なぜセブ島なの?

2013年05月16日

もしセブにツテがなければ、間違いなくジョホール・バルを選んでいた




もしセブにツテがなければ・・・

間違いなくジョホール・バルを選んでいました




ジョホールバルをご存じですか?



シンガポールとマレーシアの国境の町で、
国はマレーシアになります。




セブと同じように、


・地震・津波の心配がない

・物価が安い(セブの方が安いですが)
 週末はシンガポールからの買い物客でにぎわうそう

・リゾート地で住みやすい

・日本料理店やおいしいレストランもあり食べ物に不自由しない

・銀行口座を持つ場合、金利が日本より高い



など、いい面がたくさんある街です。




セブ(フィリピン)よりいいなぁ・・・と思う面は、


・シンガポールに近いので、英語+中国語がマスターできる
(中華系の学校の場合)

・世界的に有名ないい学校がある
(マルボロカレッジ)



教育面でマレーシアいいですね~

セブ(フィリピン)もインターナショナルスクールや日本人学校があるので、
教育面は大丈夫そうな感じですが。




逆にマレーシアよりセブ(フィリピン)の方がいいのは、


・メイドさん(例:フィリピン月1万・マレーシア月2~3万)、運転手さん、
 介護スタッフ(例:フィリピン月2万・マレーシア月5万)を雇う場合の
 人件費がマレーシアより安い



ですね。




どちらの国でも心配なところは、


・日本より治安が悪い(セブは比較的良いそうですが)


という点でしょうか。




(マレーシアとの比較ではなく)フィリピンのいい所は、


・とにかく明るく人懐っこい人が多い
(日本みたいにみんな暗い顔をしてない)

・日本の高度成長期のような活気がある



という所ですね。




どちらの国を選ぶとしても、ちょっとワクワクしませんか(^^)



あなたの人生が100倍楽しくなる「国際自由人」という生き方 (角川フォレスタ)
あなたの人生が100倍楽しくなる「国際自由人」という生き方 (角川フォレスタ) [単行本]



ホント、ツテがなければこの本↑で紹介されているジョホール・バルを
選んでいたと思います。




cebu935 at 21:06|PermalinkComments(0)

2013年04月17日

セブへ出店した7つの理由



私の場合は、お仕事のお付き合い先の方が、
セブへお店に出されたので、旅行も自然にセブになったのですが、
なぜセブにわざわざお店を出されたのか聞いてみました。



(1)日本の先行きに不安を感じたから
  (少子高齢化で先行きが暗い)

(2)いつかは南の島で・・・という憧れから
  (ダイバー憧れの島だそうです)

(3)治安が比較的良く、物価や人件費が安くて(フィリピン人の平均月給?は2万円)
  他の国よりも金銭的なハードルも低い

(4) 日本から比較的近く時差が少ない
  (東京からだと直行便で4時間くらいで時差は1時間)

(5)英語が通じる、将来子供に世界に通用する人間になって欲しい
  (フィリピンは第二言語が英語なので、アメリカ企業のコールセンターもあるほど) 

(6)子供が多くこれから発展していくイメージが持てたから
  (日本の高度成長期のような活気があります)

(7)お人よし、気のいい明るい民族柄
  (南の島の人は陽気な人が多いイメージですよね)



こう見てみると、旅行にもいい場所ですよね。



セブ旅行をするためにいろいろ調べていて一番びっくりしたのが、
英語の語学留学費用の安さ。

フィリピンの人件費が安いから、マンツーマン授業を安価で
受けられる(しかも宿泊費・食事込み)ようです。


あと食事も安くておいしいそうですよ~(^^)



セブに行った理由(セブ不動産.com)



にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村




 


cebu935 at 21:14|PermalinkComments(0)

よし、セブ島に行こう!

基本的に国内旅行が大好きで日本LOVEな私ですが、
311以降、


もし日本に住めない状況になった時に、
海外へ脱出できるようにパスポートは取っておきたい!


と思いつつ、2年経ちました。


今住んでいる地域が関西という事もあり、
放射能から避難や移住する必要がなく(たぶん・・・)、
パスポートの事も忘れかけていたのですが・・・


2011年末に仕事のお付き合い先の方がセブにお店をオープンし、
その際のお手伝いを少しさせていただいた事から、
ずっとセブに一度行きたいと思い、またショップオーナーさんから


「ぜひ●●さんには一度セブに来ていただきたい」


と、事あるごとに声をかけていただいていた事もあり、
思い切って今度のGW(オープンから1年半後)に セブ旅行に行くことにしました。


セブ島ってどこの国?(※フィリピンです)


から始まった検索から知った事などを覚書していきますので、
よろしくお願い致します。


にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

にほんブログ村


 


cebu935 at 20:11|PermalinkComments(0)