コミュニケーションデザイン研究室

千葉工業大学デザイン科学科原田研究室の活動を記録するためのブログです。授業やゼミの内容を紹介していきます。

色彩WS + 打ち上げ

12月22(木)

今回は”色”をテーマにM2の久保田さんがWSを開催。
原田研究室の4年メンバーで参加しましたっ。

それぞれ自分の”色”が気に入ってる物(なんでも可)を持ち寄り
写真で撮影しデジタルではどのような数値で表すのかを調べた。
久保田さんの制作したColor toolを使用。    
_DSC1224_DSC1247



人の目で見ている色は、脳内で補完されていて単色に見えても
デジタル上では、光、陰の影響でピクセルごとに色の値が違う。

またフィールドワークで学内を回って様々な対象物を写真で撮り
そこから対象物の色をツールで抜き取り色の値を調べた。

最後に各自でテーマを決め、抜き取った色を組み合わせて表現し
発表してそこから色相・彩度・明度の関係性やテーマを表現する色の気付き等を
皆で出し合った。
_DSC1351_DSC1364



今回は写真を取りに回ったり、その色を抜き取るなど作業量の多いWSでしたww
それぞれ色の選び方が違い、色の関係性も多種あり勉強になりましたっ!!!




卒研の学内展示が2月までありますが一段落と言う事で
・・・・・
・・・
原田研究室で今年の打ち上げをやりましたー!!!

WS終わりと言う事で皆お腹ぺこぺこ(´;ω;`)
と言う事でいつもより鍋の買い出しも多めっw
そして、今日はいつもと違い豪華に皿を盛りつけww

ほんとお疲れさまでした。

IMG_5343

IMG_9706








12月17・18日卒業研究発表

ついに千葉工業大学卒業研究発表会です。

原田先生にご指導いただきながら
夜な夜な作業に打ち込んでいた4年も

もうすぐ一段落つける予定。。。


果たして全員無事に卒業する事はできるのか・・・!!

先生達に会うたびに「卒業させて下さい」
とつぶやいたのは内緒です。。

原田研究室の発表は明日18日

さてさて
緊張しいなメンバーがどんな発表をするのか
楽しみです。

卒業出来るかの結果はまた今度。。。

10/29・30 infographics WS 4"静岡" 『2日目』


二日目は8:10に研修センターを出発。

前日の睡眠時間が短いグループもあり、
まだ、眠そうなメンバーも多く見られました。
ちなみに、千葉工大メンバー三人は特にヤバかったw

8:30から情報共有も兼ねたシャッフルディスカッションが2回行われました。
各グループ全員がそれぞれのラフスケッチを持ち、意見交換を行います。
DSCF3341

DSCF3331


 この段階で、かなり完成度の高いものもあり、熱が入るメンバー達。
また、自分から不安点を示し、アドバイスを求める姿も多く見られました。

全体DWも着々と完成へ向かっていきます。
DSC08187


 シャッフルディスカッションを終えたメンバー達は
他チームからの意見をヒントにさらに内容を詰めていき、
残り2時間を使い、模造紙一枚に成果物をまとめます!

DSC08318

こんなに余裕の表情で写ってくれましたが、
実は、時間に追われまくっていたAグループw

そして小島先生の笑顔からも
かなり充実したWSなことが伝わる写真ですw

時間との勝負となるチームも多く、
お昼ご飯をゆっくり食べる暇のないチームが目立ちましたっ。。

ちなみにお昼は、静岡おでんとおにぎりでしたっ!
写真撮るのも忘れて食べてしまいました。。。w
美味しかったー!!!

12:30より最終発表です。
1チーム
・成果物発表7分
・ドキュメント発表5分
・総評8分
の計20分ずつの持ち時間の中で
この二日間の成果を発表します。
DSC08381



静岡の見えない力とは一体なんなのか、
また、それをより魅力的に表現するという
難しいテーマでしたが、
それぞれのグループで、情報や考えを共有し合い
二日間でまとめあげていました。

ドキュメンテーションチームも
それぞれの個性を出したDWを作成し、
プロセスをより魅力的に伝えるにはどうすべきかを
試行錯誤しながら、発表へと挑みました!

DSC08358


ドキュメンテーションとしては、参加者に近い形で参加し過ぎてしまったなと、反省点もありますが。。。

内容のある、充実した二日間を過ごす事が出来ました!!

講師の先生方、スタッフとして動き回ってくれた常葉大の皆さん、参加者の皆さん。
本当にありがとうございました!!




ちなみに。
静岡から大学へ戻ってきて、
そのまま力つきて朝まで寝てしまったのは内緒ですw





おしまい。
森岡。

10/29・30 infographics WS 4"静岡" 『1日目』

10/29・30 静岡の常葉大学で行われた
『infographics WS 4"静岡"』に
M1の吉田・澤と一緒に、4年森岡が 
ドキュメンテーションスタッフとして
参加してきました。

朝7時の新幹線だったので6時前にお家を出て、東京駅で3人合流。
自由席で向かいまーす
前日、うきうきし過ぎて寝ていないのは内緒ですw

さらに、静岡駅で
講師の先生方にも合流でき、6人で静岡デザイン専門学校へ向かいました。
DSC07795
静岡の電車2車両だったー!
びっくりしたー!


8:30からWS開始前に、ドキュメンテーションスタッフのみで打ち合わせを行いました。
DSC07814
DSC07815
ここでは、原田研究室のM1二人が指揮を執り

撮影時の注意点や、DWの書き方を学びました。
ちなみに今回は、RTP作成:吉田
全体DW作成:澤
グループDWを常葉と森岡で行いました。
森岡にとっては、初のDW作成・ドキュメンテーション発表のため
緊張しましたー!!!


9:00
続々と参加者が到着。
WSの始まりです。

DSC07836

今回のinfographics workshop 4 "静岡"の概要は、
静岡市にじっくり一泊滞在して、その土地に潜む「見えない力」を可視化する合宿。
グループワークで相互に学び合い、フィールドワークで取材したことから、
静岡市を分かりやすく、魅力的に図解するインフォグラフィックを創りだします。



●講師の先生方
DSC07858

TUBE GRAPHICS・代表
木村博之先生

DSC07838
常葉学園大学造形学部・准教授
安武伸朗先生

DSC07847

富士フィルム
小島健嗣先生

DSC07840


コナミデジタルエンタテインメント・デザインマネージャー
小林拓也先生




事前課題を下に、講師の方々がグループ分けを行いました。
文化・歴史・食など、あらゆるテーマでの課題提出がありました。
DSC07890
先生方も興味津々でした。

ここから、ついにWS本番です!
6つのグループに別れ、持ち寄った課題を下にディスカッションを行います。
静岡の”見えない力”について、各々の考えを述べていました。
DSC08026

12時からはそれぞれのグループで目的地を決め、
フィールドワークへと向かいますっ! 

DSC07983


静岡在住のメンバーを先頭に、地図を持って、進みます。
ここでの気付きが、これからのディスカッションの内容に深く関わるのでじっくりと時間を取っていたグループが多く見られました。

フールドワーク後、さらに内容を絞っていき
シャッフルディスカッションを行います。
双方のチームの魅力的な所、また、疑問に思う所を指摘し合い、
これからの方向性を定めていきました。

ここで、一日目は終了。
静岡デザイン専門学校の近くにあるおそば屋さん「つむらや」で夕食です。鴨せいろ、美味しかったー!!
IMG_2018

その後、宿舎となる、常葉大学研修センターへと移動し、夜の部スタートです!

時間の許す限り、グループ作業が続きます。
IMG_2108

22時から、1グループ20分程度で、講師の方々に中間報告を行いました。

DSC08173
このまま深夜まで、作業を続けるグループも多く、
講師の先生方も明け方までおつきあいくださいました。


その間も
寝ずにRTPの作成は続きます。。。
頑張れ、吉田。
と、思いながらも森岡は、5時前に寝落ちしたらしいです(吉田談
DSC08116



 

10/18 『infographics workshop 4 静岡』打ち合わせ

10/29,30に静岡市で開催される『infographics workshop 4 静岡』の打ち合わせを、10/18に原田研究室で行いました。
DSC07078


打ち合わせは、静岡からお越し頂いた常葉学園大学の方々4名と千葉工業大学4名の計8名が参加しました。
まず、各自名札を付けて自己紹介しました。
DSC07084
常葉学園大学の方々:安武さん(写真左)、東海さん(写真中央左)、根岸さん(写真中央右)、坂口さん(写真右)


また、打ち合わせに並行して、今日話し合う内容をドキュメントウォール(DW)に記録していきます。
DSC07102
今日の記録担当:原田研の澤くん



打ち合わせの内容は主に、WSの内容・目的と、WSとドキュメンテーションの兼ね合い・取り組み方について話し合いました。

●WSの内容・目的
静岡市の土地に潜む「見えない力」を可視化することを目的とした合宿WS。
グループワークで相互に学び合い、フィールドワークで取材したことから、静岡市を分かりやすく、魅力的に図解するインフォグラフィックを創りだします。
「力」という形のないものを、どういう切り口でどう表現すると相手を引きつける形にできるか、その方法を探ります。

●WSとドキュメンテーションの兼ね合い・取り組み方
今回のWSでは各グループごとにドキュメントスタッフが加わり、より参加者に近い立場から記録活動を行っていきます。
今回、常葉学園大学の方々にもドキュメンテーションのスタッフとして参加してもらうため、
ドキュメンテーションの取り組み方について、原田先生が解説しました。

DSC07101
プログラム表を見ながらWSの流れと、ドキュメンテーションの進め方・取り組み方についての要点を確認しました。

DSC07106
また、これまでに原田研で行ったドキュメント活動での制作物:リアルタイムペーパー(RTP)を見ながら、記録のまとめ方についても解説しました。



打ち合わせの最後に、澤くんが記録したDWを見ながら、打ち合わせの振り返りを行いました。

DSC07124
DSC07132
打ち合わせの流れに沿いながら、取り上げられた要点について澤くんと原田先生が解説しました。



また、打ち合わせ後にみんなで山崎研究室にお邪魔しました。

DSC07139
山崎先生(写真右)への挨拶も兼ね、今回のWSについても軽く話し合いました。



今日の打ち合わせはこれで終了です。

WP_000447
お土産としてDWをお渡ししました。常葉学園大学の皆さん、遠い所からお越し頂き、ありがとうございました。今日一日お疲れ様でした!





…最後に。
今回のDWの全体像です。
111018_DW

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ