どうも、たかちゃんさんの日記です。

4月20日からテレビ朝日系でTOKIO松岡昌宏が主演するテレビドラマ
家政夫のミタゾノ」の第2シリーズが放送を開始しますね。

「家政夫のミタゾノ」とは

TOKIO松岡昌宏が演じる女装している派遣家政夫の三田園薫
派遣先での家庭内のトラブルを解決していくドラマです。

今回放送される第2シリーズでは剛力彩芽がヒロインをつとめることとなりました。

ヒロインの交代で今回のシリーズでは主人公の三田園薫がどのような活躍をするのか
気になりますね。

さて、そのいっぽうで・・・

第2シリーズが放送の「家政夫のミタゾノ」にはあるおそるべきジンクスが
あるのをごぞんじでしょうか?

そして、そのジンクスというのが以下のようなものになっております。

トリックシリーズなどの再来なるか!?

テレビ朝日系で放送される金曜日の深夜から放送のテレビドラマといえば
かつては「トリック」や「特命係長 只野仁」などが放送されていました。

そのうち、「トリック」や「特命係長 只野仁」や「スカイハイ」などは
続編が放送されただけでなく、劇場版も公開されました。

そんななかで、「家政夫のミタゾノ」が続編が放送されるとなると
トリック」や「特命係長 只野仁」や「スカイハイ」などのように
ヒット作になる可能性が高くなりそうですが、はたして、どうなるか。

続編でヒロインが交代するドラマはヒットしない!?

家政夫のミタゾノ」といえば、前作の第1シリーズでヒロインを演じたのが
清水富美加でした。

ところが、清水富美加が出家騒動のため芸能界を引退しました。

そして、今回は剛力彩芽がヒロインとして出演することとなりました。

じつは続編でヒロインが交代するドラマはほとんどヒットしないという
ジンクスがあります。

実際にフジテレビ系の「ガリレオ」が柴咲コウから吉高由里子へ。

そして、日本テレビ系の「斎藤さん」もまたミムラから桐谷美玲
それぞれかわったと同時に視聴率が下落したこともありました。

それどころか、成功したのはTBS系で「99.9 -刑事専門弁護士-
ぐらいともいわれています。

はたして、実際の放送はどうなるか?
スポンサードリンク