どうもヨウです。

昨今では辺りを見回せば、写真を撮ってInstagram、Twitter、FacebookなどのSNSにアップロード。また直近ではTik Tokがトレンドなのかな。

多種多様でホットな情報を意図も簡単に手に入れることが出来ますが、逆もまたしかりで、また情報が拡散されやすいというデメリットがあります。

要するにインターネット、SNSを使用するなら最低限のネットリテラシーを身に付けたほうが宜しいですよってことが言いたいだけ笑

いきなり何を言ってんだって方も居られるかと思いますが、最近、数年前はどんだけ釣れてても殆ど人が居なかったポイントに人、人、人!!

理解し難いほどの満員御礼!!何がどうなってるんだと不思議に思ってると原因判明。

端的に言うと最近アジングを始めた人が、釣れた嬉しさからTwitterに写真をアップしたところ、フォロワーが景色の特徴から場所を割り出したのが原因でした!

しかも何が面白いって、それが原因らしいと言う情報を友達に聞いたその日に釣りに行って、たまたま話した人が張本人だったってこと笑笑

そんな奇跡ありますか!?笑笑

その人に悪気は全く無く、嬉しさからツイートしたことが、自分も釣り出来ない状況を作ってしまったことを大変後悔してました。

人の写真見て特徴から場所を割り出す人は沢山いるんで気を付けたほうが良いですよ!!とアドバイスしてダベり疲れたんでサクッとシーズンハイの尺アジ(36センチ)とアベレージ釣って帰りました笑笑

DSC_0658


そんな人で溢れたポイントも釣れんなったら閑散としてます笑笑
今シーズンは終わりなのか、また盛り返すのかはわからんけど、また人の情報嗅ぎ付けたら湧くんやろうにゃ笑笑

皆様、情報漏洩には気を付けましょう!!って偉そうに言ってますが、このブログ書いてる自分も一緒やけどにゃ笑笑