WINE

January 14, 2008

ラ・ピッチョリー・ドゥ・ルル
最寄駅:広尾
料理:フランス料理 / ワインバー
採点:★★★★★
用途:夕食


ルルえぐり今日は友人のバースデーのお祝いで、ワイン好き女3人で「ラ・ピッチョリー・ドゥ・ルル」へ。
予約を入れた時には、カウンターしか空いていないとの事でした。
オープン時間5分前にお店に到着すると、ドアはまだクローズ状態。
19時きっかりにドアがオープンされました。
そして、お店がオープンしてからすぐにほぼ満席。


まずは、乾杯の「EGLY-OURIET BRUT TRADITION GRAND CRU NV」♪
ほのかにロゼがかっている泡がグラスに注がれるとうきうきしますね。


黒板とにらめっこしてメニューを選びます。
どれも美味しそうで悩ましい。



ルルちょりそ自家製チョリソーとオリーブ
チョリソーはもちろん美味しかったのですが、オリーブが気に入っちゃった。
ハーブがいい香り。

ルルとまとズワイガニとトマトのマリネ
元気なトマト!
ルッコラも香り高くて美味しい。

ルル野菜有機野菜の温野菜
・・・・ん?こんな名前だっけ?
南瓜、蓮根、じゃがいも、ブロッコリー、カリフラワー、かぶ
その他いろいろ。
野菜好きには嬉しい一品。

ルルぱんこのバゲット美味しかったけれど・・・・
手でちぎれなかった(笑)
でも、美味しい♪

ルルピペラードピペラード
お肉がジューシィー♪
下の卵と合わせるともっと美味しい♪

ルル白ワイン合わせたワインは、次のリゾットにも合うようにと、「Pacherenc du Vic-Bilh Sec Guy Capmartin 2005」
これ好み。

ルルリゾット1ルルリゾット2

真鱈の白子のリゾット
白子のクリーミィーさが嬉しい♪
押麦も入ってて美味しかったぁ(^o^)

ルルブーダンノアール「もうちょっと何か食べたいね」ってことで・・・・
ブーダンノアール

ルル赤ワインこれには、「Madiran VIEILLES VIGNES Capmartin 2005」

ルルデセールブーダンノアールを食べ終わる頃・・・・
後ろからアコーディオンでバースデーソング♪
友人と、お隣のカップルもバースデーだったようです。
おめでとうぅ〜
他のお客様も拍手してくれて、お店の人に隠しておいてもらったお花をいいタイミングで渡せてよかった。

ルルカプチーノデセールは、チーズケーキ、チョコレートムース、チョコ&バニラ&カラメルアイスクリーム♪
最後はカプチーノでおしまい♪

ルルシェリー・・・な、訳もなく
〆はシェリー。

ルルぶたすいかこちらのお店は、初めてだったのですがとっても満足〜。
再訪したいお店が、また一つ増えちゃった。

今回座ったカウンターの他にも、大人数で座れるようなテーブル席と、個室っぽい席があっていいですね。
でも、カウンターの椅子の方がクッションがある椅子で座り心地が良いし、入り口そばのカウンターならお酒の瓶を眺めながら食事ができるからカウンターの方がいいかもしれない(爆)

lilie-poceleste2006 at 07:29│コメント(0)トラックバック(1)

November 23, 2007

トラットリアブリッコラ
最寄駅:新宿 / 新宿三丁目 / 新宿御苑前
料理:イタリア料理
採点:★★★☆☆
用途:夕食


ブリッコラ前菜友人Jさんのお気に入りのお店です。
『TRATTORIA Briccola』
こちらは、2007年の3月にオープンしたとのこと。
地下へ延びる階段を下ると、ウッディな空間が迎えてくれます。
フロアの入り口には、大きなセラーが。(ワイン部屋かな)
13時にランチを食べて、こちらのお店に伺ったのが17時すぎなので、あまりお腹は空いていないから"軽く"ね♪

前菜の中から2品チョイス。
マッシュルームのマリネはさっぱり。
ワカサギのフリットは蓮根が入っているのだけど、さっぱりと甘い感じ。
プロセッコによく合いますね〜〜。


ブリッコラルッコラ
ルッコラとチーズのサラダ。
これはね、テーブルでチーズを削ってくれるの♪
香りがよいねぇ。

ブリッコラパンパンは自家製だそう。
フォカッチャにはローズマリーが。
まるっこいパンは、やわらかくて、どんな食事にも合う感じ。

ブリッコララディコンRADIKON Ribolla Gialla 2001
イタリアの自然派のワイン。
力っがあってよい香りのワインでした〜〜。


蛤の白ワイン蒸し♪
トマトとハーブの香り、そして蛤からいいお出汁がでてますよ〜
ブリッコラあさり

ブリッコララサお腹はそんな空いていないはずなのに・・・・・

お店に入る前に道に出ていた黒板メニューで気になっていたパスタを。
蟹とアサリのラサ
この"ラサ"って初めてなんですが、無造作に細かく砕かれたパスタって感じです。
ソースはよく絡んで、咬みごたえもよく気に入っちゃいました♪

ブリッコラドルチェお腹いっぱいのはずなんですが・・・・・・

友人「そういえばドルチェって食べたことがないのよね」
私「一つ頼んでシェアする?」
そして、頼んだのが盛り合わせ(笑)
エミリアおばあちゃんのティラミス
おいしぃ♪
チョコレートケーキ
こちらは結構、濃厚です。
柿のソルベ
なんだかんだと、満喫してしまいました〜♪

ブリッコラ看板シェフは北イタリア料理が得意だそうで、他にも気になるメニューがたくさん。
Briccolaのキッチンはオープンキッチンで、キッチンの前にもカウンターがあって、お料理が出来上がるのを眺めながら食事がいただけます。
他にも、バーカウンターや半個室などいろいろで、今回座った半個室は落ち着いて食事が出来るからいいですね〜。
あと、貸切出来そうな一角もあったし。

次回はお腹ペコペコにして万全の体勢で伺いたいお店です。


lilie-poceleste2006 at 17:00│コメント(0)トラックバック(0)
フジサン特急カーサオサノ
最寄駅:河口湖
料理:イタリア料理
採点:★★★★★
用途:昼食


朝9:30新宿発のかいじに乗って、河口湖駅に着いたのは11:30ぐらい。
目的は、もちろん『Casa Osano』
今回は3連休の中日とゆうことで移動は電車で。
9月の連休の時は友人の車で行ったんだけど、渋滞が大変でした。
この電車は、大月駅から出ているフジサン特急。

富士山今日は富士山がとてもきれいに見えました。

プロセッコさぁ、いつものプロセッコから。

グリッシーニランチのコースはお任せで1コースのみ。
今日は何が出てくるんだろう〜〜(^o^)
うきうきしながらグリッシーニをぽりぽり。
チーズの香りがいいんですよね。

里芋1里芋2

雪山??
中を開けてみると・・・・・
中には里芋。
その上にかぶせるようにして、干し鱈を練ったもの。
それをカプチーノ仕立てにしたそう。
これは、また食べたい!!
里芋の優しい味と干し鱈の風味(塩っ気)が、ほんといい感じ。

キザンさ、ここでワインは白に。
キザンセレクションシャルドネ 2005

パスタ次はパスタ!
スモークしたホタテ、葱のパスタ♪
今日のパスタは全紛粒。

マラミエーロMARRAMIERO ALTARE 2003
これ、すっごく美味しかった!!!!
肉料理に負けてません。
「どんなトレッビアーノでも勝てないワイン」に選ばれたワインだそう。

セロリのグラニテグラニテ。
きれいな緑色。
なんのグラニテだろうと思い、ぱくっと一口。
セロリ!!!
セロリとレモンのグラニテでした。
さっぱりして美味しい。

メインお肉料理♪
今日は富士桜ポークを煮込んだもの。
お肉がとても柔らかくて美味しかったぁ。
このミルクを使ったソースは、パンでぬぐってお皿はぴかぴか

フォカッチャアンチョビ

やはり、Casa Osanoのフォカッチャが一番好き〜♪
このアンチョビのパンも好き〜♪

スープ今日のスープは、サツマイモのスープ。
ココアがかかっているの。
一瞬おやつのような組み合わせだなぁと思ったけれど、アニスの香りがするスープでした。

チェッロボトルマダムnaoさん「どうする?チェッロ飲む?」
「じゃぁ、一杯だけ〜」
いつものようにチェッロのボトルが、どんどんど〜んっと置かれていきます(笑)
ここのチェッロは、シェフの手作り。
ボトルは琉球ガラスです。

五味子今回頂いたのは、お初の二種類。
五味子(ごみし)とゆう実を漬けたもの。
この五味子は、山に生えていてマダムのnaoさんが採ってきたそう!!!
これは漢方でも使われるらしい。

左が五味子のチェッロ。(実入り)
右が五味子に、アニス・バニラ・シナモン・黒胡椒・ローリエを一緒に漬けたもの。

私が頼んだのはいろいろ混ざっているほう。
とろんと甘くて、五味子の酸味が程よくて良い感じ。
色も華やかできれいだよね!!!

ドルチェ液体のドルチェのあとは、甘〜いドルチェですよ〜(^o^)
栗のティラミス♪
真ん中あたりに栗のペーストが入っているらしい。
無花果のタルト♪
美味しいからすぐ食べ終わっちゃった。
ラズベリーのセミフレッド♪
さっぱり、甘酸っぱい(^o^)

カプチーノドルチェの後はカプチーノ!!

この日も素敵な休日でした。






lilie-poceleste2006 at 12:00│コメント(0)トラックバック(0)

September 23, 2007

カーサオサノ
最寄駅:河口湖
料理:イタリア料理
採点:★★★★★
用途:昼食


おさの1今回は、友人の車で河口湖へ。
9月の3連休の中日とゆうこともあって、かなりの渋滞を予想し、中央道で行こうとしていたのを東名に変更。
9:00過ぎにたまプラーザを出発して河口湖駅そばのCasa Osanoについたのは12:15。素晴らしいドライバーとナビさんのおかげで無事に河口湖へお腹と背中がくっつく前に到着しましたぁ(笑)

春に行って以来だから、約5ヶ月ぶり♪
連休中だから満席かな?と思ったら空いている。だいたいのお客様がこの渋滞に巻き込まれて予定通りに到着してないそうです。(渋滞を予想して早めに出ようね!)

おさのグリッシーニ1人はドライバーだからノンアルコールの葡萄ジュースを。
そして私たちには・・・・
選ばせてくれません。マダムのnaoさんがすぐに持ってきてくれました。有無を言わさずプロセッコ♪
そして、いつものシェフお手製のグリッシーニとひらべったいお煎餅のようなもの。
今度は、ちゃんと名前を聞いてきましたよ!!
「スケッチャータ」と言って、イタリア語で"のばす"って意味だそうです。

おさのトマトスープ小さなグラスに赤い真ん丸のもの。
そして、透明なスープはトマトから一滴づつしずくが自然に落ちるのを使ったスープ。
手間がかかっています。
スープはトマトの自然な甘味と独特の香り。
とてもすっきり!
ショットグラスに入ったスープをあっとゆう間に飲み干しちゃった。
プチトマトは、コンポートになっています。

おさのハム自家畑で栽培した野菜とイタリアのプロシュート。
バルサミコが爽やか♪
ここは、野菜が本当に美味しい(^o^)

おさのワイン「Grecante Grechetto dei Colli Martani 2004」
メインまでこの白で。
グレケットとゆう葡萄の品種を100%使用しているそうで、しっかりもの。


おさのパスタさ、パスタですよー♪
富士山で採れたきのことスモークした秋刀魚のパスタ
きのこたーっぷり!!
そして、見え隠れしている秋刀魚もおいしい(^o^)
パスタが変わっていて、黒米が練り込まれています。
しかも、この黒米はミルキークイーンを栽培している人が作ったものだとのこと。
ワインによく合います。

おさのグラニテもちろんフォカッチャにも♪
あっとゆう間にパン食べ終わってしまいました(^_^;)

かぼすかな?グラニテ。
ミントの香りが爽やか!!

おさのメインメインは・・・・
富士桜ポーク!!!
この富士桜ポークは脂身が全然くさくないし、身もしまっている。
一緒に添えられた野菜もおいしい。
とくに、この紫色の大根がこの富士桜ポークと合うんです。

おさのフォカッチャおさのトマトオレガノのパンおさのパン

フォカッチャ、まるっこいトマトとオレガノのパン。そして、パン3つ目♪
ここのパンは、小振りだから3つ食べても大丈夫!!!(たぶん)

おさのスープメインの後はスープ。
今回はズッキーニのポタージュ。
ズッキーニ独特の風味とポタージュのふんわりした感じがいいなぁ。。

おさのドルチェ目にも鮮やかなドルチェのプレート♪
パンナコッタ♪
クリーミィーでプルプルもちもち(?)した食感(^o^)
巨峰のゼリー♪
シブースト・・・かな。

おさのキザンKIZANのブランデーととってもよく合いました♪

おさのオブジェ今回もCasa Osano満喫することができました。
シェフ・naoさん・スカさんいつもありがとう!!
そして、ご一緒してくださったお二人にも感謝♪

lilie-poceleste2006 at 12:00│コメント(0)トラックバック(0)

September 21, 2007

サル・キッチン
最寄駅:東中野
料理:フランス料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):10,000円ぐらい
用途:夕食


この方と伺ってから、一ヶ月も経たないうちに行ってきました。
もう昨年の話ですが9月終わり頃です。

さるアミューズ今回はワイン好きな友人二人と待ち合わせ♪
お店に着くと、先に1人は到着。もう1人は20分ぐらい遅れてくるとのこと。
もう1人を待つわけでもなくさっさと泡を決める。
ラルマンディエ・ベルニエ。
アミューズはこちら。
オリーブを、ぱくっ。
泡がすすむぅ。。
さぁ、二杯目ってとこでもう1人の友人到着(^o^)
メニューを選ぶのが大変でした・・・
食べたいお料理ばっかり!!!
全部で6品選びそうになっちゃっいました。欲張りですね。
さすがにそれは多すぎるので、旬のものを中心にチョイス。
しかも、全て二人前で。

さるあじまずは・・・・
淡路産鯵のマリネ、バルサミコ風味、インゲンのサラダ
鯵は柔らかくて、インゲンのしゃきしゃきととっても合う♪

さるむーる仏、モンサンミッシェル産ムール貝

こちらは、温・冷どちらでも出来るとのことで、今回は温かいものに。
ワイン蒸しあたりを想像していたら裏切られました(笑)
モンサンミッシェルのムール貝って小ぶりなんですねぇ。

卵がいっこ、どーん!!!と乗っかっている。

さるたまご1さるたまご2

イタリア産フレッシュポルチーニのソテー、温度卵添え


さぁ、行きますよーーー(^o^)

卵をぱっくりと真っ二つに♪
ポルチーニと絡ませて美味しい♪
さっきのムール貝もそうだけれど、パンが進みますねっ。

さるきんめだい金目鯛のポアレ
上に添えられたオクラがうれしい。
なにしろ、オクラ大好き。

さるかもフランスビュルゴー家のシャラン鴨の低温長時間ロースト、赤ワインソース

ウズラや羊とも迷ったんだけど・・・・
表面は香ばしくて、中は柔らかくてジューシィー(^o^)
噛みしめると鴨の美味しさがひろがります。
ワインがすすむ♪
ここで、ワインはグラスにするか迷ったんだけれど、「様子見で良いですよ」と嬉しいマダムのお言葉。
結局1本 赤ワインボトルにしちゃったんですけどね。

さるでせーるやっぱりデセールははずせないよね。
マルキーズショコラ・無花果のコンポートなど

さるわいん今回も幸せいっぱい満足なサルキッチンでした。
でも金曜の晩に伺ったのに、私たちしかいなかったなぁ。
21時過ぎてから常連さんっぽいカップルが来ただけでした。
駅から遠いし、判り難いのかな?


lilie-poceleste2006 at 19:30│コメント(0)トラックバック(1)

September 03, 2007

サル・キッチン
最寄駅:東中野
料理:フランス料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):5,000円〜10,000円
用途:夕食


酒袋なこの方のBlogを見てずぅーっと行ってみたかった「サル・キッチン」やっと行くことが出来ました。
今年の夏は天気が崩れることなんてあまりなかったのだけど、この日は雷が激しく鳴っていました。
雨が降り始める前に、二人とも着席できて良かった。

さるジョゼミシェル「さぁ、泡ろう」ってことで選んだのは・・・・
ジョゼ・ミシェル
こんな蒸し暑い日には、ばっちりですね♪
さるアミューズアミューズ

さるムース赤ピーマンのムースと冷たいトマトのコンソメ
フレッシュなトマトの香りとほんのりパプリカの香り。
色もかわいい。しかも、たっぷりあってうれしい(笑)

さるコハダ愛知産コハダの白バルサミコ酢じめ、クスクスのサラダ添え
今年はコハダまだ食べてなかったの。
コハダはホワイトバルサミコ酢で締めてあり、さっぱりと。
その下のクスクスが、クミンが利いていてコハダといい感じ。
シャンパーニュと良くあうんだなぁ・・・・

さる鴨仏、ビュルゴー家のシャラン鴨の低温長時間ロースト、バニュルスと蜂蜜風味の赤ワインソース
表面がカリッとしてて香ばしい。
ソースをたっぷりつけていただきました♪
一緒に添えられている野菜は、茄子とじゃがいもと金時草。
金時草は初めていただくのだけれど、葉を噛みしめるとぬめり感があって好き♪加賀野菜だそうです。

さる赤ワインこれには、赤ワインだよね!!
グラスで赤を頂きました。
鴨と合っていてワインおいしかった。
詳しくは、もう1人の酒袋な相棒におまかせ(笑)

さるデセールデセールは、カモミールのアイスクリームと桃のコンポート ミントのジュレ添え♪
あんまり食べられないけれど両方食べたいねって話をしていたら。シェフが、こちらも半分づつで出してくれました!!!
女性には嬉しいですね!
アイスクリームはカモミールの香りが優しくておいしかった♪
桃のコンポートはミントのジュレがさっぱりとしていて、よかったね!!!

さるテーブルこちらのお料理は、ポーションが二人前からなのだけれど、テーブルに出してくれる時には別けて盛りつけをしてくれます。
一人前で作るよりも二人前で作った方が火の加減も丁度いいそうです。
ワインも「こんなに安くていいの?」とびっくりしてしまう。
シェフとマダムがとても素敵な笑顔で迎えてくれるのが嬉しいですね。
またすぐにでも行きたくなってしまうお店です。
席は10席ほどしかないので予約は忘れずに。


lilie-poceleste2006 at 04:14│コメント(2)トラックバック(1)

August 26, 2007

カーサオサノ
最寄駅:河口湖
料理:イタリア料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:昼食


春の遠足は河口湖の一軒家レストラン[Casa Osano]へ!!
新宿から高速バスに乗り河口湖へ。富士山が見えてくるとすぐに到着です。
空はすっきりと晴れていませんが、これから頂くお料理に私たちの心はウキウキわくわく(^o^)
こちらの[Casa Osano]は河口湖駅から歩いてすぐなんです。
3/31富士山3/31お花3/31シーサー

3/31桃の花桃の花に迎えられ、まずは鮮やかなロゼの泡で乾杯♪
今日は7人で訪問。
2階のロフト貸切です(^o^)

3/31グリッシーニ前菜を待つ間シェフ手作りのグリッシーニ等をポリンポリンと頂きます。

3/31前菜ぶたまずは前菜。
豚肉のいろいろな部分をぎゅって寄せ集めた・・・
春の事なので、名前は忘れてしまいました。
バルサミコがさっぱりと良い感じ。
こちらの野菜は自家製、もしくは地元で採れたての新鮮な物を使用しているの。

3/31フォカッチャフォカッチャ。
もちろん、シェフの手作りですーーー。
オリーブの香りがたまらない(^o^)

3/31ぱすたホタルイカのパスタ

3/31グラニテグラニテ

3/31メインお魚料理♪
皮がパリパリと香ばしい♪

3/31スープ丁寧に作られたコンソメスープ♪
メインの後にスープを出すのはシェフのこだわりなんだそうです。

3/31チェッロボトル3/31チェッロ
ドルチェの前に、マダムのnaoさんがドンドンドーーーンと、ボトルを並べ始めました。
「どれ呑む?」
「全部〜!!」と、言いたいところを堪え、今回はお酒を飲む人が少なかったので、頂いたのは・・・・
シークァーサーと柚子のチェッロ。
ほんと、シェフの手作りのチェッロは美味しい。
うっかり、ぐびっといってしまいます(笑)

3/31ドルチェドルチェ!!
沖縄のお芋のケーキ
マンゴーのムース・・・だったかな(^_^;)
これは。。。。・
ふわふわのなかにナッツが入っていたんだよねーーーー。

3/31カプチーノくまさんカプチーノ(^o^)
他にもうさぎさんカプチーノなどかわいい。

3/31ワイン春の楽しい遠足。
また河口湖へ行きたいな。。。。って、河口湖は見てないんですけどね。

次回は2周年を迎える[Casa osano]9月に行く予定です♪



lilie-poceleste2006 at 16:34│コメント(0)トラックバック(1)

August 08, 2007

サラファン
最寄駅:御茶ノ水 / 神保町 / 小川町 / 淡路町 / 新御茶ノ水
料理:ロシア料理 / ワインバー
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):5,000円〜10,000円
用途:夕食


サラファンつぼ焼き
年々、本当に暑いですね!!!
溶けてしまいそう・・・・・・

最近、食べたくても食べる機会がないのがサラファンのつぼ焼き。
特に海老が入ったのがお気に入り
行く度に、ピロシキやボルシチは頂いているんですけどねぇ〜〜。

暑いけれど、熱い物が食べたい。
でも、そこにはキンキンに冷やした泡♪・・・妄想中〜〜


lilie-poceleste2006 at 04:58│コメント(2)トラックバック(4)

August 07, 2007

あ・寛 銀座
最寄駅:銀座 / 有楽町 / 新橋 / 日比谷 / 東銀座
料理:関西料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):5,000円〜10,000円
用途:夕食


akan泡ちょっと遅い時間だけど・・・・
銀座で和食を食べたい時にいいかもしれません。
電通通り6丁目あたり。通りに面したビルのエレベーターで上の階を目指します。
途中で扉が開き、同乗していたオジサン達が降りてゆく。
華やかな女性達が笑顔で出迎えるお店に、入るわけでもなく、さらに上へ。

5月にオープンしたばかりだとゆうお店「あ・寛 銀座」に行ってきました♪
ここはね、京のおばんざいとお酒が楽しめるの。

akan盛り合わせこれは、おばんざいの盛り合わせ♪
優しいお出汁の味と、シャンパーニュって合うんですねぇーー。
まぁ、暑いからぐびっと呑めてしまうんだけど・・・・
カウンターには、京野菜がつんであってその日その日で選べるんだって。

akan水茄子これは、水茄子。
手でちぎって、お塩をちょこっとつけて・・・・・
う・まーい(^o^)

akanえび白海老のお刺し身。
やっぱり、海老ははずせません!!!!!
甘い身が、口の中でとろけまーす♪

akanたまご出汁巻き卵。
ずっしり、重い。
これも、お出汁の優しい味がいいですね♪

akan田舎煮込み次は田舎煮込み♪
サイコロ状にカットされた根菜が、飲ん兵衛の心をくすぐるって思うのは私だけ??
ちょこちょことつまめていいんだよねぇ。

どーーーん♪
akan土鍋akan竹の子ご飯
出てきましたぁ。土鍋!!
これがすっごく楽しみだったの!!
旬の素材で炊き上げる炊き込みご飯、大好き!!!
姫竹の炊き込みご飯♪
いい香り・・・・
もちろん、二人じゃ食べきらないので残ったらおにぎりにしてくれました(^o^)
すっごくうれしい!!!!!

akanお椀赤だしのお味噌汁もつきます♪
あ!!
お椀のインパクトと、お味噌汁の美味しさにうっかり写真撮るの忘れちゃった。
お椀を開けるといい香り♪

akanろぜ京のおばんざいと、ワインを堪能した晩でした。
もちろん、お腹はぽんぽこりん♪
サービスの方もいろいろ気を使っていただけて、楽しくのんびりと食事を楽しむことが出来ました。
なんといっても、夜遅く和食を食べたい!!!!って思ったら、遅い時間でも行けるってところがいいですね。
この日の訪問は22時ごろ。
お店が混み合うのは場所柄、開店時間と、24時過ぎぐらいからだそうです。

座席は、カウンターとソファ。二人用(?)テラス席が一席。
それから、カラオケ完備の個室がありいろいろと使えそうなお店ですね!!!
akanテラスakan個室

lilie-poceleste2006 at 03:33│コメント(0)トラックバック(0)

June 08, 2007

リゴレットワインアンドバー
最寄駅:東京 / 大手町 / 二重橋前
料理:イタリア料理 / ピザ / パスタ / ダイニングバー / ワインバー
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):5,000円〜10,000円
用途:夜食


お仕事がもうそろそろ終わるってころに、メールが一本。
【新丸ビルに夜中過ぎまでやっているとこあるよ】
新しいビルって、まだまだ混んでいるイメージだったし、混んでいるところキライ。
夜なら空いていると思い潜入。

目的地は、7F丸の内ハウス。
ここは7F全体が一体化したような感じ。もちろん、一つ一つのお店は独立しているけど、他のフロアとは雰囲気が違う。
どこにしようか悩んだけど、『RIGOLETTO WINE&BAR』へ。
入り口は、セラーになっていて天井までワイン!ワイン!ワイン!!
スタンディング形式の長いバーカウンターがあったり、席は分煙化されていてうれしい。
グラスをもってそのまま外のテラスで飲むってこともできるの
いろいろな使い方ができそうですね。
ワインメニューも豊富でうれしい。
しかも、巻物みたいになっていて面白いの!
お料理は、イタリアンやスペイン料理で一皿500円ぐらいから。
ボトルワインは2000円台から用意されているの。
うれしいなーー(^^)

・・・まずは泡よね!
テタンジュシャンデリア

結構びっくりなものもあって、ついついオーダーしちゃいました。
テタンジェがグラスでいただけます♪しかもこんなにたっぷりぃ〜(^^)
バーの方だと少なめってサービスの方はおっしゃっていたけれど・・・今度検証しなくては!


キッチンはオープンキッチンで広々。
外の通路からもキッチンの様子がわかるし、ピザの釜のなかの様子までのぞけちゃう!
高い天井にはキラキラとしたシャンデリアがぶらさがっていて、非日常をたのしめる空間。


豆アジマリネ
豆アジのマリネ
すっぱ好きなので、ビネガー追加。
うん、おいしいぃ。


circus泡のあとのワインはヴィオニエをお願いしたのだけど、以外にもこの豆アジのマリネにばっちり。

ゼッポリーネ
ゼッポリーネ
ピッツァの生地を揚げた岩のりの香りがいいかんじのフリット。
メニューにも書いて合ったけれど、もちもちーーーー(^^)


いいだこ
いいだこのトマト煮込み
イイダコの風味たっぷり♪
さっきのゼッポリーネとソースを合わせてもGood!!


マルゲリータ
ピッツァはマルゲリータ♪
キッチンで、皮を伸ばしているところみちゃったから食べるしかないでしょ!
釜で焼いているとこ見ればよかったかな?(外がわの通路から見れるの)


aka
ついつい赤ワインまで頼んじゃって・・・・
サンジョベーゼとグルナッシュとシラーなのだそう。
色はきれいなルビー色で飲みやすかったな。

さらに生ハム追加。
ねぇ?夜遅いってこと忘れちゃってるよね(笑)

また行こうっと〜〜♪



lilie-poceleste2006 at 16:43│コメント(0)トラックバック(0)
Profile

lilie-po

livedoor 天気
雨降る?
Muchas gracias!(^_-)
Recent Comments