どうも、たかちゃんさんの日記です。

赤塚不二夫のマンガ「天才バカボン」の実写テレビドラマ第3作目
天才バカボン3」が日本テレビ系でゴールデンウイークに
放送されることとなりましたね。

今回の「天才バカボン3」はこれまでの第1作目第2作目と同じく
くりぃむしちゅー上田晋也と女優の松下奈緒がそれぞれ
バカボンのパパバカボンのママで。

そして、おかずクラブオカリナ早坂ひららがそれぞれ
バカボンハジメちゃんで出演します。

また、ゲストで俳優の西田敏行バカボンのパパの母校である
バカ田大学の教授で出演。

これまでテレビドラマでは描かれなかったパパママ
出会いなどが描かれることとなっています。

さて、そのいっぽうで・・・

実写テレビドラマが第3作目が放送される「天才バカボン」ですが、
くりぃむしちゅー上田晋也も衝撃を受ける
意外なトリビアがあるのをごぞんじでしょうか?

そして、その意外なトリビアをいくつか紹介すると
以下のようなものになっております。

たとえば、レレレのおじさんには子供がいる。

また、ウナギイヌは登場した最初のころは人の言葉を発することがなく
ワンワンと犬の鳴き声を出していた。

さらに、テレビアニメの第1作目の新番組予告では
巨人の星」の主人公の星飛雄馬と共演している。

ほかにも、赤塚不二夫の原作のマンガ版単行本などには
収録されていない話がいくつかある。

ちなみに、単行本などに収録されていない話のなかには
バカボンハジメちゃんを包丁で刺し殺すシーンがある。

劇中でバカボン一家の家になぜか実物大のガンダムが登場する
などのようにかんがえられないシーンがいくつかあります。

また、ガンダムが登場する話が収録されなかったのには
版権問題が影響しているなどともいわれています。

以上がくりぃむしちゅー上田晋也も衝撃を受ける
天才バカボン」の意外なトリビアです。

関連記事
「天才バカボン」のドラマが「おそ松さん」なみの衝撃なのだ
ドラマも話題「天才バカボン」の20年後の話が怖い話でやばい
スポンサードリンク