2008年06月19日

告知☆永田町文庫プロジェクト協力のお知らせ☆

 いよいよ気候も夏めいてきた今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

現在、我々民主党学生部では国会議員会館で不用になった書籍を回収し、全国の学校に寄付をしようという運動を始めました名づけて「永田町文庫プロジェクト」!!(もっとピンとくるような名前があれば皆さんからの意見を大募集中です・・・笑)

国会議員会館を回って、色々な方々とお話してきた中でわかってきたこと。それ

は、国会議員会館は眠れる宝の山だということです。(霞ヶ関の埋蔵金ならぬ、

永田町の埋蔵金です(☆゚∀゚)・・・コレホントです。)毎年、毎会期かなりの数の

書籍が捨てられているのです。そこで我々はその書籍が何か役に立つ形で利用

できないかと考えました。(なにせお金は一切かかりませんから。)書籍を売った

お金を中国四川の大地震に寄付してはどうかなど様々に検討をくわえましたが、

本そのものの良さを生かした取り組みができないかと考え、全国の学校に寄

して有意義に使ってもらおうということになりました。そこで、現在、このプロジェクトに参加いただける方を大募集中です。どんな形の協力

でもけっこうです。今回のこの取り組みはマスコミの方にも告知しますので新聞

やテレビで取り上げられるかもしれません。やってみたいという方待って

ます!!!

現在のところ、本日6月18日は国会議員会館を回って不用な書籍の回収を呼びかけたところかなりの好反応をいただき中には30〜50冊の寄付を申し出てくれた事務所もありました。気になる協力したいという方か下記までご連絡下さい。宜しくお願いします。

 

民主党青年局学生部:佐藤 otto.von.bis1871@ezweb.ne.jp



cds2 at 01:47│TrackBack(0)団体概要 | 新着情報

トラックバックURL