セブでの生活

2013年04月17日

平均月給2万円の国なのに家賃は3万円~!?



いつかはセブに移住しよう!そのために永住権もチャレンジしよう!


と思いつつ、とりあえずすぐにはハードル高いので、
長期滞在するとどれくらいお金がかかるのか
調べてみました。


まず、長期滞在しようと思うと、ホテル暮らしはお金がかかるから
賃貸(コンドミニアムなど?)を借りるといいですよね。


シャングリラと比べてしまうと、家賃は安すぎです(笑)


でも、治安がいい、ガードマンがいる、設備が充実している
便利な立地など、日本人でも満足できる物件になると、 
結構いいお値段。


安い物件で月3万円(ペソではなく)~くらいでしょうか。


よく、
フィリピンは物価が安いから、数万円で生活ができる
という書き方をされているようですが、実際のところは
最低月10万円は必要な感じです。
 

フィリピンは人件費が安いので、
日本人に10万円払ってくれる仕事があるのか心配なところですが、
例えば、ネットを使ったお仕事で、どこにいてもできるような仕事を
している、かつ月10万円以上は確実に稼いでいる人なら、
すごく贅沢しなければすぐにでも普通にいい生活できそうな感じです。


日本で家賃を払って月10万円は厳しいですが、
(田舎ならできるかも?でもいい生活ではないですよね)
何となく実現できそうな数字に感じます。


年金暮らしの人がリタイヤ後に海外移住するのも
なるほどな~と感じています。




にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

cebu935 at 22:59|PermalinkComments(0)

憧れのメイドさんと運転手さんがいる生活



誰でも一度は、 憧れのメイドさんと運転手さんがいる生活に
憧れると思うのですが・・・



その生活がリアルにできるのがセブ。


 
ちなみに住み込みメイドさんへのお給料は
月8,000円くらいだそう。


掃除・洗濯・お料理もしてくれるメイドさんがいる生活・・・


ちょっといいですよね(笑)


英語ができないとコミュニケーションはちょっと大変ですが、
ちょっと夢ひろがりますね。




にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

 

cebu935 at 21:22|PermalinkComments(0)