はたして、あなたの場合は何が出てくるか!

どうも、たかちゃんさんの日記です。

水谷豊が主演の刑事ドラマ「相棒」のシーズン17
3月20日最終回が放送されますね。

そのいっぽうで、3月13日に放送された第19話では
小料理屋の花の里2代目女将の月本幸子を演じた
鈴木杏樹が番組を卒業しました。

月本幸子を演じた鈴木杏樹が番組を卒業となると、
シーズン17最終回のみならず、次回作のシーズン18
視聴率や人気にも影響が出るのでは、と思ってしまうのは
私だけではないはず。

それどころか、花の里のシーンは貴重であるだけに、
鈴木杏樹の後任!?を演じる人もどうなるか気になりますね。

ところで、刑事ドラマには「相棒」のみならず、
トラウマともいうべきシーンがいくつかあるのをごぞんじでしょうか?

そして、そのトラウマともいうべきシーンをいくつか紹介するとこうなります。

たとえば、「相棒」の場合。

劇場版第2作目小野田官房長が刺殺される。

杉下右京水谷豊)にとって、よくも悪くも理解者ともいうべき
小野田官房長の最期は衝撃的でした。

ほかにも、2011年元旦スペシャル南果歩の狂気ぶり。

シーズン14第18話で行方不明になった杉下右京
ラストで反町隆史演じる冠城亘に電話で連絡を
取っていたときに陶芸家の夫に追い詰められてしまうシーン。

シーズン14第12話シーズン15第16話に登場した
野間口徹が演じる連続殺人鬼の北一幸

シーズン17第4話のラスト近くで公園で
電話をしている刑事をハンマーで撲殺した
シャブ山シャブ子こと西田信子

また、「西部警察」の場合。

西部警察」では第123話寺尾聰が演じる松田刑事が殉職するシーン。

しかも、「西部警察」の第123話寺尾聰が演じる
松田刑事が殉職するシーンはマシンガンで蜂の巣にされる。

さらには、衝撃でサングラスが飛んで、口から吐血するという
衝撃的なものでした。

ちなみに、「西部警察」は第89話から寺尾聰が降板した話までは
小暮課長を演じる石原裕次郎が1度も出てきません。

その理由としては石原裕次郎第88話の撮影中に
解離性大動脈瘤に倒れて緊急入院したためです。

ほかにも、刑事つながりになりますが、
特撮番組の「宇宙刑事シャリバン」の場合。

宇宙刑事シャリバン」といえば、東映の宇宙刑事シリーズの第2作目ですね。

ところが、前後に放送された「宇宙刑事ギャバン」や
宇宙刑事シャイダー」と比較すると怖いシーンがたくさんあります。

たとえば、敵のマドーの首領の魔王サイコ

魔王サイコが目を光らせて牙をむき出しながら、
「カオーッ!」とうなり声をあげるのはぶきみでした。

ほかにも、第34話に登場した軍師レイダー

レイダーが首を分離して攻撃するなどのその存在感は
当時の子供たちを恐怖におとしいれました。

さらには、シャリバンの協力者であるベル・ヘレン
過去に自分の大切にしていた人形を痛めつけられるシーンも衝撃です。

以上が「相棒」だけか刑事ドラマのトラウマといえば何が出てくる件です。

関連記事
動画で人気再燃の「宇宙刑事シャリバン」すごすぎる魅力とは
ドラマ「相棒」で怖い話といえば何が出てくる件
スポンサードリンク