セルライト除去マッサージとは

セルライトについて調べていると「セルライト除去マッサージ」という言葉をよく耳にします。

セルライトは血行やリンパ液の循環が滞ることで生成されやすくなります。そのためマッサージによって循環機能を促進し、新陳代謝を活発にさせ、セルライトができにくい状態にするのが「セルライト除去マッサージ」です。

セルライト除去マッサージといっても特別なものではあります。

セルライトができやすい部分、太ももやふくらはぎ、お尻といいった部分を軽くつまんだり、揉んだり、さすったりする程度で大丈夫です。太もも・ふくらはぎ・お尻といった部分はストッキングや靴下、下着などで圧迫され、血行が悪くなっている部分ですので、圧迫感のないものを身につけてマッサージすると効果的です。

またセルライトは脂肪や不要物が凝り固まってできるものですから、その塊を血液に押し戻すようなイメージで行うといいでしょう。

セルライト除去マッサージは血行がよくなっているお風呂上りにやると効果的です。入浴時にやや刺激の強いタオルやブラシなど利用してマッサージするのもよいでしょう。入浴が苦手な人は足湯だけでもかなり違うと思います。体の気になる部分をそれぞれ3分~5分程度マッサージするだけでかまいません。大切なのは続けることです。

セルライト除去マッサージを継続することで、代謝機能が高まりセルライトができにくい体質に変わっていきます。


セルライト除去対策:糖分・脂肪分の摂りすぎに注意

セルライトの除去を促進するための対策として、食生活の改善が効果的な方法の一つです。セルライトだけでなく、ダイエットの大敵にもなる、糖分・脂肪分の摂りすぎには注意してください。


特に、スナック菓子などのジャンクフード、レトルト食品などには、糖分や脂分が大量に含まれていますので、セルライト除去を意識している方や、ダイエット中の方は絶対に食べないようにしてください。


また、脂肪分の多い肉や、揚げ物・炒め物などの食べすぎも、セルライトのできる原因になりますので避けましょう。ただし、糖分や脂肪分を一切摂らないと、今度は逆に体に必要な栄養分が不足してしまいます。


糖分が不足すると、なんとなくイライラしたり、疲労を感じやすくなります。健康のためにも、最低限の糖分と脂肪分は必要ですが、セルライト除去を意識している方は、糖分・脂分の摂りすぎには十分に注意してください。



セルライト除去対策:食生活の改善:添加物・加工食品に注意

セルライトの解消や除去をするための対策法として、理想的な食生活を送ることが大切です。


セルライト除去に効果的な、料理に使う食材は、無添加の自然食品がお勧めです。合成着色料などの添加物が含まれている食品は、老廃物として体内に溜まり、セルライトの原因となるむくみを発生させやすくなります。


また、スーパーやコンビニで多く販売されている、カップラーメンや弁当・冷凍食品などのレトルトやインスタント食品にも、これらの着色料や保存料などが大量に使用されています。

いくら便利で長持ちするからとはいえ、レトルトやインスタント食品ばかり食べていては、セルライトだけでなく、体に様々な悪影響を及ぼします。


セルライト除去のためにも、このような添加物を含む食品・加工食品はなるべく食べないようにしましょう。自然のものを使用した料理で、理想的な食生活へと改善していきましょう。