2005年05月27日

ランカイフォン

香港でナイトスポットといったら、ここランカイフォン(蘭桂坊)でしょう!

セントラル駅(中環)から徒歩5分。ここは香港に住む外国人の溜まり場で、特に欧米人たちに利用されてます。オシャレなバー、おいしいレストランがひしめき、香港の若い人も多く利用します。割とハイソなセンスの人たちが集まります。バーなどで香港の若い人たちが香港式のサイコロを使ったゲームに興じていたり、生バンドの演奏に聞き入っていたり、またオープンスペースで道端にまで張り出してビールを飲む人たち、アジアを感じさせない不思議な雰囲気があります。

香港映画でウォン・カーウァイの『(重慶森林)恋する惑星』をご覧になったことはありますか?このランカイフォンにその映画に出てきたハンバーガーショップの「Midnight Express」があります。トニーレオン扮する警官の633が、フェイ・ウォンと出会う舞台となったテイクアウトのスタンド。映画よりも、きれいさっぱりおしゃれな雰囲気で、インドカレーのセットなどがいただけます。

CCT JAPANホームページへ  香港探訪トップページへ

ランカイフォン

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cctjapan/23282709