インテルニュース置き場( inter.it ◆B8h9uJG5iM)

インテル関連のニュースを翻訳していきます。 基本的に、既に公式やその他ソースで日本語訳になっているものは訳しません。

【インタビュー】マルコ・ジャンパオロ

【マルコ・ジャンパオロ】

ミッドウィークの試合だから、しっかりと準備する時間はないね。もちろんそれはインテルも同じだ。彼らは、自分たちがどうプレーしたいかを理解しているし、強力なチームだと思う。無敗な上に、リーグ随一のディフェンス力もある。伝統的に、インテルは素晴らしい能力を備えた威厳あるクラブだが、今シーズンもそれは変わらない。ルチアーノ・スパレッティの仕事は素晴らしいよ。インテルの様々な点を改善させたし、スクデット争いに戻らせたからね。

インテルは強固なチームだよ。前節の勝利は既に頭の中にしまった。明日から未来の始まりだし、次の戦いに集中している。選手たちにはネラッズーリのビデオを見せるよ。我々も自分たちがどんなプレーをしたいかは理解しているが、インテルは別のレベルのチームだ。誰しも自分が持てる範囲の服を着るように、私も自分のチームを気に入ってるし、ブルチェルキアーティのカラーを愛しているよ。

スパレッティがサンプは6位に入る実力があると言ったって?彼は私のことを気に入ってくれているのもあるけど、時々オーバーに物を言うからね(笑)。シーズンは長いし、目の前の試合を考えていくしかないよ。我々は昨シーズンのインテルとは別物のチームと対戦しようとしている。今シーズンの彼らは組織的にも、メンタル的にも本当に良いチームになった。監督は選手達と信頼関係を築いているし、チームは彼のビジョンを実現できるメンバーで構成されているよ。

サッリが経営大臣で、スパレッティが防衛大臣だとしたら、私はなにかって?野党かな。サンプは反骨心に溢れているから。もっとも、そんなポストがあるかは分からないけどね。

http://www.sampdoria.it/giampaolo-e-la-samp-dopposizione-sappiamo-cio-che-vogliamo/

【インタビュー】ロレンツォ・タッシ

【ロレンツォ・タッシ】

■ヴィアレッジョのトーナメントでは3連勝でグループリーグを首位で通過しましたが、これはライバルたちにもインテルが優勝候補だと感じされる良いシグナルになったのでは?そう思いませんか?

僕たちは3試合とも良いプレーができましたし、今は決勝トーナメントに向けて懸命にトレーニングをしているところです。次からは勝ち抜き戦なので、最大限に準備をしなければなりません。正直なところ、グループリーグはあまりプレッシャーを感じませんでしたが、コンディションを整えることも出来たので、今後の試合に役立つと思います。

■フィジカルコンディションはどうでしょう?

いいですよ。2試合半プレーしましたし、調子は上向きだと思います。繰り返しますが、試合のリズムはあまり激しくなかったものの、自分のコンディションは整ってきたと感じています。次の試合まで3日空きますから、決勝トーナメントに向けて最高の準備ができますし、チームはそのことに集中していますよ。

■インテルはこのトーナメントの優勝候補だと感じていますか?

どうでしょうね、僕らと同じように優勝の可能性のあるチームはいくつかあると思いますよ。ユベントスや、ナポリもいますしね。ローマとアタランタは調子を落としているようですが、この2チームはミラン同様、浮遊機雷(いつ爆発するかわからない、危険なものの意)みたいなものですから、今の状況を信じちゃいけないですね(笑)。※アタランタはその後敗退。もちろん、その他にも競争力のあるチームはいますから、このトーナメントを勝ち抜くためにも僕たちは前に進まなければなりません。

■あなたのプレースタイルを教えて下さい。

僕はゲームを構築するプレーを愛しているミッドフィルダーですね。ただ、今は守備時のプレーを改善する為にトレーニングしているところです。僕の役割はチーム全体を動かすことで、利き足は右足ですが、左足も使います。ゲームを俯瞰する力はあると思うので、量よりも質で勝負するプレーヤーだと思いますね。

■あなたのアイドルは誰ですか?

間違いなくバルセロナのアンドレス・イニエスタですね。本当に大好きな選手です。

■あなたは他にも素晴らしいプレーヤーと比較されていますよ。ロベルト・バッジョを思い起こさせると言う人も入れば、アンドレア・ピルロのようだと言う人もいます。プレッシャーを感じたりはしませんか。

プレッシャーは全くありませんね。そもそも僕自身にこういった話が耳に入ってませんし、二人の偉大なカンピオーネに近づけるのは素晴らしいことですから。ただ、僕にはまだまだ身につけなければならないことはたくさんありますし、今の年齢を考えれば、トレーニングをすることだけに集中しなければならない。僕には僕のパーソナリティーがありますから、比較されることに気を取られては駄目ですね。

■決勝トーナメントでサプライズとなり得るチームメートを教えて下さい。また、今シーズンのインテルのファーストチームで最も印象に残った選手もお願いします。

チームメートには素晴らしい選手がたくさんいますよ。ガッリターノにパーザ、エンバイエ。他にも大勢います。僕たちは本当に素晴らしいグループなんですよ。ファーストチームで言えばフレディ・グアリンの活躍は衝撃的でしたね。素晴らしいミッドフィルダーです。もちろんアントニオ・カッサーノも挙げないわけにはいきません。そしてコバチッチも美しいプレーをする選手ですね。

■先週の水曜日に18歳になったばかりで、あなたはとても若い。サネッティのようにインテルで歴史を作りたいと感じていますか?

彼が成し遂げたことは比較しようがないですよ。まずはプリマベーラで良いプレーをすることは考えてます。その後のことは、どうなるか見てみましょう。どんな選手でもファーストチームでデビューすることは夢見てますし、僕もインテルでその日が訪れることを願っています。このチームに出来る限り長くいたいですし、もしそうなればこれ以上の幸せはありません。仮にそうならなくても、僕の将来はクラブが決めることです。

http://www.tuttomercatoweb.com/inter/?action=read&idnet=ZmNpbnRlcjE5MDguaXQtNzQyMTM

【メッセージ】ディエゴ・ミリートへ

tuttomercatowebよりディエゴ・ミリートへの関係者からのメッセージを一部を訳しました。

■マリアーノ・アンドゥハール「ディエゴに起こった事はとても残念だ。彼の幸運を願ってるし、早く帰ってきて欲しい。他に言う事はないよ。これから電話して直接彼と話すさ」


■セルセ・コズミ「ひとりの男として、そしてカルチャトーレとしてディエゴには特別な想いがあるよ。大きな悲しみを感じているが、この困難に打ち勝てる男だという事も知っている。これがキャリアの終わりであるわけがないし、そうなるはずがない。幸運を心から祈ってる」


■ドメニコ・クリーシト「映像を見て胸が締め付けられたよ。ディエゴのことはサッカー選手としても友人としてもよく知っている。出来るだけ早く、そして以前よりも強くなって戻ってくるために、ライオンの様に戦える男だ。プリンチペ、頑張るんだ。君の幸運を願ってる」


■アマウリ「心から幸運を祈ってる。同じ負傷を俺も体験したからわかるけど、翌シーズンには間違いなくまたゴール出来る様になるんだ。ディエゴは本当に偉大な選手だし、諦めちゃいけない。また俺たちが知っているプリンチペが戻ってくると確信してるよ。彼は絶対諦めない男だから」


■ダリオ・ダイネッリ「彼の健闘を心から祈るよ。いち早く完治することを願ってる。彼は僕らのカンピオナートに彩りを添えてくれるカンピーネの一人なんだから。みんな彼の復帰を待ってるんだ」


■マルコ・ロッシ「怪我のことを知って昨晩電話したんだ。ジェノアのキャプテンとして、みんなの愛情を彼に感じてもらうためにね。ディエゴの負傷シーンを見るのは、胸が突き破れるかと思った。だけど彼の人並みはずれた精神力は、復帰までの数ヶ月間きっと大きな力になるはずだ。彼は模範的なプロフェッショナルだし、何より偉大な男さ。ディエゴ、君の幸運を祈る」


■ガエターノ・ダゴスティーノ「いち早く回復することを願ってる。そして今以上に強くなって戻ってくることをね。彼の為に祈るよ、プリンチペ、また会おう」


■ジャンピエロ・ガスペリーニ「大きな愛情と激励をディエゴに。またきっとゴールを決められるはずだ。そして祝福の電話をまた君にするだろう。彼は素晴らしいキャラクターを持った青年だよ。この難しい時をどう乗り切るべきかわかっているはずさ」


■アレッサンドロ・ディアマンティ「ボローニャのキャプテンとして、ディエゴ・ミリートに幸運を。またすぐに彼とピッチで再開出来ることを願ってる」 


http://www.tuttomercatoweb.com/inter/?action=read&idtmw=424896 
記事検索
アクセスカウンター

    プロフィール

    cellulare

    カテゴリ別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ