アルバイトをしているため、夜遅くに帰宅すると自宅前の蛍光灯で蝉が乱舞している。大変元気でよろしいと思う。

さて、今回は夏期休暇の観察調査実施のために試しに観察を行った。初めは本校の図書館で行おうと考えていたのだが、時間が厳しく、また貸し出し延滞の罪悪感もあったため却下。結果、移動するバスであれば30分の観察時間が取れることに気づいた。なので、今回はバスでの観察調査である。

以下観察レポ
image


文字汚い。自分にしかわからない…のでとりあえず写す。こっちもあんましきれいじゃないが
image



今回はこのくらい。ぎりぎりですいません。

バスって観察場所としてどうなんだろうか。移動という変えられない目的があるから、あまり行動の自由はないのか?しかし、観察という行為を意識するとまた違ったものが見えてくるなあ