで大人しい印象ですが、スタンス系?って言うんですか?クールにダウンするとこうなるんですね・・・・凄いインパクトです!久しぶりに感動しました。デザインを引き立たせる好例かと思います。
これまで見たコペンで一番カッコイイのではと思います♪。パーツだけでは実現出来ない、コンセプト、ノウハウ、センス・・・・非売品の賜物。これからも大事乗ってください。ありがとうございます。

製作の立場からは出来るだけタイヤを太く魅せたいという願いからCC-SPORTのボディパーツは控えめ内巻きのデザインにしています。これがタイヤ、ホイールの存在感をアピールするポイントです。ボディパーツのサイズが過剰ですとどんなに頑張ってもタイヤ、ホイールの迫力が負けてしまいます。深リムの引っ張りタイヤの場合はオーバーフェンダーのサイズが視覚的に大きすぎるとタイヤが小さく見えたり、オフセットの微妙な関係で寸法的には面一のはずがフェンダーのクリアランスが大きく見えたり・・・と数値ではなく視覚的にどう見える(感じる)か・・・というのが重要。このあたりは現物合わせが一番ですが、センス、経験から察する直感が無いと中々、絶妙なさじ加減には至りません。適合表などとは無縁な世界ですね。



ccsport at 23:22|PermalinkComments(0)