September 2007

September 23, 2007

カーサオサノ
最寄駅:河口湖
料理:イタリア料理
採点:★★★★★
用途:昼食


おさの1今回は、友人の車で河口湖へ。
9月の3連休の中日とゆうこともあって、かなりの渋滞を予想し、中央道で行こうとしていたのを東名に変更。
9:00過ぎにたまプラーザを出発して河口湖駅そばのCasa Osanoについたのは12:15。素晴らしいドライバーとナビさんのおかげで無事に河口湖へお腹と背中がくっつく前に到着しましたぁ(笑)

春に行って以来だから、約5ヶ月ぶり♪
連休中だから満席かな?と思ったら空いている。だいたいのお客様がこの渋滞に巻き込まれて予定通りに到着してないそうです。(渋滞を予想して早めに出ようね!)

おさのグリッシーニ1人はドライバーだからノンアルコールの葡萄ジュースを。
そして私たちには・・・・
選ばせてくれません。マダムのnaoさんがすぐに持ってきてくれました。有無を言わさずプロセッコ♪
そして、いつものシェフお手製のグリッシーニとひらべったいお煎餅のようなもの。
今度は、ちゃんと名前を聞いてきましたよ!!
「スケッチャータ」と言って、イタリア語で"のばす"って意味だそうです。

おさのトマトスープ小さなグラスに赤い真ん丸のもの。
そして、透明なスープはトマトから一滴づつしずくが自然に落ちるのを使ったスープ。
手間がかかっています。
スープはトマトの自然な甘味と独特の香り。
とてもすっきり!
ショットグラスに入ったスープをあっとゆう間に飲み干しちゃった。
プチトマトは、コンポートになっています。

おさのハム自家畑で栽培した野菜とイタリアのプロシュート。
バルサミコが爽やか♪
ここは、野菜が本当に美味しい(^o^)

おさのワイン「Grecante Grechetto dei Colli Martani 2004」
メインまでこの白で。
グレケットとゆう葡萄の品種を100%使用しているそうで、しっかりもの。


おさのパスタさ、パスタですよー♪
富士山で採れたきのことスモークした秋刀魚のパスタ
きのこたーっぷり!!
そして、見え隠れしている秋刀魚もおいしい(^o^)
パスタが変わっていて、黒米が練り込まれています。
しかも、この黒米はミルキークイーンを栽培している人が作ったものだとのこと。
ワインによく合います。

おさのグラニテもちろんフォカッチャにも♪
あっとゆう間にパン食べ終わってしまいました(^_^;)

かぼすかな?グラニテ。
ミントの香りが爽やか!!

おさのメインメインは・・・・
富士桜ポーク!!!
この富士桜ポークは脂身が全然くさくないし、身もしまっている。
一緒に添えられた野菜もおいしい。
とくに、この紫色の大根がこの富士桜ポークと合うんです。

おさのフォカッチャおさのトマトオレガノのパンおさのパン

フォカッチャ、まるっこいトマトとオレガノのパン。そして、パン3つ目♪
ここのパンは、小振りだから3つ食べても大丈夫!!!(たぶん)

おさのスープメインの後はスープ。
今回はズッキーニのポタージュ。
ズッキーニ独特の風味とポタージュのふんわりした感じがいいなぁ。。

おさのドルチェ目にも鮮やかなドルチェのプレート♪
パンナコッタ♪
クリーミィーでプルプルもちもち(?)した食感(^o^)
巨峰のゼリー♪
シブースト・・・かな。

おさのキザンKIZANのブランデーととってもよく合いました♪

おさのオブジェ今回もCasa Osano満喫することができました。
シェフ・naoさん・スカさんいつもありがとう!!
そして、ご一緒してくださったお二人にも感謝♪

lilie-poceleste2006 at 12:00│コメント(0)トラックバック(0)Italian | WINE |

September 21, 2007

サル・キッチン
最寄駅:東中野
料理:フランス料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):10,000円ぐらい
用途:夕食


この方と伺ってから、一ヶ月も経たないうちに行ってきました。
もう昨年の話ですが9月終わり頃です。

さるアミューズ今回はワイン好きな友人二人と待ち合わせ♪
お店に着くと、先に1人は到着。もう1人は20分ぐらい遅れてくるとのこと。
もう1人を待つわけでもなくさっさと泡を決める。
ラルマンディエ・ベルニエ。
アミューズはこちら。
オリーブを、ぱくっ。
泡がすすむぅ。。
さぁ、二杯目ってとこでもう1人の友人到着(^o^)
メニューを選ぶのが大変でした・・・
食べたいお料理ばっかり!!!
全部で6品選びそうになっちゃっいました。欲張りですね。
さすがにそれは多すぎるので、旬のものを中心にチョイス。
しかも、全て二人前で。

さるあじまずは・・・・
淡路産鯵のマリネ、バルサミコ風味、インゲンのサラダ
鯵は柔らかくて、インゲンのしゃきしゃきととっても合う♪

さるむーる仏、モンサンミッシェル産ムール貝

こちらは、温・冷どちらでも出来るとのことで、今回は温かいものに。
ワイン蒸しあたりを想像していたら裏切られました(笑)
モンサンミッシェルのムール貝って小ぶりなんですねぇ。

卵がいっこ、どーん!!!と乗っかっている。

さるたまご1さるたまご2

イタリア産フレッシュポルチーニのソテー、温度卵添え


さぁ、行きますよーーー(^o^)

卵をぱっくりと真っ二つに♪
ポルチーニと絡ませて美味しい♪
さっきのムール貝もそうだけれど、パンが進みますねっ。

さるきんめだい金目鯛のポアレ
上に添えられたオクラがうれしい。
なにしろ、オクラ大好き。

さるかもフランスビュルゴー家のシャラン鴨の低温長時間ロースト、赤ワインソース

ウズラや羊とも迷ったんだけど・・・・
表面は香ばしくて、中は柔らかくてジューシィー(^o^)
噛みしめると鴨の美味しさがひろがります。
ワインがすすむ♪
ここで、ワインはグラスにするか迷ったんだけれど、「様子見で良いですよ」と嬉しいマダムのお言葉。
結局1本 赤ワインボトルにしちゃったんですけどね。

さるでせーるやっぱりデセールははずせないよね。
マルキーズショコラ・無花果のコンポートなど

さるわいん今回も幸せいっぱい満足なサルキッチンでした。
でも金曜の晩に伺ったのに、私たちしかいなかったなぁ。
21時過ぎてから常連さんっぽいカップルが来ただけでした。
駅から遠いし、判り難いのかな?


lilie-poceleste2006 at 19:30│コメント(0)トラックバック(1)French | WINE |

September 03, 2007

サル・キッチン
最寄駅:東中野
料理:フランス料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):5,000円〜10,000円
用途:夕食


酒袋なこの方のBlogを見てずぅーっと行ってみたかった「サル・キッチン」やっと行くことが出来ました。
今年の夏は天気が崩れることなんてあまりなかったのだけど、この日は雷が激しく鳴っていました。
雨が降り始める前に、二人とも着席できて良かった。

さるジョゼミシェル「さぁ、泡ろう」ってことで選んだのは・・・・
ジョゼ・ミシェル
こんな蒸し暑い日には、ばっちりですね♪
さるアミューズアミューズ

さるムース赤ピーマンのムースと冷たいトマトのコンソメ
フレッシュなトマトの香りとほんのりパプリカの香り。
色もかわいい。しかも、たっぷりあってうれしい(笑)

さるコハダ愛知産コハダの白バルサミコ酢じめ、クスクスのサラダ添え
今年はコハダまだ食べてなかったの。
コハダはホワイトバルサミコ酢で締めてあり、さっぱりと。
その下のクスクスが、クミンが利いていてコハダといい感じ。
シャンパーニュと良くあうんだなぁ・・・・

さる鴨仏、ビュルゴー家のシャラン鴨の低温長時間ロースト、バニュルスと蜂蜜風味の赤ワインソース
表面がカリッとしてて香ばしい。
ソースをたっぷりつけていただきました♪
一緒に添えられている野菜は、茄子とじゃがいもと金時草。
金時草は初めていただくのだけれど、葉を噛みしめるとぬめり感があって好き♪加賀野菜だそうです。

さる赤ワインこれには、赤ワインだよね!!
グラスで赤を頂きました。
鴨と合っていてワインおいしかった。
詳しくは、もう1人の酒袋な相棒におまかせ(笑)

さるデセールデセールは、カモミールのアイスクリームと桃のコンポート ミントのジュレ添え♪
あんまり食べられないけれど両方食べたいねって話をしていたら。シェフが、こちらも半分づつで出してくれました!!!
女性には嬉しいですね!
アイスクリームはカモミールの香りが優しくておいしかった♪
桃のコンポートはミントのジュレがさっぱりとしていて、よかったね!!!

さるテーブルこちらのお料理は、ポーションが二人前からなのだけれど、テーブルに出してくれる時には別けて盛りつけをしてくれます。
一人前で作るよりも二人前で作った方が火の加減も丁度いいそうです。
ワインも「こんなに安くていいの?」とびっくりしてしまう。
シェフとマダムがとても素敵な笑顔で迎えてくれるのが嬉しいですね。
またすぐにでも行きたくなってしまうお店です。
席は10席ほどしかないので予約は忘れずに。


lilie-poceleste2006 at 04:14│コメント(2)トラックバック(1)French | WINE |
Profile

lilie-po

livedoor 天気
雨降る?
Muchas gracias!(^_-)
Recent Comments