ついに最後の週ですね。準備もピークですが、別に具体的に何かをするわけもでなく、気持ちの方が慌しくて。
 まあ今度は、出発する日本が冬、行き先が夏で、最後のニューヨークが真冬。でもって、服装プランというか、出発日に何を着て、現地でどんな風に過ごし、帰りはどうする、みたいなことを考えるのが大変です。
 まあ荷物は大きくなりますが、なんとかなる大きさですからね。

 もう随分前から、「船ではタキシードは着ない」運動! を展開しています、ってそんなのあったかな? どうでもいいんだけど、フォーマル(って、いわないんだよな。最近。ブラックタイ・オプショナルかな。旅行会社もガイドの中身変えるべきだよね)のときも、ダークな背広を一着持ってゆけばいいという感覚ですから。
 それにしても極寒のニューヨークですが、12月中旬に一転春のように回復するそうで、今度は大洪水が心配だとか。マンハッタン島の大洪水って、なんか2年前がトラウマになっていますね。

 ラップトップは止めました。相方さんのIPADは持ってゆきますが、考えてみるともう仕事じゃないですからね。ブログはなるべく書こうとは思いますが、IPADでは限界がありますからね。写真を入れたいけどどうしたらいいか分からんので、これからちょっと勉強しましょうかね。
 まあ一度パッキングしてみましょう。明後日には宅配を頼まねばいけないわけですから。

 なんて考えていたら、年末ジャンボの宣伝で、「7億円当たったら」と聞かれた米倉涼子さん、はい宝くじのキャラクターさんかな? 「豪華客船での世界一周」だそうで。7億の世界一周、ってなんだろうね。
 と思う一方、まあ憧れの旅、でいいんでしょうね。って、最近思うようになりましたですね。

 世界一周だって、ペントハウスで行けばひとり2000万円くらいはするわけで、二人なら4000万円、いろいろ船上で使えば、5000万円かかってもしょうがないわけで、14回しか出来ないよね。世界一周。
 ケチケチでなく、「豪華に」というように作れば、それなりの旅はできるんでしょうね。
 やっぱり宝くじでも当てなきゃ行く気になれない豪華な旅、なんですよ。それでいい!

 私? 年末ジャンボ? ううん。まあ当たったらね。
 今度の旅も飛行機はエコノミーで、待ち時間を入れれば、片道20時間ですからね。
 ファーストクラス? いや田中マー君のようにチャータージェット? それでペントハウスで2週間? これやった結構かかりそうだよね。
 7億じゃ足んないかもよ! そんなことはないか。
 先月日本に来ていた「ザ・ワールド」の分譲なんて買ったら、年間維持費だけでかなり掛かるようだし。足んないよ、やっぱり。

 まあね。全てをお任せして傅かれて旅をするのは、あんまり気分良くないよ。以前バトラー付きの部屋で旅したこと、もちろん取材ですよ! もあったけど、全然落ち着きませんでしたから。
 苦労しながら旅にでること、これですよね。
 
 そういえばニューハーフタレントさんが、「豪華客船で働きたーい」といってたけど、その中身は「昼間はウェイトレスで、夜はショーダンサーでしょ?」。ほとんどコスプレ願望ですね。これ。
 
 作られたイメージを変えるのは大変です。はい。