Italian

February 22, 2009




ちょっと前になりますが、ランチに伺いました。

ミッドタウンの敷地内なのですが、少し離れた所にあります。
外観はモダンな美術館のよう。
店内は白く、天井が高い造りで開放的です。

食事は、4品で3450円のランチにしました。
前菜、パスタ、メイン、ドルチェ。
どのお皿にも野菜がたくさん使われていて、女性には特にうれしいですね。
量は、もしかしたら男性には物足りないかもしれないです。
最後のカプチーノはアートをしてくれて、ニッコリ♪

また是非うかがいたいお店です。

このコメントを読む

店名:カノビアーノ カフェ
最寄駅:乃木坂 / 六本木 / 赤坂(東京)
料理:イタリア料理
評価:★★★★



lilie-poceleste2006 at 12:00│コメント(0)トラックバック(0)

November 23, 2007

トラットリアブリッコラ
最寄駅:新宿 / 新宿三丁目 / 新宿御苑前
料理:イタリア料理
採点:★★★☆☆
用途:夕食


ブリッコラ前菜友人Jさんのお気に入りのお店です。
『TRATTORIA Briccola』
こちらは、2007年の3月にオープンしたとのこと。
地下へ延びる階段を下ると、ウッディな空間が迎えてくれます。
フロアの入り口には、大きなセラーが。(ワイン部屋かな)
13時にランチを食べて、こちらのお店に伺ったのが17時すぎなので、あまりお腹は空いていないから"軽く"ね♪

前菜の中から2品チョイス。
マッシュルームのマリネはさっぱり。
ワカサギのフリットは蓮根が入っているのだけど、さっぱりと甘い感じ。
プロセッコによく合いますね〜〜。


ブリッコラルッコラ
ルッコラとチーズのサラダ。
これはね、テーブルでチーズを削ってくれるの♪
香りがよいねぇ。

ブリッコラパンパンは自家製だそう。
フォカッチャにはローズマリーが。
まるっこいパンは、やわらかくて、どんな食事にも合う感じ。

ブリッコララディコンRADIKON Ribolla Gialla 2001
イタリアの自然派のワイン。
力っがあってよい香りのワインでした〜〜。


蛤の白ワイン蒸し♪
トマトとハーブの香り、そして蛤からいいお出汁がでてますよ〜
ブリッコラあさり

ブリッコララサお腹はそんな空いていないはずなのに・・・・・

お店に入る前に道に出ていた黒板メニューで気になっていたパスタを。
蟹とアサリのラサ
この"ラサ"って初めてなんですが、無造作に細かく砕かれたパスタって感じです。
ソースはよく絡んで、咬みごたえもよく気に入っちゃいました♪

ブリッコラドルチェお腹いっぱいのはずなんですが・・・・・・

友人「そういえばドルチェって食べたことがないのよね」
私「一つ頼んでシェアする?」
そして、頼んだのが盛り合わせ(笑)
エミリアおばあちゃんのティラミス
おいしぃ♪
チョコレートケーキ
こちらは結構、濃厚です。
柿のソルベ
なんだかんだと、満喫してしまいました〜♪

ブリッコラ看板シェフは北イタリア料理が得意だそうで、他にも気になるメニューがたくさん。
Briccolaのキッチンはオープンキッチンで、キッチンの前にもカウンターがあって、お料理が出来上がるのを眺めながら食事がいただけます。
他にも、バーカウンターや半個室などいろいろで、今回座った半個室は落ち着いて食事が出来るからいいですね〜。
あと、貸切出来そうな一角もあったし。

次回はお腹ペコペコにして万全の体勢で伺いたいお店です。


lilie-poceleste2006 at 17:00│コメント(0)トラックバック(0)
フジサン特急カーサオサノ
最寄駅:河口湖
料理:イタリア料理
採点:★★★★★
用途:昼食


朝9:30新宿発のかいじに乗って、河口湖駅に着いたのは11:30ぐらい。
目的は、もちろん『Casa Osano』
今回は3連休の中日とゆうことで移動は電車で。
9月の連休の時は友人の車で行ったんだけど、渋滞が大変でした。
この電車は、大月駅から出ているフジサン特急。

富士山今日は富士山がとてもきれいに見えました。

プロセッコさぁ、いつものプロセッコから。

グリッシーニランチのコースはお任せで1コースのみ。
今日は何が出てくるんだろう〜〜(^o^)
うきうきしながらグリッシーニをぽりぽり。
チーズの香りがいいんですよね。

里芋1里芋2

雪山??
中を開けてみると・・・・・
中には里芋。
その上にかぶせるようにして、干し鱈を練ったもの。
それをカプチーノ仕立てにしたそう。
これは、また食べたい!!
里芋の優しい味と干し鱈の風味(塩っ気)が、ほんといい感じ。

キザンさ、ここでワインは白に。
キザンセレクションシャルドネ 2005

パスタ次はパスタ!
スモークしたホタテ、葱のパスタ♪
今日のパスタは全紛粒。

マラミエーロMARRAMIERO ALTARE 2003
これ、すっごく美味しかった!!!!
肉料理に負けてません。
「どんなトレッビアーノでも勝てないワイン」に選ばれたワインだそう。

セロリのグラニテグラニテ。
きれいな緑色。
なんのグラニテだろうと思い、ぱくっと一口。
セロリ!!!
セロリとレモンのグラニテでした。
さっぱりして美味しい。

メインお肉料理♪
今日は富士桜ポークを煮込んだもの。
お肉がとても柔らかくて美味しかったぁ。
このミルクを使ったソースは、パンでぬぐってお皿はぴかぴか

フォカッチャアンチョビ

やはり、Casa Osanoのフォカッチャが一番好き〜♪
このアンチョビのパンも好き〜♪

スープ今日のスープは、サツマイモのスープ。
ココアがかかっているの。
一瞬おやつのような組み合わせだなぁと思ったけれど、アニスの香りがするスープでした。

チェッロボトルマダムnaoさん「どうする?チェッロ飲む?」
「じゃぁ、一杯だけ〜」
いつものようにチェッロのボトルが、どんどんど〜んっと置かれていきます(笑)
ここのチェッロは、シェフの手作り。
ボトルは琉球ガラスです。

五味子今回頂いたのは、お初の二種類。
五味子(ごみし)とゆう実を漬けたもの。
この五味子は、山に生えていてマダムのnaoさんが採ってきたそう!!!
これは漢方でも使われるらしい。

左が五味子のチェッロ。(実入り)
右が五味子に、アニス・バニラ・シナモン・黒胡椒・ローリエを一緒に漬けたもの。

私が頼んだのはいろいろ混ざっているほう。
とろんと甘くて、五味子の酸味が程よくて良い感じ。
色も華やかできれいだよね!!!

ドルチェ液体のドルチェのあとは、甘〜いドルチェですよ〜(^o^)
栗のティラミス♪
真ん中あたりに栗のペーストが入っているらしい。
無花果のタルト♪
美味しいからすぐ食べ終わっちゃった。
ラズベリーのセミフレッド♪
さっぱり、甘酸っぱい(^o^)

カプチーノドルチェの後はカプチーノ!!

この日も素敵な休日でした。






lilie-poceleste2006 at 12:00│コメント(0)トラックバック(0)

September 23, 2007

カーサオサノ
最寄駅:河口湖
料理:イタリア料理
採点:★★★★★
用途:昼食


おさの1今回は、友人の車で河口湖へ。
9月の3連休の中日とゆうこともあって、かなりの渋滞を予想し、中央道で行こうとしていたのを東名に変更。
9:00過ぎにたまプラーザを出発して河口湖駅そばのCasa Osanoについたのは12:15。素晴らしいドライバーとナビさんのおかげで無事に河口湖へお腹と背中がくっつく前に到着しましたぁ(笑)

春に行って以来だから、約5ヶ月ぶり♪
連休中だから満席かな?と思ったら空いている。だいたいのお客様がこの渋滞に巻き込まれて予定通りに到着してないそうです。(渋滞を予想して早めに出ようね!)

おさのグリッシーニ1人はドライバーだからノンアルコールの葡萄ジュースを。
そして私たちには・・・・
選ばせてくれません。マダムのnaoさんがすぐに持ってきてくれました。有無を言わさずプロセッコ♪
そして、いつものシェフお手製のグリッシーニとひらべったいお煎餅のようなもの。
今度は、ちゃんと名前を聞いてきましたよ!!
「スケッチャータ」と言って、イタリア語で"のばす"って意味だそうです。

おさのトマトスープ小さなグラスに赤い真ん丸のもの。
そして、透明なスープはトマトから一滴づつしずくが自然に落ちるのを使ったスープ。
手間がかかっています。
スープはトマトの自然な甘味と独特の香り。
とてもすっきり!
ショットグラスに入ったスープをあっとゆう間に飲み干しちゃった。
プチトマトは、コンポートになっています。

おさのハム自家畑で栽培した野菜とイタリアのプロシュート。
バルサミコが爽やか♪
ここは、野菜が本当に美味しい(^o^)

おさのワイン「Grecante Grechetto dei Colli Martani 2004」
メインまでこの白で。
グレケットとゆう葡萄の品種を100%使用しているそうで、しっかりもの。


おさのパスタさ、パスタですよー♪
富士山で採れたきのことスモークした秋刀魚のパスタ
きのこたーっぷり!!
そして、見え隠れしている秋刀魚もおいしい(^o^)
パスタが変わっていて、黒米が練り込まれています。
しかも、この黒米はミルキークイーンを栽培している人が作ったものだとのこと。
ワインによく合います。

おさのグラニテもちろんフォカッチャにも♪
あっとゆう間にパン食べ終わってしまいました(^_^;)

かぼすかな?グラニテ。
ミントの香りが爽やか!!

おさのメインメインは・・・・
富士桜ポーク!!!
この富士桜ポークは脂身が全然くさくないし、身もしまっている。
一緒に添えられた野菜もおいしい。
とくに、この紫色の大根がこの富士桜ポークと合うんです。

おさのフォカッチャおさのトマトオレガノのパンおさのパン

フォカッチャ、まるっこいトマトとオレガノのパン。そして、パン3つ目♪
ここのパンは、小振りだから3つ食べても大丈夫!!!(たぶん)

おさのスープメインの後はスープ。
今回はズッキーニのポタージュ。
ズッキーニ独特の風味とポタージュのふんわりした感じがいいなぁ。。

おさのドルチェ目にも鮮やかなドルチェのプレート♪
パンナコッタ♪
クリーミィーでプルプルもちもち(?)した食感(^o^)
巨峰のゼリー♪
シブースト・・・かな。

おさのキザンKIZANのブランデーととってもよく合いました♪

おさのオブジェ今回もCasa Osano満喫することができました。
シェフ・naoさん・スカさんいつもありがとう!!
そして、ご一緒してくださったお二人にも感謝♪

lilie-poceleste2006 at 12:00│コメント(0)トラックバック(0)

August 26, 2007

カーサオサノ
最寄駅:河口湖
料理:イタリア料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:昼食


春の遠足は河口湖の一軒家レストラン[Casa Osano]へ!!
新宿から高速バスに乗り河口湖へ。富士山が見えてくるとすぐに到着です。
空はすっきりと晴れていませんが、これから頂くお料理に私たちの心はウキウキわくわく(^o^)
こちらの[Casa Osano]は河口湖駅から歩いてすぐなんです。
3/31富士山3/31お花3/31シーサー

3/31桃の花桃の花に迎えられ、まずは鮮やかなロゼの泡で乾杯♪
今日は7人で訪問。
2階のロフト貸切です(^o^)

3/31グリッシーニ前菜を待つ間シェフ手作りのグリッシーニ等をポリンポリンと頂きます。

3/31前菜ぶたまずは前菜。
豚肉のいろいろな部分をぎゅって寄せ集めた・・・
春の事なので、名前は忘れてしまいました。
バルサミコがさっぱりと良い感じ。
こちらの野菜は自家製、もしくは地元で採れたての新鮮な物を使用しているの。

3/31フォカッチャフォカッチャ。
もちろん、シェフの手作りですーーー。
オリーブの香りがたまらない(^o^)

3/31ぱすたホタルイカのパスタ

3/31グラニテグラニテ

3/31メインお魚料理♪
皮がパリパリと香ばしい♪

3/31スープ丁寧に作られたコンソメスープ♪
メインの後にスープを出すのはシェフのこだわりなんだそうです。

3/31チェッロボトル3/31チェッロ
ドルチェの前に、マダムのnaoさんがドンドンドーーーンと、ボトルを並べ始めました。
「どれ呑む?」
「全部〜!!」と、言いたいところを堪え、今回はお酒を飲む人が少なかったので、頂いたのは・・・・
シークァーサーと柚子のチェッロ。
ほんと、シェフの手作りのチェッロは美味しい。
うっかり、ぐびっといってしまいます(笑)

3/31ドルチェドルチェ!!
沖縄のお芋のケーキ
マンゴーのムース・・・だったかな(^_^;)
これは。。。。・
ふわふわのなかにナッツが入っていたんだよねーーーー。

3/31カプチーノくまさんカプチーノ(^o^)
他にもうさぎさんカプチーノなどかわいい。

3/31ワイン春の楽しい遠足。
また河口湖へ行きたいな。。。。って、河口湖は見てないんですけどね。

次回は2周年を迎える[Casa osano]9月に行く予定です♪



lilie-poceleste2006 at 16:34│コメント(0)トラックバック(1)

July 09, 2007

カーサオサノ
最寄駅:河口湖
料理:イタリア料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:昼食


そういえば2006年秋の連休ひまだったので、ずいぶんご無沙汰してしまった[河口湖の一軒家イタリアンレストランCasa Osano]に行って来ました。
新宿から高速バスで1時間半と結構近い!...のですが、今回は連休初日とあってバスのチケットは取れず、電車で行って来ました。

富士山特急「フジサン特急」うーむ、微妙なかわいさのイラストですね。
前回行った時は、12月初旬。雪が降っていたけれど、今回はまだ紅葉が色付き始めたぐらい。

0611お花0611テーブルマダムはセンスが素敵。
今回はオレンジでテーブルを華やかに♪
店内のお花はどれも良い雰囲気。全部マダムが生けたのだって!

0611プロセッコとグリッシーニ

マダムが着席すると同時にプロセッコを持って来てくれました。うっれしぃ(^O^)
電車の中でビールを我慢した甲斐があったね!
グラスの奥は、チーズが錬り混まれたグリッシーニ等。
このグリッシーニを始め、粉物はシェフの手作り。

0611サラダ0611さらだの下

まずはサラダ。
たっぷりの野菜は嬉しいよね!!!野菜にもこだわっているの♪
色の組み合わせも鮮やかで、心が華やぐね。
バルサミコのドレッシングでさっぱり(^O^)
.....おっっと!
サラダの下にはワカサギが隠れていたよーーー。
びっくり、うれしい。しかも6尾。

0611フォカッチャこのフォカッチャも、ほんっとおいしい。
周りはカリカリ。中はふわふわ。ほんのりローズマリーの香り。

0611パスタうさぎのラグー。
このパスタには、ローズマリーが錬りこまれている。
うっかりガツガツいってしまいそうなのを堪えつつ...
ローズマリーの香りを楽しみつついただきました。

0611パンこのラグーにとっても合っていた、ライ麦の全粒粉のパン。

0611グラニテかぼすのグラニテ。ひんやりさっぱり。
お・か・わ・り欲しかったな(笑)

プロセッコは、サラダの段階でなくなり....
つぎにマダムが選んでくれたのは、白なのにほんのりロゼがかって微発泡。

0611金井酒造0611金井酒造グラス

金井醸造場の『キャネー甲州 万力獅子岩 2005』
とても優しい口当たり。
時間と共に甲州ぶどうらしさが出てきて、飲み終えたグラスからはさらに甘い香りが。

0611お魚千葉県産の金目鯛のスープ仕立て(名前わすれちゃったぁ)
あさり等も入っていて、シフードのいい香り!!!
野菜もたっぷり。
これは体が暖まるね!!

0611アンチョビパンワインにも良く合うし、このアンチョビのパンにも合うの。
お皿は、パンでぴっかぴっかに。
おいしかったぁー。

0611スープスープ。
(ランチのコースには付かないそうです)
メインのあとにスープを出すのはシェフのこだわりらしい。
綺麗なグリーン。
なんと、大根のスープでした。
ほっとする味。面白いのは、クミンが加えられていてすこしスパイシーな香りがするってところ。ほのかに、リコリスの香りがあるような気がするな。

0611チェッロずらりさぁ!
ドルチェ!!!!!と、思ったら....
美しい液体の入ったグラスが目の前に並べられた。
なんと、自家製チェッロ!!
右からレモン、青レモン、シークァーサー、ゆず、レモンのクリーム(?)
どれも美味しいから、選べって言われたら困るなぁ。

0611ドルチェドルチェ!!
無花果のタルト
洋梨のセミフレッド
パンナコッタ

0611カプチーノ食後のカプチーノはハート♪

今日も、お腹いっぱい。
おいしかったぁ。

シェフ&マダム今回もとてもおいしく、癒されました!!
これからも楽しみにしていますね!!!


lilie-poceleste2006 at 01:16│コメント(2)トラックバック(0)
Profile

lilie-po

livedoor 天気
雨降る?
Muchas gracias!(^_-)
Recent Comments