2008年01月

2008年01月28日

☆四国へin香川・愛媛

20f979e5.jpg

学生部では、政治勉強の一環として全国津々浦々へ、選挙の手伝いに行かせ

ていただいています。今回は昨年にも訪れた四国へ四国とはだいぶ縁があるようです。

初日は、香川県選出の参議院議員植松恵美子さんのところへ今回は基本的に植松事務所中心に活動させていただきました

前回、四国に応援に行った時はまだ植松さんは候補者だったのでなんだか感無量でした

特に植松議員、秘書の大山さん、山西さんには大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。有難うございました

初日は、香川県の国分寺という所に行ってポスティングしました。(四国でのポスティングは東京とは異なり、家と家の間隔が非常にあるのでなかなか大変なんですっ・・・笑)讃岐うどんもいただきました

その後、高松市内まで移動して議員さん方と交流会を行いました。前回の参議院選挙で晴れて議員になった中谷智司議員や青年局長の藤末健三議員元Jリーガー初の国会議員である友近聡朗議員そして次の衆議院に出られる玉木雄一郎氏らが参加し、有意義に交流を行いました。

 

2日目は、小豆島と高松市内街宣のグループに分かれて活動し、正午に香川2区集会で合流しました。その後、四国中央市で行われた愛媛3区集会に参加しました

学生部副部長は地元が四国なので1人残って頑張っていました。彼からの報告も次回は・・・では

 

因みに、写真は友近議員と。



2008年01月25日

代表のつぶやき.。。

20de5cef.jpg

今回は代表、北海道放浪記ですが気にせずに・・・笑。

冬休み、私は北海道学生部の代表と共に、小樽へ行ってきました

 

北海道では、昨年の女性議員フォーラムで知り合った山口かずさ札幌市議の事

務所に挨拶に行ったり、北海道代表と懇親を深め日本の将来について意見交

換できたことは非常に有意義でした。(その話の流れで小樽に行ってしまったのですが・・・笑)

 

ふらっと思い立ったら、後先考えずに行動してしまう癖は克服せねば

ある意味学生のみに許される事でしょうか?!

今年はインターナショナルに放浪しようと思っています

てなわけで2月はアフリカに行ってきます。アフリカはこれから発展可能性が期待できる地域であり、多額のODAを投資している日本にとって、コンゴの動乱やダルフール問題は決して遠い異国での出来事ではないはずです。

ちなみに今回はベナン、モロッコ、フランス放浪の予定です。これらには一つ共通点があるのです・・・実は、全てフランス語圏。ベナン、モロッコは正確にはフランスの元植民地です。ベナンは黒人圏だし、モロッコはイスラム文化圏。リンケージさせて、多角的に色々見られるかと思ってこれらを選択しました。

今からワクワクしてきます

 

写真提供は北海道代表。



1月24日☆藤末青年局長訪問&インターン打ち合わせ

c4c0552f.jpg

どうもご無沙汰しております

本日は藤末青年局長を訪問して前々から話の出ていた動画と政策のリンケージについて話し合いました

藤末議員自身、非常に我々学生と真摯に向き合ってくださり、今年も積極的に活動してゆくこと、動画について青年局として動きだしてゆくことで合意しました

 

早速、即日参議院会館で動画をとりYoutubeにて今後アップしてゆく予定です。

まだまだ、未熟ですので、今後は様々な学生にコミットを呼びかけて、様々な角度からアプローチ、修正してゆくつもりです

 

午後は、オフィシャルインターンシップ日程についての最終確認を行いました。

今回は民主党が参議院で過半数をとることができたので、参議院議長公邸見学会を開催するなどコンテンツ面でも益々、充実してきました

 

今週末は、四国(香川・愛媛)にて手伝いをしてきます。その報告も後々掲載します。

ではでは・・・



2008年01月01日

あけましておめでとうございます☆

あけましておめでとうございます

 

いよいよ、年もあらたまって2008年平成20年です

ちなみに昭和に換算すると83年だそうです・・・笑

 

昨年にも増して充実した日々が送れるように、日々、一生懸命活動してゆきたいと思います。今年度は総選挙も予想され、政治に期待されることの多い年になるでしょう。そんな中で、「政治家」とは異なる発想と感覚で行動することが学生には求められています。

学生ならではの「青い」視点を大切にしながら2008年を有意義なものにしてゆきたいと思います。

 

本年度もよろしくお願いします

 

民主党本部青年局学生部

第4期執行部 代表  佐藤 正幸