どうも、たかちゃんさんの日記です。

寒くなってきているこの時期に気をつけたいものといえば、
風邪やインフルエンザや手荒れ。

そのほかには、血圧の急上昇などがありますね。

なかでも、冬の血圧上昇は脳卒中や心筋梗塞リスクを高める
要因にもなります。

「えー!冬の血圧上昇はそんなに怖いの!?」と思っているあなた。

たとえば、実際にヒートショックとよばれる脱衣場と浴室、
そして、部屋とトイレの温度差も血圧が上昇する原因などがあったりするのです。

そのため、日ごろから数値が高い人などは気をつけて過ごしたいものですね。

そんななか、TBS系で1月197時から放送される
健康カプセル!ゲンキの時間」は血圧があがる落とし穴に
スポットを当てた回となっております。

では、1月197時から放送される「健康カプセル!ゲンキの時間」は
どんな内容なのか、それを紹介しましょう。

「健康カプセル!ゲンキの時間」
「血圧が上がる落とし穴」とは

寒くなってきているこの時期は、脳梗塞や心筋梗塞によって亡くなる人の数が
1年でもっともおおいとされています。

では、その原因とはなんなのか?

じつは血圧の急上昇が原因とされているのです。

今回は番組では寝起きや朝の外出や満員電車などのあらゆる場所や
シチュエーションをもとにどの場所やどの時間帯が急上昇の原因となるのか。

そして、場所や時間帯やシチュエーションごとの対策法。

さらには、血圧を下げるツボ。

急上昇を防ぐマフラーのまきかた。

高血圧予防につながるドクターおすすめの食材がそれぞれ紹介されます。

今回もまた寒いこの時期を快適に過ごすことができる情報が満載となっております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック