2005年05月15日

国際金融センター(IFC)

国際金融センター総工費200億香港ドルを上まわるIFCは、香港の21世紀大型開発プロジェクトのひとつです。ミニマリズムにインスピレーションを受けたこの建物の設計は、国際的に著名な建築家シーザー・ペリと、地元の建築家ロコ・センの共同設計です。特徴は、空に向かって伸びた柱のような形で、床面積の最高93%がオフィスとして使用できる効率の良さです。

このプロジェクトは、すでに完成したワンIFCと建築中のツーIFCの2つのビルからなり、80万平方フィートのショッピングセンター、それぞれに部屋数400ルームとスイート数600の2つの高級ビジネスホテルが含まれています。全て完成するのは、2004年中旬の予定です。

ツーIFCは88階建て、高さ420メートルで、基礎工事は地底40メートルまで、深く掘り下げて行われました。完成すると、香港で最も背が高いビル、世界で3番目に高いビルになります。内部は21世紀のビジネス・ニーズを満たす200万平方フィートの高級オフィスとして賃貸されます。入居は2003年秋にはじまります。ツーIFCはアンジェリーナ・ジョリー主演の映画「トゥームレイダー2」のロケーションのひとつにもなりました。



シンフォニーオブライツ









CCT JAPANホームページへ  香港探訪トップページへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cctjapan/22031309
この記事へのトラックバック
ビジネスホテルホテルとは、主に短期滞在の旅行者、ビジネス等出張者のための宿泊施設である。法的には旅館業法に規定する旅館業であるが、客室の形式は旅館とは異なり、ベッドを備えた洋室の個室が基本となる。大型のホテルでは、結婚式場やプールなどの設備を備える。
ビジネスホテル【ホテル−ビジネスホテル−】at 2005年05月16日 01:31