2006年12月

2006年12月27日

【活動報告】台湾研修

79bbdf96.jpg

我々CDSは12月17日〜12月20日の日程で台湾を訪問してきました。

目的は、同じ東アジアにありながら高度に発展した台湾の民主主義を学ぶため。

訪問にあたり、各方面から多大な支援を頂きましたことを改めて御礼申し上げます。

18日は公式日程として台湾外交部の方にご同行頂き、まず国民党中央委員会を訪問。

党青年部の方々と意見交換。

我々の活動と違うな、と思ったのは社会人が主要メンバーである点と社会貢献をもっと前面に押し出している点。

ボランティア清掃なども積極的に行っているとのことで、この点は我々も見習わなくてはと感じました。

次いで民主進歩党を訪問。

国際事務部主任の陳重信先生(立法委員)と会談し、意見交換させていただきました。(写真はその様子)

今後の日台関係、台湾を取り巻く情勢などについてお話を伺いました。

両党の関係者の方々とも、貴重なお時間をいただきまして大変有難うございました。

その後は総統府、立法院を見学。

後日の228記念館でも感じたことですが、台湾の方々が現在の民主主義を獲得するにあたっての苦難を垣間見ました。

特に総統府では日本統治時代からをご存知の御婆さんから色々とお聞きして、途中泣きそうになってしまいました。

皆様も台湾を訪問される際は総統府の見学をお勧めします。

平日でも午前中ならば見学出来ますので是非どうぞ。

この日を通じて我々をサポートしてくださった外交部のSさん、本当にお世話になりました。m(_)m

*******************************

19日、20日は自由日程で、九分など台湾北部、台北101や夜市など台北市内を回りました。

これらの様子は他のメンバーが後から詳述してくれると思いますが、一つだけ私が書きます。

それは先ほど少し触れた台北228紀念館 のこと。

今の台湾の民主主義がどれほどの犠牲の上に成り立っているか、痛感できます。

私はここを見学して言葉が出ませんでした。

私達が普段当たり前だと思っている民主主義の権利がどれほど大切なものかを教えてくれます。

台湾にお立ち寄りの際は足をお運びする事をお勧めします。

@メガネ部長



cds2 at 00:26|この記事のURL活動報告 

2006年12月14日

【イベント】来期民主党オフィシャルインターン説明会@国会

今年の春に開催され、大盛況だった民主党オフィシャルインターンシップ。

もちろん来年も行います!!

内容は民主党所属国会議員の事務所へのインターンなど前回に準じておりますが、色々とグレードアップすべく現在鋭意検討中です。

と、いうことでまず第1陣として、永田町にて希望者に対する事前説明会をおこないます。

少しでも興味を持った学生の方は、是非遠慮せずご参加下さい。

ちなみに来期オフィシャルインターンの期間は2007年2月9日〜2007年3月9日を予定しております。

第1回説明会詳細

日時:12月22日(金)

第1部:13時00分〜15時00分

第2部:15時30分〜17時00分

二度同じプログラムを繰り返します。ご予定にあわせてどちらかお選び下さい。

場所:衆議院議員会館(第1か第2かについてはまだ未定)

内容:事務局によるインターン全般の説明(待遇、業務内容など)

   前回参加者による体験談報告

   質疑応答

   オプションとして国会見学

会費:無料

【参加お申し込み、お問い合わせ先】

email:youth@dpj.or.jp

お申し込みに際しては、下記の欄に必要事項をご記入の上お送り下さい。

------------------------切り抜き------------------------

民主党学生インターン説明会 参加申し込み

■お名前(ふりがな)
             (        )

■性別/年齢   男・女 /(    )歳


■所属(学校名・学部・学年)


■連絡先メールアドレス


■参加希望の部

 第(  )部

------------------------切り抜き------------------------

*参考*

前回オフィシャルインターンシップ記録

http://www.dpj-youth.net/internbank/internBANK.html