どうも、たかちゃんさんの日記です。

沢口靖子が主演の人気ドラマ「科捜研の女」の
新シリーズであるシーズン19が放送を開始するまで
あと3日となりましたね。

今回の新シリーズは1年間放送されるということ。

そして、「科捜研の女」がテレビ朝日系で放送を開始して
ちょうど20周年であること。

さらに、沢口靖子が芸能界デビューしてちょうど35周年という
節目の年でもあります。

そうなると、1年間放送となるだけに、
今まで以上に内容までも気合が入っていると
思ってしまうのは私だけではないはず。

そこで今日は新シリーズが放送される「科捜研の女」の
ドラマ展開などをネタバレ形式で徹底予想していきたいと思います。

そして、ネタバレ形式で内容などを予想していくと
以下のようなものとなりそうです。

視聴者も衝撃の新展開のドラマ演出が登場か!

今回のシーズン192019年4月から2020年3月までの
1999年に番組がはじまって以来の初の
1年間放送となっております。

そのため、視聴者をあきさせないために
おどろくべき内容が次々と登場しそうです。

たとえば、ライバルともいうべき「相棒」の場合。

相棒」はシーズン17第16話内村刑事部長が
容疑者として拘束される話が放送されましたね。

それと同じようにレギュラー登場人物が
殺人事件の容疑者として拘束される。

または、事件の重要参考人扱いとして取り調べを受ける。

ほかにも、特撮番組の「怪奇大作戦」の第16話の「かまいたち」での
主人公の牧史郎岸田森)よろしく榊マリコ沢口靖子)が
いつものような科学的根拠ではなく直感で捜査をしてしまう。

そして、そのことが原因で周囲から榊マリコは孤立しかける。

しかも、このときの話が「怪奇大作戦」の第16話の「かまいたち」と同じく
動機なき無差別殺人がテーマとなっている。

などといった具合です。

大物ゲストが次々と登場か!

今回のシーズン19は放送20周年でなおかつ新元号をむかえる
最初の放送ですね。

そのため、ゴールデンウイークや夏休みや冬休みなどの
長期休暇での話は大物俳優がゲストでたくさん登場する
可能性がありそうです。

たとえば、伊東四朗三田佳子岩下志麻

沢口靖子とほぼ同世代でデビューもほぼ同期の
斉藤由貴渡辺典子森口瑶子

さらには、かつてレギュラー出演していた小林稔侍
別人の役で登場。

ほかにも、かつてレギュラー出演していた小野武彦
田中健長田成哉なども再登場する可能性がありそうですね。

はたして、実際の放送はどうなるか!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote