2007年07月

2007年07月31日

おめでとうございます!!

5ead297f.jpg

お久しぶりです。選挙中は公職選挙法の関係で更新できず申し訳ありませんでした。

 

今回の選挙は日ごろ僕らのバックアップをしてくれている民主党の大躍進という結果に終わりました。

とりわけ、四国遊説でお世話になった「うえまつ恵美子さん」「中谷智司さん」「武内則夫さん」本当におめでとうございます。応援に行けて非常に光栄です。

これからますますのご活躍を!!

また、今回の参議院選挙では我ら学生部の副部長の地元が徳島だったため副部長は選挙終了までずっと詰めていました。大変勉強になったようでブログでも報告をしてもらいたいなと思っています。

広報渉外担当の自分も「まつばら仁さん」の事務所で活動を手伝いました。

町で聞く声はどれも期待をこめたものが多く、

 

「いつもは自民なんだけど、今回は民主にするから。」とか

「もう君らしか頼れないんだからなっ、頑張れ!」といった声をいただきました。

 

責任の重さを痛感しました。なにはともあれ、民主党の活動や結果、日本の変革はこれからのようですね。



2007年07月11日

☆四国遊説アルバムァver徳島)☆

徳島都市交通労組のみなさんと・・・ 
街宣車でゆられ着いた先は食堂。

期せずして、徳島交通労働組合の方々とお会いすることができました。

 

熱血男児なかたに智司

写真中央は「熱血男児」中谷智司さん。

 

「いや〜わざわざ東京から来てくれたのか〜。ありがとう

 

「若者が目覚めなければダメなんだよ

さわやかながら日本を思う・・・若き熱血男児でした。

 

以上多くの方々に大変お世話になりました。ありがとうございました



☆四国遊説アルバムぁver徳島)☆

宣車車内普段、あまり白日の下に晒されることのない街宣車の車内風景です。

丁度、街宣テープをセットする吉坂徳島県議。

「いざ、出発じゃ〜

この日は街宣車にゆられ、徳島を東から西マイク中島

「壁に中谷、障子に中谷ですよ(中谷は皆さんの生活を見ています。皆さんの苦しさを理解します・・・の意)」

演説の調子も絶好調の副部長マイク仁木

 

 

 

 

 

 

 



☆四国遊説アルバム☆ (高知はりまや橋商店街にて)


ミュジカル  民主党代表代行菅直人衆議院議員プロデュース民主党政策ミュージカル『逆転の夏』が高知市中央公園でかいさいされました

 

 

 

 

街頭でマイクをにぎる!! 写真はCDS学生部副代表2人マイクをにぎり、ビラを配り、この夏の参議院選挙が12年に1度の流れを変えることができる今年最後のチャンスの選挙だと街頭で訴えると同時に、ミュージカルの呼び込みをしました

 

『明日の天気は変えることはできませんが

a60277fd.JPG明日の政治・生活は変えることはできます

    

 

 

大石高知県議と仁木

 写真は高知の行動でお世話になった高知県議の大石 宗さんCDS学生部副代表

 

 

 

田野町議の河田角栄さんとCDS

 

 写真中央は高知でお世話になった田野町議の  河田角栄さん(民主ですよ)とCDS

 

 

高知にて

 

 四国青年局の衆議院議員小川 淳也さん(スーツ左手持ち) 香川県議の宮本さん(中央しゃがみ) 

民主党高知第3区総支部長の中山 ともいさん(中央立ち) 



2007年07月10日

☆四国遊説アルバム◆

たまき事務所秘書高木さんとCDS
香川にてうえまつ恵美子さんの集会後、高知に向け出発の前に!!香川での行動でお世話になった民主党香川第2区総支部たまき雄一郎事務所秘書(高木さん)さんと僕たちが乗る宣車の前で記念撮影

香川では、たくさんの人と出会いお話をさせていただきました。ある一人のおじさんと今の日本の政治について話をしていたら・・・・・

「わしはな、本間は自民党支持者なんよ。ほなけどな小泉政権終わって冷静に今の日本の現状見たら・・・嫌やけど民主党応援したくなるんよ。」

「政治とは生活である!ってなんとなくわかったわ。」

「美しい国・・・とかいう抽象的言葉より・・一生懸命じゃなく一所懸命ってサムライ的なこと言える人のほうが、なんぼかこの国まかせれるわ・・・」

こんな貴重お話もできました香川の皆さん色々とありがとうございました



☆四国遊説アルバム☆

蓮芳さんと佐藤CDS広報部長
香川でうえまつ恵美子さんの集会に参加されたテレビでもおなじみの蓮訪参議院議員に参議院戦の戦況をうかがうCDS広報部長

2007年07月07日

金曜日定例会inエクセル

203ddc87.JPG

さてさて、今回は定例会報告といきたいと思います

僕ら学生部では、毎週1回部員(集まれる時は全員)が参加してこれからの活動方針、イベント企画についての検討を行っています。

最近はみんなやりたいことと熱意が比例し、2時間3時間の話し合いになることもしばしば・・・

今回はおよそ2時間半にわたって議論をしました(無論休憩なしで・・・笑)

議論の内容は、今後の活動にあたって理念のようなものを創ろうということで河部部長の規約案を基に、広報渉外部の佐藤から提案させていただきました。総員による一定の理解を得ることができたので、「学生部とは何か?」理解してもらおうと思うので掲載してみますね

「我等学生部は民主党協力の下、(国内法を遵守し)学徒を中心とした社会参画及び社会貢献、政治参加を通じてあらゆる分野における相互協力を旨とし、社会に開かれ、社会に刺激され、社会を刺激する学徒による活動たる為、不断の努力を誓う。」

まあ、つまり学生の秘められたパワーを社会に、将来の日本のために爆発させたいわけです。

 

 

後は「夏に行うイベントはどんなものがよいか?」の検討から、きたるべくメインイベントである「民主党オフィシャルインターンシップ」の企画等に関する議論を行いました。

 

そうなのです。じつは知る人ぞ知る、民主党にはオフィシャルインターンシップなるものがあるのです。詳しくは党のHPか民主党青年局のHPにアップされる予定ですので是非とも参加をお待ちしてます。

 

政治家のとこでやるインターンなんてイメージしにくいかもしれませんね。次回以降からはインターン生の活動報告・・・とまでカタイものでなくとも感想を掲載することにします。

 

よろしくお願いします

 



2007年07月05日

ただいま!

a05d12e3.JPG

更新遅くなりました。

さてお久しぶりです。われらCDSの四国街宣組が帰って参りました

今回は夜行バス(ドリーム高松号)で東京を出発して、朝四国に到着というハードのスケジュールでの幕開けとなりました。なかなか、夜行バスというのも乗りなれないと疲れるものです・・・笑 

 

初日の6月30日は坂出駅で下車し玉木雄一郎事務所の高木さん(秘書)と合流。午前中は「富熊」地区のポスティングを行いました。

 

われらCDSメンバー、数多の選挙をくぐり抜けてきた歴戦のつわものぞろいとはいえ、田んぼの広がる田園地帯でのポスティングは初めて!マラソンしながらポスティングに汗を流しました。(家と家の間が離れているので都市部とはだいぶ要領も異なるんです)大変な中にも地元の方々に暖かく迎えられました。

汗を流した後は、玉木雄一郎さんのご好意で讃岐うどんをごちそうに。

 

その後、善通寺市民会館でれんほうさんの演説会に参加。会終了後、れんほうさん、今回の参議院選挙予定候補者の上松恵美子さん、そして玉木雄一郎さんにエールを送りました。

 

会終了後は徳島県議会議員の吉坂さん、田野町議会議員の河田角栄さんたちと高知市にキャラバンをなして急行。菅直人代表代行プロデュースのミュージカルキャラバンの客よせ、ビラ配りをしました。

劇団四季など一流俳優さんたちが熱意をもって演じておられました。改革への意識の高まりはこの高知でも感じられました。

 

一日目の活動はこれにて終了、活動後は議員さん方と懇親会を行いました。「若い力で日本を変える!」CDSの活動にも理解を示してくださり、思わず熱気を帯びた会となりました。

会に参加した議員さん方も上記の方々だけでなく香川県議最年少当選の坂本県議、元チアリーダーズの中山さん、パワフルな大石高知県議、とてもやさしい広田参議院議員ら「アツく」、「若い」メンバーが集まりました。

 

高知の「かつお」をいただきました。「ん〜まいう〜」おもわず笑顔が。笑

 

二日目は街宣カーに乗って午前中から徳島を東へ、西へ。四国の広さを感じると共に疲弊した地域を「若い力で変えていこう!明日の天気は変えられませんが、政治は・生活は変えることが出来ます!」僕たちの心からの願いを訴えると同時に今回の参議院選挙候補予定者、中谷智司の熱血男児さをアピール、「中谷さんなら変わる、変えれる、変えられる!」

午後は団地を片っ端からポスティングしました。

気づけば、外はもう暗くなっていました。

汗を流しただけ充実感が・・・感無量です。

選挙対策本部に戻ると「熱血男児」中谷さんが出迎えてくださいました。僕ら相手に若者から変わることの大事さ、政治に懸ける想いをアツく語ってくださいました。

こうしてアツく、充実した活動もつかの間、帰宅の途に・・・そうです僕らは学生なのです。月曜日からの授業に備えます。

四国遊説の模様は青年局のHPにも近日中にアップしますよ〜

 

そちらもご覧下さい



会館巡礼

cce9a7ac.jpg

本日は各議員会館にインターン会アンケートの回収に行ってきました。

インターン会とは、端的に言えば民主党系の各事務所のインターン生の「ヨコ」の交流、情報交換の場を設けれたら、インターンがより有意義なものになってくれるのではないか、そしてCDSと共に学生による活動として刺激ある場が提供できるのではないか・・・とまあ難い説明になっていまいましたが、こういった主旨の下で現在企画中のものです。

いずれは全国の青年局等と連携して青年局学生部(CDS)とインターン会を全国展開できないかと模索中です。

先刻の四国遊説でも実感しましたが、社会は「若者」の「チカラ」を待っています。

 この企画が学生による、「若者」の「チカラ」復活の全国的ムーブメントの端緒になればこれ以上の喜びはない。ってのを日々目標にして奮闘しています。

 

今からでも遅くない、まず身近なところから、できることから、始めていきます。

 

今後とも、CDSを宜しくおねがいします。CDSに協力、協賛したいという方々の参加もお待ちしています。

 

学生が、若者が社会を変える。その潮流を、ダイナミズムを創っていきます