2007年02月17日

ロミロミ

ロミロミ初体験です!

ロミロミとは、ハワイの伝統的なマッサージの一つで、本来は代々一族の中だけで伝えられた門外不出的な技術でした。それが今では一般的に施術されるようになって、最近日本でも密かなブームになっているのですが。。。

今回もいつもお世話になっている「魔法の手」ことIkucoさんの施術です。

どんな施術かと申しますと、まずロミロミとは全身オイルマッサージなので紙ショーツ一枚になります。

紙ショーツってなんだ!?とよく知らなかったので、紙オムツみたいなものか?とか想像しながら、いざ着替えになると・・・なんか女性ものの下着みたいなものが・・・(汗)

身につけるのはその一枚だけ、そしてタオルケットの中に入ってうつ伏せで待ちます。

なに!?なんなの!?この変なドキドキ感は!!??と勝手にドギマギしているとIkucoさん登場。

まずは背中からオイルをつけてむぎゅーっとマッサージ。ロミロミ独特の施術法なんですが、手のひらだけでなく、腕全体を使ったりします。なので広い範囲でローラーをかけられている感じでこれがまた気持ち良い。

首や腕、腿、ふくらはぎとマッサージしていきます。おしりのほっぺあたりもほぐされていきます。ちょっと恥ずかしかったですが、慣れてくるとその心地よさにうっとり。

仰向けになってデコルテという首から鎖骨あたりまでの胸元マッサージ。もうこの頃にはふにゃふにゃ〜っと、とろけてしまっています。

今回は90分のコースでしたが、もうちょっと・・・もうちょっと・・・って感じでやみつきになりそう。

何が良いって、アロマオイルを使って、服の上からではなく直接手で触れられて、施術者のぬくもりというか、パワーを感じながら、身も心もとろけるような気分でした。

さらに本格的なると、ハワイの衣装着てたり、施術前にお祈りがあったりするらしいので、Ikucoさんもやるのかなぁ、なんて思っていましたが、さすがにそれはありませんでした(笑)

一般的にはまだまだ女性専用のお店が多いようですが、かつて岩盤浴も女性専用が多かったのが、今では男性が利用できるお店が増えたことを考えると、ロミロミもいずれは・・・?



この記事へのトラックバックURL