セブのインターネット事情

2013年04月30日

帰りのセブ(マクタン)空港について



シャングリラからのエアポートバスは大人1人200p(子供は無料)。
11:00のフライトの場合、8:30のシャトルバスを利用する人が多い
とのことだったので到着時に予約しました。
エアポートバス代はチェックアウトの時に含んでもらいました。


 
DSC04308



上の写真は空港までの道沿いの様子ですが、田舎って感じです。



Domestic(ドメスティック)の入口でバスを降ろしてもらい空港内へ。
※マニラ経由で帰る場合国内線なので

 
フィリピン航空のカウンター(CEBU→MANIRA)で、
Eチケットとパスポートを渡してチェックイン。

 
預ける荷物が1人23kg以上の場合は、横のカウンターで料金支払いしていました。
(私の前の人は3人で90kgでした)

あとは、乗り場へ入ってフライトを待つだけです。


フィリピンの国内線は液体の持ち込み×という情報でしたが、
行きのマニラ→セブも、帰りのセブ→マニラも何も言われませんでした。

日本の空港だと取られましたので、結構ゆるい?と思いました。




空港内は小さいお店や売店・マッサージの他に、
なぜか和食店(居酒屋呑ん気)がありました。

DSC04316





DSC04315
 

Wifiはマニラ同様、電波は見えるけどつながらない状態ですが、
インターネットができるカウンターがあり、
備え付けのiPadを使うとネットができるそうです。
(ちなみに無料で旦那が使っていました。) 



にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村





 

cebu935 at 20:02|PermalinkComments(0)

2013年04月20日

高速インターネット完備(Wi-Fi)って・・・高速ちゃうやん



もし日本に何かあった時、セブに住もう!
今の仕事だってネット環境(高速)さえあれば、どこででもできるし・・・


と思っているのですが、
フィリピンってインフラまだまだのようで、
インターネットについてはWi-Fiが普及しているようです。


速度の速い会社のWi-Fifで下り3Mって・・・遅いわ。


ちなみに我が家は1年前ADSL50Mで契約していたのですが、 
実際のスピードは下り5Mくらいだったそう。


下りはいいんですけど、困るのが上り。
さらに低速なので、データを送ったりする時に送れないんですよ。 


日本でも時々外出先でWi-Fi を使っていますが、
(auWi-FiとマクドナルドのYahoo!モバイルポイント)
ちょっと重いデータ(3M以上)だとメール添付できなかったりして
ホント困ります。


フィリピンのWi-Fiと日本のWi-Fiでスピードに差があるかどうかは
わかりませんが、普通にネットサーフィンしたり、メール送受信は
問題ありませんが、ビジネスにはちょっとつらいですよね。


光さえあればセブ滞在中も仕事できるのになぁ・・・(する気ないけど)


と思っていたのですが、ITパークでは光使えるようです。 
http://www.cebuitpark.com/


旅行者が使えるかどうかはわかりませんが、
とりあえずITパークに事務所をかまえたら光回線が使えるという事です。


高速インターネットがないと生きていけない・・・
という方には朗報ではないでしょうか(笑)


速度を求めない方はWi-Fiがいたるところにあるそうなので、
日本よりも便利ではないかと思います。


ITパークについては、連れて行ってもらおうと思いますので
またレポしますね!



にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


 

cebu935 at 20:59|PermalinkComments(0)