2005年05月07日

立法会ビルと記念碑

立法会ビル■立法会ビル

スタチュー・スクエア先にあるドームと柱のデザインが特徴的なこの建物は、昔様々な有名事件の裁判が行われた最高裁判所でした。1903年に基礎工事が始まり、1912年に完成した古い建物です。歴史的建築物に指定され、1980年代の修復を経て、現在では香港の立法機関で、政府の政策や予算を議論する国会に相当する立法評議会の建物となっています。花崗岩の柱やその上の三角形の中のはかりを持った「ブラインド・ジャスティス」の彫刻が、ビクトリア時代らしい典型的な建築様式です。






記念碑■記念碑

立法会ビルの前にあるのは、第一次世界大戦、第二次世界大戦で亡くなった人々を記念した戦没者記念碑です。毎年11月の第ニ日曜日の英霊記念日には、スタチュー・スクエアで儀式が行わ、退役軍人や政府、その他の団体が花環を捧げるとともに、演説も行われます。

CCT JAPANホームページへ  香港探訪トップページへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cctjapan/21187115
この記事へのトラックバック
基礎基礎 (Foundation)とは、#物事のもとになるもの。基本。反対語は応用。建築物、橋|橋梁などを地盤の上に安全に支えるための構造。下部構造ともいう。本項では2.について記述する。----基礎 (Foundation)は下部構造とも呼ばれ、それに対して建築物本体を上部構造と呼
基礎【『基礎』 建築辞典】at 2005年05月09日 17:27