どうも、たかちゃんさんの日記です。

1月16日にテレビ朝日系で沢口靖子が主演のドラマ「科捜研の女」の
シーズン19第26話が放送されますね。

ちなみに、シーズン19第26話では前回の第25話
京都府警の広域サイバー捜査係に異動となった
蒲原勇樹石井一彰)が堀切徹中村俊介)とともに
どのような活躍を見せるのか。

そして、榊マリコ沢口靖子)が土門薫内藤剛志)とは
性格やキャラなどが正反対の堀切徹とどのような推理などを
見せるのかも注目されます。

こうなると、今からでもシーズン19最終回
どのようなものとなるのか気になりますね。

そこで今日は「科捜研の女」のシーズン19最終回
ドラマ展開などをネタバレ形式で徹底予想していきたいと思います。

そして、ネタバレ形式で内容などを予想していくと
以下のようなものとなりそうです。

「科捜研の女」シーズン19最終回はいつ放送される!?

3月12日3月19日に放送されると思われます。

また最終回前後編かスペシャルで放送されると思われます。

「科捜研の女」シーズン19最終回の内容はどうなる!?

いくつかかんがえられるものとあげると、
以下のようなものになると思われます。

たとえば、榊マリコ沢口靖子)の初恋の相手や学生時代の恩師が
殺人事件の関係者の1人として浮上する。

鉄壁なアリバイを持つ容疑者が挑戦状をたたきつけてくる。

ほかにも、マリコたちは事件を早期に解決したものの、
その事件がえん罪である疑惑が浮上。

そのことが原因で、科捜研が解散のピンチになる。

などといった具合でしょうか。

かつてのシリーズに登場した人物が再登場するのか!?

科捜研の女」の今回のシーズン19の特徴の1つといえば、
加藤貴子長田成哉奥田恵梨華という具合に
かつてのシリーズに登場した俳優や女優がゲストで登場していることですね。

ということは、1月16日に放送を開始する冬シーズンでは
小野武彦田中健戸田菜穂などといった俳優や女優が
ゲストで登場する可能性があると思われます。

たとえば、小野武彦田中健が事件のことで悩みを抱えているマリコ
なんらかの助言をするなどのシーンが最終回などで登場するのではないかと
思われます。

はたして、実際の放送はどうなるか!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
フォローする
2681_128