ヌーベルシノワ

July 22, 2007

南青山 ナチュラル チャイニーズ ESSENCE
最寄駅:表参道 / 外苑前
料理:広東料理 / 薬膳
採点:★★★★★
用途:夕食


e最初今日は「美女とワインにヌーベルシノワを添えて」がテーマ。
泡好きな美女3人とお食事に行ってきましたぁ(^o^)
席はお店の一番奥。白で統一されたテーブル。。。。。。。
いつもと違うのは、ナイフとフォークがセットされているってことと・・・・
着席する前から大皿がテーブルに置かれています。

eりりぃ像lilie像です。
今回のサプライズはスタートから。
もちろん、挨拶もそこそこに写真撮影を始めたのは言うまでもありません。いつも、楽しく嬉しいサプライズをありがとうございます♪


さて、今回のお料理はいつも用意されているお料理ではありません。料理長のYABUさんにあらかじめ希望を伝えてお願いした物です。
料理長のYABUさんは、「自分らしさが出せた」とお食事終了後にお話してくださいました。
さぁ、どんなお料理がでるのでしょう??(^o^)


eテント餐酒浸無花果鶏
鶏肉と干し無花果の赤ワイン煮

真っ白なテント。
これはヴェトナムのライスペーパーだそう。
かなり、女心を刺激します。
さて、このテントの下には何が・・・・・・・
赤ワインがジュレ状になっているものが不思議な味わい。
中身は、鶏肉、イチジク、赤ワインに鶏足、陳皮、白胡椒のスープを足して煮詰めてから冷やしたものだそうです。

うきうきわくわくするお料理のスタート。
泡もぐびぐびとすすむ(笑)・・・いつも?

e鮎酥炸鮎魚仔
稚鮎の香り揚げ 夏野菜のグリル添え
この二色のソースは、グリーンが葱で、レッドが香港の豆板醤だそう。
稚鮎につけていただいても、野菜につけていただいてもおいしぃぃ〜(^o^)
ぴりっとしていて、今の季節にぴったり。
もう、泡一本開いちゃったよ。まだ二品目なのに。。。


eラムチャップ蕃紅花羊排湯
ラムチャップとサフランの蒸しスープ
ラムチャップがしっかりと蒸されていて、骨がすぅーっと抜けるの!!
お肉もやわらかいし、サフランの香りもいいよねー。

e泡さぁ、二本目の泡。
これはじっくり呑みたい感じ。
きめ細かな泡が立ち上るのを見ているのは幸せだよねーーーー。

e海老香爆生中蝦
活きサイマキ海老のスパイス・香草風味
様々な香草がたっぷり!
殻がパリッと揚げられた海老は、香ばしい(^o^)
身はとってもジューシィ。
こんなふうに海老がぱりっと、中がジューシィーに揚がるのはかなり高温の油で一瞬だけ揚げるためだそう。

eきのこ1eきのこ2

蠣皇白霊芝
白霊芝のステーキ オイスターソース仕立て
このオイスターソースが白霊芝に絡まっておいしかったぁ。

eかぼちゃ1eかぼちゃ2eかぼちゃ3

南瓜盅葡汁鴨
南瓜の器で焼いた鴨入りマカオ風カレーグラタン
わぁい♪
ココナッツの効いたカレーに鴨が入ってる!
しかも、器まで食べれるんだからうれしいね!!!

e麺蟹肉伊府麺
蟹肉入り伊府麺 中国一辛い桂林辣椒醤添え
麺は、蟹肉と一緒に炒めてあってやさしい味わい。
すかさず、香菜追加♪
「中国一辛い!!」なんて言われるとビクビクしちゃいますね。
恐る恐る食べてみると・・・確かに辛いけれど、味噌のような味わいも感じられる。
少しずつ麺と香菜と合わせて食べてみると、おいしぃ♪
でも、うっかり気管にはいってしまったから、辛かったーーー。
涙出ちゃった(T_T)

さぁ、デザートでーす(^o^)
eデザート茘枝桃仔糖水
ライチ・モモ・ランブータン入り やわらか寒天のシナモン糖水
冷たいデザートなのに、シナモンのせいか体が温かくなるよう。
ほっとする味(?)


今回はいつもと趣向を変えてヌーベルシノワを楽しみました。
楽しい時間はあっとゆう間に過ぎてしまうものだけれど、普段忙しい友人達も癒されたみたいで、翌朝は目覚めがすっきりだったとか・・・・
いつも美味しいお料理をありがとうございました!!!





lilie-poceleste2006 at 14:07│コメント(4)トラックバック(1)
Profile

lilie-po

livedoor 天気
雨降る?
Muchas gracias!(^_-)
Recent Comments