活動報告

2007年11月10日

11月8日☆学生部青年局長訪問☆

7ac29e3b.jpg

さて、いよいよ第4期執行部が本格的に始動しました。

何卒、温かい目で見守ってやってください

無論、テスト期間中のノートを無償で貸してくれるとか・・・笑 そういうことにとどまらず、是非とも各方面の方々にはくれぐれもご協力を宜しくお願いします。

11月8日の午後17:00より民主党青年局長、藤末健三さんにお会いして今後

の抱負や若者の政治参加について議論を深めました。

藤末局長自身熱心に学生である自分達の話に耳をかたむけてくださるとともに、「日本を若者から変えてゆくためのムーブメントを巻き起こそうっ!!

と激励してくださりました。

実際に、藤末局長は学生との議論から投票率アップのための質問主意書を提出し、ショッピングセンターに投票所を設置することに前向きな回答をもらうことに成功しており、11月7日付けの毎日新聞で「買い物ついでに投票」という見出しで紹介されました

 

今後、学生部との協議にも前向きに回答してくださり、今後の活動にもはずみ

がつきそうです。

では、今後とも学生部を宜しくお願いします



2007年11月03日

☆4期執行部発足・代表挨拶

a2b6ea09.jpg

お久しぶりです。だいぶ更新期間があいてしまいました

さて、本日行われた定例会において第4期執行部による新体制が発足しました。

季節は秋ですが、政治の季節は「夏」といったところでしょうか・・・笑

福田首相による民主党への大連立の打診など大きく揺れ動いた中、我々が学生部の新しい体制が船出を向かえました

長らくブログの更新を担当してきた私、佐藤が第4期代表に選出されましたので僭越ながら挨拶させていただきます以前にも申し上げたとおり、学生部の目標は

「我等学生部は民主党協力の下、(国内法を遵守し)学徒を中心とした社会参画及び社会貢献、政治参加を通じてあらゆる分野における相互協力を旨とし、社会に開かれ、社会に刺激され、社会を刺激する学徒による活動たる為、不断の努力を誓う。」ということです。学生という将来多岐にわたって活躍する人材による将来の日本社会をエンパワーメントしてゆこうと考えています。

ご理解・ご協力の程よろしくお願いします

海外研修等を含めて、これからドンどん盛り上げてゆくつもりですのでどうぞご期待を!!!



2007年09月09日

報告☆☆地方自治体議員フォーラム

地方自治体議員フォーラム地方自治体議員フォーラムどうも更新が久しぶりになって申し訳ありません

いやいや、寝ていたわけではないんですよ。笑

 

今回は女性議員フォーラムにひき続いて参加・お手伝いした8月30〜31日にお

こなわれた「地方自治体議員フォーラムについての報告をしようと思います。

以前このブログにて告知したこともあるかと思いますが、地方議員の方々が東京に上京してきて、一同に会して勉強会をおこなうというものです。

初日は講演会が3部と懇親会がおこなわれました。

講演会はエコノミストの森永卓郎さん、岩手県知事の達増知事、法政大学教授の廣瀬教授が講師として参加されました。

当日はインターン生向けに傍聴席を設けたところ多くの事務所からインターン生が参加してくれました。

学生部に興味をもってくれた人もちらほら・・・ありがとうございます

是非おまちしております。

2日目は「農業」、「財政」、「教育」の3部会に分かれて闊達な意見交換や議論がおこなわれていました。

 

写真は懇親会で小沢代表との一こま。

講師にいらした、森永さんとも交流させていただきました。

 



2007年09月01日

29日☆女性議員ネットワーク会議

女性ネットワーク会議fe0019a7.jpg

 29〜30日に民主党本部とグランドプリンスホテル赤坂で行われた「女性議員ネットワーク会議」のお手伝いをさせていただきました。

党本部では、小宮山洋子衆議院議員の挨拶を皮切りに、「岡山の虎退治」で

一躍全国的に有名になられた姫井由美子参議院議員らパワフルな女性議員の

方々が女性の政治参画、男女社会参画のあるべき姿を女性という立場から闊

達な意見交換をおこなっていました。

ある議員さんは・・・「女性というだけでハンデになってしまう地域がま

だまだたくさんあります。私達が先頭に立って、全国の女性に訴え

ていくことで日本を変えていきたい!」と語ってくださいました。

 

 

29日の午後には、ホテルの会場にて懇親会をおこない全国の女性議員同士の結束と交流を深められておられました。

我々、学生部も全国の女性議員の方々と交流を深める機会が与えられ、積極的に政治や女性の政治参加について有意義な意見交換をおこなわせていただきました。

 

30日はNPO法人「アサーティブネスジャパン」の森田さんを講師に勉強会をおこないました。

アサーティブネスとは「自分の要求や意見を、相手の権利を侵害することなく、誠実に、対等に表現することを意味(資料参照)」するそうです。

 

議員さんがたそれぞれの体験を踏まえつつ、有意義な勉強会となったようでした。

 

そして、これらを踏まえ・・・最後の総会で小沢代表にネットワーク会議を通じて採

択された事項を提出していました。

 

我々にとって、勉強の機会をいただけたとともに、全国の地方女性議員さんがた

とのネットワークを構築することができました。

 



2007年08月27日

告知☆地方自治体議員フォーラム

いやぁ〜暑いですね

連日の猛暑と成績発表でヘバってます。笑

今日はまたまた、議員会館に行って来ました。何をしてきたのかというと・・・

8月30・31日に行われる地方自治体議員フォーラムの告知を行いにインターン生のいるという約20ほどの事務所に行きました。

そもそも地方自治体議員フォーラムとはなんぞやって思われる方が大半かと思いますので説明させていただくと・・・

地方自治体の議員さんたちが東京に上京してきて行う、議員さんのための勉強会です。大人になっても勉強せねばならないところがツライところですね。笑

 

講師としてはエコノミストとして有名な森永卓郎氏、達増拓也岩手県知事らが講師として名を連ねています。

 

そして、これからが本題なのですが・・・この議員さん方のための勉強会に学生部として特別に傍聴席を用意していただきました。

 

滅多にない機会に議員さんたちと勉強してみませんか?という告知でした。

学校の勉強とはまた違う何かが得られるのではないかと思います。

 

募集は29日の午前中まで行っていますので日程等興味のある方は学生部にご相談下さい。

基本的にはインターン生が対象ですが要相談ということで

 

興味お持ちの方は下記まで、

cds_mobile@docomo.ne.jp  お待ちしております。



2007年03月25日

オフィシャルインターン終了!!

こんにちは、メガネ部長です。

今期のオフィシャルインターンも、無事に終了する運びとなりました。

関係各位のご協力に、改めて感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

しかしまだ自主ゼミが活動継続中ということもあり、28日の自主ゼミ発表会が本当の最後ということになりそうです。

各自主ゼミの発表、楽しみにしております。

さて、今期インターンにも目処がついたため、来年度の活動についてちらほら案が出始めています。

一応箇条書きすると・・・

[国会議員との意見交換会]

これは青年局との意見の合致もあり、毎月1度は定期的に開催できる予定。

詳しくは青年局HPを参照。

[夏季政策勉強会(仮)]

今期インターンの自主ゼミを改良し、もっと政策的に突き詰めた勉強や議論をする場を提供しようという企画。

最初から自主ゼミに参加する事を目的に募集をかける事を想定しており、インターン生に限らず幅広く参加者を募ることが現在の案として出ている。

[CDS海外訪問企画「アジアを知ろう」(仮)]

前回の台湾訪問研修が、予想以上に学ぶものが多かったということで、他のアジアの国々にも足を運んで勉強しようという企画。

学生の財布事情も考えて、東アジアのどこかに行こうと現在検討中。

[日本を見つめなおす旅企画(仮)]

海外もいいが、自分達の国についてもきちんと学ぶべきではないかという考えから生まれた企画。

日本国内のどこかに足を運び、自らの国について振り返って考えようとただいま検討中。

案として現在出ている場所は「硫黄島」。

但し、実現できるかどうかは不明。

--------------------------------------------------------------------------------------

以上簡単に述べましたが、あくまでも案です。

「もっとこういうことしたい!!」とか「私も参加したい!!」と思われた方がいらっしゃいましたら、メールにてご連絡いただけると幸いです。m(_)m

連絡先:info@cafe-cds.jp

---------------申し込みフォーマット------------
氏名: 
年齢:
所属大学、学年:
メールアドレス:
-------------------------------------------



2007年03月01日

インターン生交流会詳細

2a6f6af1.jpg

毎年春のインターンが集まる時期を見計らって、民主党議員のもとでインターンをする学生と議員が、そしてインターン生同士が交流を持てるよう食事会を催しています。

今年も恒例の衆院第2会館食堂にて開催。

出席された議員の先生方の挨拶に始まり、和やかに会が始まりました。

皆様が料理や交流を楽しむ中、スタッフは運営に気を配ります。

働いた後のビールはうまい!!(未成年は駄目ですが)

余興はビンゴ大会。

といっても普通のビンゴ大会ではありません。

数字の代わりに出席者のお名前を使うのです。

白紙のビンゴ用紙に参加者それぞれが周りの方の名前を書き込み、それがビンゴカードになるというルール。

ビンゴだけでなく、周りの方との話すきっかけを作るのも大きな目的です。

商品は先生方の著書類や党のグッズなど多数。

盛り上がっていただけてスタッフとしてもうれしい限りでした。

@メガネ部長



2007年02月23日

インターン生交流会

参院会館

昨日衆議院第二会館地下2階食堂にて、インターン交流会がありました。残念ながら私は写真を撮れなかったので他の皆様の投稿を待つとして・・・

去年もそうでしたが、世の中こんなに政治に関心のある学生がいるんだよなぁとしみじみ思います。若者の政治離れが嘆かれて久しい今日この頃、日本もまだまだこれから。

と思ってみても、永田町から一歩外に出ると、やはり「若者=対政治無関心」の構図をまざまざと目撃するわけで、まだまだ頑張りドコロがある!と感じます。たくさんの学生が集まって、議員の方々も集まって、共に交流を深めている場面が、当たり前の風景になる日もそう遠くはないはずなのですが・・・

ところで久しぶりにブログに投稿するにあたって、長年(そう長くはないですが)の素朴な関心ごと。それは、参院と衆院の違い。これはもう皆さんご存知のとおり、両者の間には明確な境界線があり、議員会館の様子まで違います。

参議院議員会館には滅多に足を踏み入れることがなかったのですが、以前足を運んだ時、衆議院議員会館との違いに少々戸惑ったことがあります。戸惑ったというか、雰囲気の違いにちょっと緊張してしまいました。

衆議院議員会館には第一会館と第二会館があり、差異は若干ありながらも(在室灯の位置とか)内装はほとんど変りません。両方ともエンジ色(薄ピンク?/笑)を基調とし、全体的に天井も高い感じ。

ところが参議院議員会館の場合は、まず内装から違います(写真参照)。こちらはベージュを基調とした、しっとり、大人な雰囲気(←あくまでもイメージ)、少し天井も低いのかな?とも感じます。エレベーターの中、休憩所、喫煙所、もちろん入館証も違います。

そんな少し大人〜な参議院議員会館から、いつもの衆議院議員会館(私の場合は第一なのですが)に帰ってくると、なんとなくホッとしてしまいます。参議院議員会館はしっとり大人。という私の抱くイメージに、友人達は「?」と首を傾げています・・・今度機会があったら両者の設計コンセプト等を調べてみたいと思います・・・

@ブログ担当(更新サボっててすみません!しかもこんなお気楽ネタ・・・)



2007年02月18日

インターン開始!!

久方ぶりの更新で申し訳ありません。m(_)m

2月9日からインターンの本部研修が始まりました!!

今年も関係各所のご理解とご協力のおかげで、内容は充実しております。

参加者の皆様に充実した時間をすごしていただけるよう我々もがんばります!!

[各本部研修詳細]

・2月9日  インターン始業式、本部研修

・2月16日 連合ユースフォーラム(国会議員、連合とのワークショップ)

・2月20日 『日本近現代史』講演会 

  (藤井裕久・党元代表代行・シンクタンク『プラトン』代表理事)

・2月21日 衆議院副議長公邸見学 (横路孝弘・衆副議長)

・2月21日 インターン生交流会 (民主党所属国会議員と)

・2月27日 『教育政策』ゼミ (鈴木寛・教育基本問題調査会事務局長)

・3月2日  『格差是正政策』ゼミ(山井和則・格差是正PY事務局長)

・3月6日  『国会の仕事』ガイダンス

          (政策秘書・国会職員・党スタッフ受験ガイダンス)

・3月8日  民主党青年局街頭演説会、体験会

・3月9日  インターン終了式

[期間中の自主ゼミ等]

・国会議員へのインタビュー

・自主ゼミ(外交、民主党広報政策、教育などで調整中)

[他関連リンク]

民主党青年局 インターン報告ホームページ

民主党ホームページ 関連記事



cds2 at 01:09|この記事のURL

2006年12月27日

【活動報告】台湾研修

79bbdf96.jpg

我々CDSは12月17日〜12月20日の日程で台湾を訪問してきました。

目的は、同じ東アジアにありながら高度に発展した台湾の民主主義を学ぶため。

訪問にあたり、各方面から多大な支援を頂きましたことを改めて御礼申し上げます。

18日は公式日程として台湾外交部の方にご同行頂き、まず国民党中央委員会を訪問。

党青年部の方々と意見交換。

我々の活動と違うな、と思ったのは社会人が主要メンバーである点と社会貢献をもっと前面に押し出している点。

ボランティア清掃なども積極的に行っているとのことで、この点は我々も見習わなくてはと感じました。

次いで民主進歩党を訪問。

国際事務部主任の陳重信先生(立法委員)と会談し、意見交換させていただきました。(写真はその様子)

今後の日台関係、台湾を取り巻く情勢などについてお話を伺いました。

両党の関係者の方々とも、貴重なお時間をいただきまして大変有難うございました。

その後は総統府、立法院を見学。

後日の228記念館でも感じたことですが、台湾の方々が現在の民主主義を獲得するにあたっての苦難を垣間見ました。

特に総統府では日本統治時代からをご存知の御婆さんから色々とお聞きして、途中泣きそうになってしまいました。

皆様も台湾を訪問される際は総統府の見学をお勧めします。

平日でも午前中ならば見学出来ますので是非どうぞ。

この日を通じて我々をサポートしてくださった外交部のSさん、本当にお世話になりました。m(_)m

*******************************

19日、20日は自由日程で、九分など台湾北部、台北101や夜市など台北市内を回りました。

これらの様子は他のメンバーが後から詳述してくれると思いますが、一つだけ私が書きます。

それは先ほど少し触れた台北228紀念館 のこと。

今の台湾の民主主義がどれほどの犠牲の上に成り立っているか、痛感できます。

私はここを見学して言葉が出ませんでした。

私達が普段当たり前だと思っている民主主義の権利がどれほど大切なものかを教えてくれます。

台湾にお立ち寄りの際は足をお運びする事をお勧めします。

@メガネ部長



cds2 at 00:26|この記事のURL