mikubmw01

さて前回の予告通り(?)車を組みました。
改造市販車レース『SUPER GT』に出場し、見事優勝を飾った2011年版デザインの初音ミクレーシングカーです。

(参考:ミカタンブログ「初音ミク グッドスマイルBMW」が『2011 SUPER GT』でシリーズチャンピオンを獲得!)

mikubmw02

mikubmw03

mikubmw04

mikubmw05

ボディカラーは白、シャーシは黒、ライトはクリアの下にシルバーメッキ、ホイールはクロムシルバーとご丁寧に色分けされているので組み立てには苦労しませんでした。
塗装は予算が無く、ガンダムマーカーのレッド、シルバー、スミ入れグレーとつや消し、光沢のトップコートのみという最低限のもの。

水転写デカールには厚めの素材が使われています。小さいものは台紙からはがす時にほとんど千切れなくて良いのですが、大きい部分はボディに定着しづらくトップコートを吹いたら浮き上がり、しわになってしまいました。
ボンネットのミクさんには予備があり、重ね貼りで補修できます。サイドの方にも欲しかったですね、後輪カウル周りが千切れてしまったので(´・ω・`)

スポンサーのマーキングは一部を除きほぼ全て分割されていて、貼り終わるまでに6時間ほどかかったのですが何故か貼り出したらとても楽しくなってきて苦痛には感じませんでした。
でも枚数が枚数なので、最後に残しておいた後方の『初音ミク Project DIVA』のロゴを貼り終えたときの達成感はほかには代え難いものがあります。

mikubmw06


2011年版レーシングミクさんの大人っぽいデザインに魅力を感じてねんどろいどとfigmaを特典として貰える個人スポンサーに出資(実質、スポンサー料を支払いフィギュア購入)したのですが、丁度この年レースで初優勝というのは嬉しかったですね。動画で見た最終戦の様子はかなり熱かったです。
グッスマさんから発売されている完成品ミニカーよりも安価なので、組み立てる余裕のある人には良い記念アイテムになるかと思います。