客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

2017年03月

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

身の丈を考えずにクルーズを!ですか?そんなことじゃないんですがね。

   今朝は、これから2泊3日の旅に出ます。Wifi環境が悪いので、この欄への書き込みも、4月1日。つまりエイプリルフールまでお休みすることになるかもしれません。
 まあ空港とかできるところで暇を見つけて適宜?かな? 別に急ぐブログでもありませんし、他にもチェックするべき話もありますからね。そんな暇もないかな?

 というんで、てるみくらぶ 潰れちゃったですね。
 でもって中小旅行会社の限界がメディアで報じられていますがね。
 「身の丈を考えずに、クルーズにまで手を広げて…」なんて解説を目にすると、なんかなあ? 『日本の常識』はなかなか崩れないもんですよねえ。

 むしろクルーズのみに特化してたほうが、潰れなかったというか、こんなに売り易くて、まあ利益率はどうか知りませんが、手間のかからない旅行商品ってないんだよね。
 つまり中小の旅行会社には取り組みやすい商品なんですけどね。

 7泊8日で行き先も寄港地も決まっていて、この部分はクルーズ会社からおろしてもらえれば、あとは飛行機を組み合わせるだけで済んじゃいますからね。
 「クルーズ=豪華」中小の旅行会社が背伸びして…。なんてことはないんですよ。むしろ添乗さんもいらないし…。中年の女性がこの分野で、会社をたち上げて、上手く回している例はいくらでもあるんだけどなあ?

 まあ新聞宣伝に頼りっぱなしの販売方式に無理があった? とも思えないんだけど。多分、安く売り過ぎ? だったんだよね。
 新参だと、どうしても安さで売らないと、参入できないというか。
 
 でもこの話も悲惨だよね。家族旅行で80万円振り込んじゃったとか、新婚旅行が…。なんて話を見ると、なんかなあですけどね。

 それにしても、メディアさんも勉強不足ですよね。JATA つまり日本旅行業協会の連絡先まで教えておきながら。「こうした事件があった時にカバーする保険というか保障の仕組みが欲しい」なんて弁護士さんに語らせたりしている。

 JATAって、そういう組織で、旅行業を立ち上げるためには、一定の拠出金の積み立てが義務付けられていて、そこから涙金だけど、補てんはされる。
 そのシステムの充実とか強化みたいな議論がいるのにねえ。

 それにしても 負債150億円ですか? デカいねえ。 確かに身の丈を超えるような負債ですね。新聞を信じて…。
 日本から本屋が消え、次は旅行会社が? なんか私の得意分野がつぎつぎと、かなあ。

 まあいいや、行って来ます。旅が待っている!!!
 

  

「国」の枠組みを乗り越えて行く? クルーズって、そんな話なの?

 なにやら、明仁天皇の反乱? が始まったんでしょうか?
 今朝付の産経新聞によると官邸と宮内庁、つまり天皇家がもめているようで、昨日NHKさんが、「天皇、皇太子とお住まい交換」と報じたことに、アベチャンが「そんなの聞いてないよ」とお怒りなったようで。 菅官房長官も、「寝耳に水」。

 で、産経さんは、アベチャンの意識を忖度して? 「このまま、こんなことが続けば、(譲位に関する)法案成立自体が危ぶまれる」と天皇を恫喝? いや脅かしています。
 産経新聞って、「勤王」だと思っていたんですが、どうやら「佐幕」というか、「親安倍」というか、「佐安倍政権」色を濃くしていますね。

 このところ、月刊誌などの特集でも「先の大戦の犠牲に対する鎮魂」に動かれている天皇のことを、どうやら快く思っていないアベさんという感じの特集もチラホラ。
 なんていうかな。天皇が表明された「お気持ち」とは、このままアベ専制体制が続くと、また「天皇の名のもとに」戦争に突き進んじゃうんじゃないか? というような危惧を抱かれている? なんて勝手に、私は思っていましたがね。

 このところの安保法制だの、テロ等…、など、右傾化というより、国粋主義への傾斜が甚だしいですからね。安倍政権。
 大体、天皇のご学友の発言まで、「保守」評論家が、まるで粛清するかのような論を展開しています。その急先鋒が、「安倍官邸」広報紙と言ったほうがいいような産経!あんた達なんだよね。
 天皇の広報がいないんだから、ご学友が解説するのは、自然の流れだと思うんですが、安倍政権はそんことも不快なんでしょうか?

 にしても産経さんですがね。今日付けでも、アベチャンが、稀勢の里の一番に手に汗握った!とか、小泉人気を思い出させたいかのように、そんなエピソードに貴重な紙面を割いたり、「『森友隠し』と言われるので、4月総選挙を回避!」 だなんて。まったく逆の解説記事を載せる。
 4月選挙? 森友事件で、逆に自民党は惨敗する懸念があるから、回避したんだろうに。

 なんて、どうでもいいですけどね。
 こんなこと、このブログで書く話じゃないもんねえ。ゴメン!
 にしても、天皇が辞めたいとか、転居するなんて言い出しただけで、まるで、日本の国体が揺るがされるんじゃないか? なんて、天皇の系図まで持ち出して、騒ぐ人々の神経が分かりませんけどね。
 この議論も、アベ君の了解を得てないよ、と言わんばかりですからね。なんか本当に「戦前」が戻ってきているような!

 というんで、クルーズですか? こんな風に始めちゃったら、ちょっと展開できませんねえ。この話の続きじゃ。
 というか「国」とか国籍とか、国の統治の範囲というか? 僕がクルーズに注目し続けているのは、この事業が「国」という枠組みを乗り越えて行くビジネスであることも、その理由なんですよね。
 船は、グローバリゼーションが進む中で、当然国を乗り越えて行く。
 そんなことに、「国を守る」ことを生業としている官僚さんは、危機感を感じる?

 昨日のクィーンエリザベスの話にしたって、「英国の」なんだろうけど、英国というのは、いわば乗客だけで、船の国籍もクルーの国籍も、イギリスじゃない。親会社もアメリカですからね。
 ロイヤルカリビアンだってホランドアメリカだって、オリジンとか船内プロダクトはともかく、船自体の経営はインターナショナル?ですからね。

 つまり、乗客の郷愁を国という概念で喚起しながら、仕事はインターナショナル? なわけで。
 植民地型のレジャーということも出来るかもしれない?
 でも、日本船だけが、オズオズとフィリピンクルーなんかに支えられていることを、あんまり大ぴらには言いたくないんですがね。

 ああ、なんか北朝鮮がクルーズ船を始めたがっていて、外資の募集をしようとしているなんて、ニュースがありましたね。
 金剛山から海外へ? って。何でも欲しがる正恩君だね。
 でもこれも北朝鮮人民のレジャー促進じゃなくて、外貨獲得のために? というところに、このお兄さんの動機の不純さが見て取れるけどね。
 
 でもねえ。日本の国交省さんのクルーズに対する発想もインバウンド! つまり外貨獲得一本やりだもんなあ!  日本国民よ、額に汗して働くことが美徳です! って何時まで経ってもこの国も、発展途上国の発想から抜けきれない。
 あああ、悲しい話だよね。ニッポン!

雑誌CRUISEは、本日発売でーす! もう少し情報は丁寧にお願いしますね。

    昨日は英国から客人。って相方さんのお姉さんが久しぶりに帰国されたわけですが、ええ英国籍人です。
 でもって、雑誌「CRUISE 」5月号が届いて…。はいキュナードラインの大特集。はい、これらの船はバミューダ船籍ですし、親会社はカーニバルさんですがね。もちろん英国の伝統と格式をそのままに展開している客船です。
 もちろん宮内庁御用達でんがな? じゃなかった。英国王室御用達か? のヘリテイジあふれる船の特集です。

 でもって、聞けばお姉さま宅のお嫁さんのご両親(もちろん英国人ですよ)が、5月に来日し、東京からバンクーバーまで船旅に出られるそうで。昨日は、まさに英国の日でした。 
 で、ここで苦言をひとつ。5月に「東京からバンクーバー」と聞いて、届いたばかりのcruise誌を括って、どの船に乗るんだい? っと、探しちゃんですが、これが分からないんだよね。
 あまりにも外国船が多いせいか、船別のアイテナリーが出ていない。 いつからこうなったの?
 
 でもって、入港スケジュールを追ったんですがね、横浜と東京の。
 多分シルバーシーかセレブリティかオランダアメリカだろうと思うんですが、詳細は各社のホームページでチェックしてください! というわけですか?

 そういえば、船会社別のクルーズ料金も1泊あたりの最低料金が出ているだけで…。
 インサイドで旅する日本人ってそんなに多くないだろうし、なんかなあ? ですね。もちろんアメリカじゃあ、変動相場制って為替市場みたいな感じだから、書きにくいとは思うけど…。大体の料金は知りたいと思うんだけどねえ。

 つまり、この雑誌だけで乗りたい客船を探すことは、なかなか出来なくなっている感じですね。 
 まあ船旅の魅力を強調されるのはいいんですが、もう少しデータを丁寧にお願いしますね。
 
 でもって、キュナードさんですがね。さすがダグラスワードさんのクイーンメリー2の改装についての解説は、分かりやすいですね。
 特に一人部屋が15室増えたとか、ケンネル、つまり犬小屋の増設の記事なんかは面白いですね。真っ白い犬です=尾も白い=面白い。なんてね、まぜっかえすなよな。
 でもって、大西洋横断時だけしかお犬様は、乗れないようですが、全部で25頭のキャパになったとか! 

 で、ここでクイズです。その、お犬様の乗船料はいくらでしょう?
 それにネコちゃんは乘れるの? 乗れるとしたらどっちの料金の方が高いでしょうか!
 お答えは、雑誌CRUISE5月号で見てくださいね。はい21ページに載っていますよ。
 って、犬はともかくネコちゃんまで乗せられるなんて、知らなかったですよ。さすが英国のヘリテージって、なんのこっちゃい。

 でもねえ。ここでも増設されたシングルルームの写真はすばらしいんだけど、その部屋に、幾らで乗れるのかが、書いていない。いい雑誌だし、いい編集なんだけど、もう少し細かい情報が欲しいなあ、ってシツコイね、あんた。
 そうだ! クルーズ船のシングルルーム全比較特集でもやって下さい。オラもそろそろ一人旅を強いられそうだもの!

 さて、恒例のフォト・オブ・ザ・マンスですか? 22ページのクイーンエリベス? じゃないんだよね。
 私、新しいQEの外観って、好きじゃないんですよ。特に船尾部分がマンションみたいでね。QM2の船尾の方が優美ですよね。
 でもって、今月号の写真ですがね。
 表紙もいいですが、今回はあえて17ページ。「remastered of QM2」の写真かな。はい、グランドロビーの写真ですね。
 
 えっつ? REMASTERINGですか? その意味が知りたい? そんなら今号を買わないとね。
 デジタルリマスター版なんて昔の映画をリマスターするのが、流行っていますが…。ってまあ雑誌にに当たって下さいな!

 そうそう。なんかこの雑誌、次号から発行月が変わるみたいですね。はい偶数月になるようです。
 つまり来月も読めるわけか? ですが価格も上がるの? そういう情報もしっかり分かり易く書いて下さいね。でした。
 雑誌CRUISE もREMASTERですか? って、ちょっと私、使い方間違えてるよね。きっと。
 

忖度の連続ですね、これ。でもって全部裏切られつつある。そろそろ目覚めなさいね!

   これは不味いですねえ。僕も、もし次に地中海でクルーズするなら、てるみくらぶで申し込もうかと。新聞広告を見ながら、検討していたんですがね。ビジネスで行ってもそんなに高くないし。
 でも、飛行機代の支払いが終わっていなかった? んですか?

 ここは、MSCクルーズの日本での販売をかなり扱っていて、ドバイ経由の航空券と併せて、メッチャ安で販売していましたからね。
 こんな値段でも出来るのか? なんて思っていました。でも、旅行会社のOBさんからは、「評判良くないよ。止めといた方がいい」とアドバイスは戴いていましたがね…。経営問題というよりも、サービス面で、いろんな話を聞いていたんですが…。

 旅行の場合、何が悔しいかって、代理店の倒産というか雲隠れというか。出発寸前に行けくなることなんだよね。旅行ってある意味「夢」を買っているわけですからね。
 大体、旅行代理店って、旅行を募集する場合、広告している商品を必ずしも、全て予約完了してから売っている訳じゃないですからね。飛行機は取れていますが、宿が取れてなくても売っちゃう…、とか、その逆もある。

 まあ、モノでなくて、サービスを買うわけで、旅行会社側の資金繰りが悪くなったりすると一気に夢は崩れ、すでに代替できないところで表面化する。金を戻せば済む話じゃないんだよね。

 まあネット社会ですからね。僕はクルーズから、ホテルから、飛行機からトランスファーから、今回は寄港地ツアー、つまりゴルフですけどね。それら全部を別々に予約していますが、こんなやり方もいいと思っているわけではないですよ。それだけリスクも増しますし、それにどんなアイテムでもなるべく安いものを求めたリするんですが、間に、旅行会社を入れていたりしたときの破たんの方がショックは大きい。これって詐欺じゃないの? なんて、簡単に人を信じてしまったことに対する悔しさの方が、大きいですからね。
 
 まあいいや。
 というんで籠池さん? こっちの話も飽きたけど。
 昭恵さん大丈夫ですかね? 公表されたメールを見ていると、籠池さんのフェイクとアベサンのフェイクのどっちがよりフェイクなんだろうかのフェイク合戦みたいな感じですけどね。

 でもねえ、この問題が最初に表面化した時に、「妻は公人じゃない」なんて叫んでいたアベチャンの話。公人じゃない妻が、講演に出かけて、いつもちゃんと講演料を貰っているというのは、まあいいとしても、そうした私的行動に、お役人の、それも課長補佐クラスが同行して世話を焼き、かつ昭恵さんの命を受けて、財務省への問い合わせまでしている? ってなんですかねえ。役人って、アベチャンの使用人? これって私人がすることなのかなあ? 内助の功なんですかね。いやアベチャンの気持ち、への奥様なりの忖度なのかな?。

 それに籠池さんに100万円上げても罪じゃない? って、「選挙区じゃないから」のようですが。でも、安倍さんは自民党の総裁ですからね、日本全国が選挙区でしょ。しかも相手は日本会議の活動家? 首相が、こういう人にお金を寄付して投票を呼びかけているんじゃないんですかね?そう頼まなくとも籠池さんは、そう忖度するんじゃあないですかねえ。

 つまりね、アベサンはこの件でお金を儲けるというのではなくて、日本会議に対して、かなり積極的な支援をして、保守というか反動勢力を育成していたという現実が、表に出て来たわけでね。
 つまり、従来の汚職というイメージよりも、国の財産を右翼さんに与えて、右翼的な気分を盛り上げ、かつ活動家を養成しているという構造かな? 政治家の金儲けの話というより、国自体を乗っ取っちゃうという話とも読めますわね。

 この問題って、強いて言えば、肥大化した保守というか右翼勢力間の行き違いみたいなもんで、昭恵さんは、そんな雰囲気に無自覚に乗っちゃったというか? いや自覚的かもしれんけどね。

 籠池さんの主張をまともに読んでいると、アベサンの意を忖度して右翼小学校を作ろうと(思って)いていたのに、ハシゴを外され、18億円もの負債を負わされ、詐欺罪で告訴されるのはたまらん、と言っているわけでね。まあこれが、「権力者の本質だ」と言いたいんでしょうが、そんなの勝手にあんたがやったんじゃん の話でね。
 まあなあ強いて言えば、アベサンに対する忖度事件というか? 昭恵さんも籠池さんも、お付きの官僚さんも、財務省も大阪府も安倍政権への忖度合戦で貫かれている

 さらに、籠池さんからすれば、右翼の風上にも置けない、なんて日本会議内では問題になっているようで。つまり、お金だけじゃなくて、思想・人生観というか生活基盤までやられちゃ、たまらんというわけですね。
 悪乗りおじさんがこけちゃって。恨み骨髄かな? まあ、そんなのを仲介した昭恵さんはあまりにもノーテンキというか無防備だったと。

 まあいいよ。つまりは、あまりにも安倍さんに権力が集まりすぎて、アベッチの意図を忖度して先回りしようという輩が多過ぎるということ、一方アベサンは自信過剰でやりたい放題になっていたということでしょう。
 でも、これって、日本型社会では受け入れられない話なんだよね。
 で、一番の犠牲者は昭恵さんかな? きっと「閉門蟄居」というかしばらく「謹慎」処分だろうね。

 ああいけない。話はそれより、今日の犠牲者さんは、善良なてるみくらぶさんのお客さんだよと言う話でしたね。
 明日旅立ち、なんてワクワクしていたら、「自己責任で行って下さい。ホテルも取れているか分かりませんよ」なんて言われているわけで、「信頼」をベースにしたビジネスなのに、それを崩しちゃうというのはなあ!
 なんか、地中海に旅行難民を送りだしているというか。これは忖度というよりもリスク管理の話かな?
 でも、旅行業の事業としての根幹ですからね。それを崩しちゃた、旅行業の風上にも置けない話になる。なんとかちゃんとして欲しいと思うばかりですね。

  

夫婦円満には海外クルーズ! ですよ。アベさん、昭恵さんを大事にね。

 しかし、こうなると車の運転も規制するんかな? テロリストにとっても、爆弾の持ち込みが難しくなってますからね。観光地や繁華街に車で突っ込む! そんな手法が流行っているみたいですね。
 これを防止するには?  そうトラちゃんだったら。街中での車の運転を禁止する、なんて言い出しかねない、なんてね。

 世界は酷いことになっていますが、日本の右派評論家の皆さんは、「世界がこんなに危なくなっているのに、籠池さんの話なんかに感けていていいのか?」なんて。メディアもやられてしまっているんですね。彼らが、このアッキード事件の幕引きに必死になり始めたりしている。

 だいだい、「国政は大変でしょ。国会論議に集中しろよ!」と言ったって、テロ等準備罪? つまり情報統制、言論統制法の議論に移るだけですからね。いいんです、これで。森友学園で、盛り上がっている分には、平和ですからね。ニッポン! 籠池さんあっぱれ! なんてね。

 でもねえ、これでアベチャンの永久政権、というか3期目、オリンピックのメインスタジアムで胸を張るという野望はついえるんですかね。
 これまでだったら、何人かの閣僚の首を据え変えることで、苦境を打開することは出来たんだろけど、さすがに、自分の女房を変えるというのはなあ、出来ないだろうし。

 しかしアベチャン。なんか女性運悪いですね。昭恵さんは遊び人だし、そばに置いて可愛がっていた稲田朋美ちゃんも、天然オバサンみたいだし、次を狙って虎視眈々の小池百合子さんの造反にも手を焼いているようだし。
 まあ籠池さんの奥様とやりあわずに済んでいることだけでも、よしとしますか?

 にしても女性群とのお付き合いの難しさは、現役をリタイアしてから、ひしひしと感じますね。毎日ディープに相方さんとお付き合いしていると、昔は同じ考えで、同じ生活意識と、同じ世界観を持って友軍として生きていたんだろうと、思っていたのに、リタイア2年、いや3年かな、も経つと大分、違うことが分かって来ますね。

 お金の使い方も、時間の使い方も、お友達との交流の仕方もね。アベチャンが家に帰っても、昭恵さんは今日も外出かよ!と頭に来るのもわかる。うん?
 なんてね。

 ということで、そんな時の特効薬はクルーズです。それも、夫婦円満のこつは海外クルーズに行くことですよ。って、なんかニュースの途中にコマーシャルを挟んでいるみたいですけどね。

 なんていうか、うちも彼女の方が英語は上手いんですがね、こっちはブロークンでもコミ二ケ―トする能力には長けているようで、リタイア後は全く失墜している私目の権威も多少は復権できるようなね。
 歴史遺産の故事由来の知識も、多少は私のほうが、ですしね。
 はい、夫婦に隙間風を感じたら、クルーズですって。

 ところがね、本当のことを書くと、僕らの方も「暗雲ただようゴールデンウィーククルーズ」なんですよ。
 相方さんのお母様。はい、ロシア革命の年に生まれた今年百歳になられる、おばあさま。特養におられるんですがね、どうやら衰えが甚だしくて、もしかしたら…。なんですよ。
 「どんな状態でもクルーズに行きましょう」とお互いに確認はしているんですが、もし、クルーズ1週間前以降出発までに…。となれば、やっぱりねえ。
 出かけてしまえば、「ゴールデンウイークだし、帰れません」と周りには宣言しているんですがね。
 最悪、我ひとり旅立たん!ですよ。って「あんたは、残る気はないんか?」って、 はい。

 まあね。一人旅というより、今回は8人の集団旅行で、私は添乗みたいなもんですからね。
 抜けることは出来ない!
 悩み多き春、ですね。なんてね。

 にしても、アベチャンも降って湧いたような危機だよねえ。
 最悪、昭恵さんを切り捨てて、政権に固執する? まあ大河ドラマならそうなるんだろうけど、今の時代、相方さんのために政権を放り出す! 安っぽい浪花節ドラマだけど、今はこっちの方が格好いいよね。
 アベチャン。リタイア後の人生も長いんだよ! ってね。

 でもそういえば、海外旅行好きのアベチャン。この間の欧州旅行もひとりで行ったみたいだけど、なんかの布石かなあ? 
  だめですよ、昭恵さんをスケープゴードにしちゃね。
 ってそんなことしないか!

うさぎのように臆病に?ですか。残念ですが、僕は従えません!

  なんか、気になる情報ばかり飛んで来ますね。
  今度は、iPADより大きい電子機器とか、一眼レフカメラの機内持ち込み禁止ですか?
 トラちゃんやりますねえ。なんか飛行機に持ち込まれたラップトップに爆弾が仕掛けられていて、爆発した? で、アラブ諸国からのアメリカ便、英国便へのコンピューター持ち込み禁止ですか。
 そのそばから、ロンドンでテロ? って。なんかなあですね。

 でも良く分からんのですが、機内持ち込み? って手荷物のことなのか、スーツケースに入れてしまえばいいのか? スーツケースが可であれば、別にそんな大きな問題ではないですが、スーツケースに爆弾でも入っていたら、どうにもなりませんものね。
 ということはスマホ以外は、飛行機への持ち込み禁止! ということなのかな?
 
 これじゃあ。仕事にならんて。って、私はもう仕事もしていないけど。でもこのブログも書けませんよ。それとも、海外なんかに出て危険な目にあうようなことをせずに、ズット国内にいなさいということなの?
 まあ、こうなると5月の旅では、ブログ発信も限定的にならざるを得ませんね。
 って、いまやブログ中毒になりそうな、僕としては、そんなのも悪くはない、かな?

 いやねえ。昨日、北朝鮮の脅威、つまり正規軍戦への恐怖よりも、「ゴルゴ13」だよ!と書いたのはいいんですが、今朝の産経に外務省が中小企業向けの警告と称して、「デューク東郷」さんに、テロ対策を伝授してもらう。って出てきてビックリしちゃったんですがね。オラ外務省と同じような発想だったということなんですかね。

 でも、デュークさんって、テロリストなのにねえ。そんな人を、公的なPR作戦に使っていいのかしらん?それとも、これって、金正恩さんに対する警告なんかなあ。
 というので、はい、もちろん外務省のHPに行って見ましたよ。
 一回目は「東郷さん。あなたは(ウサギのように)臆病」だから、テロ対策の指南役に選んだ! と外務大臣さん。

 つまり脅威と闘いましょう!ではなくて、臆病に! くらいに備えなさいね? といいたいらしくて。そのあと延々と文章が続くんで、そっちは、ななめ読みしたんですがね。
 でも臆病にですか? 慎重にとか、警戒心を持ってじゃなくて、臆病に!ねえ。
 なんか国際的な治安が悪いんだから臆病に!、つまり中小企業は海外なんかに出て行くなよ!みたいなキャンペーンなんでしょうかね?

 まあいいか? 幼気で平和ボケした日本人が、オオカミがうようよいる海外なんかに出て行くんじゃないですよ? なのかなあ?
 日本列島にいれば、オスプレイを乗せられるヘリ空母「かが」さんなんかで守ってあげるからね?
 日本は、今や、戦前体制? 全省庁を挙げての国家防衛?ですか。

 まあなあ? 確かにデューク東郷さんは、人と会うのでも、背中側には一切人を立たせないという慎重さで有名ですが、僕たちの国には背中に、世界最強の装備を誇るアメリカがいるんだから。背中は大丈夫?といいたいんですかね?

 それにしても「臆病に」というのはどうなんですかねえ。
 うさぎのように臆病に! 国際社会と向き合うのに、「臆病に」を標語にするというのは…。
 僕は、防御の発想よりも、テロリストとしての東郷さんに期待したかったんですけどね。
 
 すみません。残念ですが、私は臆病には対応しないですよ。
 「平和を愛する諸国民の公正と信義」を信頼して、はい5月のクルーズにも、行くもんね。
 コンピューター持ち出し禁止でも、船上にあるから、いいもの。
  

カリフォルニアでの決戦が決定! いやサンディエゴのゴルフ場予約が出来ただけですがね。

  大本営発表ーー日米は本日10時、東太平洋近くの西海岸地区で、世界の覇権をめぐる決戦に突入した!
 敵米軍は、スタントン砲などICBM級のミサイルを持ち、防御も鉄壁なれど、わが日本機動部隊の精鋭は筒香、中田の日本流小型スカッドで対抗、激戦に突入した!!

 なんてね。はい、メディアの喧伝する「日米決戦」なるものが、もうすぐ始まるようですね。でも、好きですね。こういうの。こういう日があると、まさにリタイア者にとっては、心の満足を感じられるわけで、さっさとテレビ桟敷に移動しましょうかね?

 にしても、WBCですか? まあアメリカ本土まで攻め込んで、わが日本軍は頑張れるんでしょうかね? と書くのが普通なんでしょうが、これもメディアのフレームアップというか、「実力では敵わない」なんて書いたら視聴率は取れませんからね。
 
 でも、どう考えても我が軍に利あらず? 
 敵アメリカ軍内深くに送り込んだイチローやダルビッシュら諜報部隊の追加招集を図って置けば、なんとかなったろうけど…。
 まあ敵軍の狙いは、ペナントレースの盛り上げ。つまり国威発揚よりも各企業の利益でしょうからね。我が国が送り込んだ精鋭は、マッタク機能せずでしょう。でも、国賊めなんて、言わんでね。

 なんてね。こんなきな臭い大本営発表になぞらえるほどの「決戦」ではないでしょうけどね。
 でもねえ。朝鮮半島を巡る米中韓、そして北朝鮮の方はなあ!
 なんかなあ、トラちゃんとジョンウンさんのお遊びに付き合いたくはないんですがね。

 平和ボケ太郎の僕としては「平和を愛する諸国民の公正と信義を」信じてますからね。北が日本や沖縄に向けてミサイルを打ち込む!なんて事態にはならんとおもいますけどね。
 つまり中東辺りで、アメリカが爆撃するようなイメージの戦争と東アジアの「戦争」の展開はかなり異なると。北が核を持ったことで、核なき中東へのアメリカのアプローチとは相当異なるものになると思うんですよね。

 いくら派手好きのトランプさんでも、大統領になったばかりで、まだ、なんにもしないうちに、核のボタンに触るようなことはしないと思いますし、まして中国は自分のお膝元、どころかほとんど自分の領土とすら考えている北で戦争が勃発するのは避けたい、と思うんじゃないかな?

 金正恩は偉い! これで、東アジアにおける全面戦争は、当面は回避されたと思いますよ。「軍拡を背景にした平和」 ーーそんな状態がしばらくは続くんでは?と。
 随分楽観的ですね。はい。昨日のニューヨーク市場が暴落していて、あんまり心穏やかではないですし、こんな一触即発の緊張状態は、とても耐えがたいほどに、いやですけどね。

 そのうち、軍や軍事産業が尊敬され、背中につっかい棒が必要なくらい反り返るひとが出て来る時代がくるような気がします。今アメリカに行くと空港でも、軍人は優先的にイミグレを通過できたりして、なんかなあの景色に出会ったりしますけどねえ。

 でどうなるか? というか、どうすれば? ですか! もちろんゴルゴ13ですよ。幸いスナイパーの「デューク東郷」さんは、日本人ですからね。平壌に潜り込んでも目立たない。潜入は容易ですからね。
 目には目をですよね。って何書いてるんだろうねえ。あんた。アホか! すみません。

 はい5月のクルーズ中にゴルフをする話です。サンディゴで、ですけどね。確保できたようです。パブリックでないんで高いし、ちょいと市街地より遠いんですがね。まあキャンセル可ですから、本命が取れれば、乗り換えるということで、まあ予約だけでも。

 ちょっとスタートが早いのも心配なんですが、港にタクシーを待たせておけば、30分以内で行けそうだから。
 にしても、ワレ、ゴルフから撤退し、すでに5年! 矢尽き刀折れ状態なのに、グリーンなんかに出ていいんかな?

 いいんです! 船の上にはゴルフ練習場もあり、キャロウェイだったかのゴルフ教室もありますからね。クルーズ中はカリフォルニアの洋上でゴルフ練習に勤しみ、さあ、サンディエゴ決戦に赴かん!
 って、靴も捨てちゃったからなあ! 買うのも悔しいけど、サンフランシスコのナイキ辺りで調達すればいいかな?
 なんだかクルーズじゃなくて海外ゴルフツアーに行くような気分だね! 
 ロサンゼルスでの日米決戦じゃなくて、サンディエゴでの日日内戦だねどね。まあいいか! 

おばあさんはショッピング、お爺さんは山へ草刈りにって、一寸法師じゃないですけどね

  どうしましょうかね? と迷っています。4月9日だったかな?オーシャンドリーム、はいあのピースボートさんの船内見学会があるようで、エントリーしようか? なんてね。
 Ohbuneさんに続いて、SEABIRDさんが、乗られるというので、俄かに…。でもって、PBさんがネットで流しておられるビデオを見たんですがね、結構楽しそうに、見学会を開いているんですね。有料ですがね。

 でも、私がクルーズに参加したら「 文句言い爺さん」とけむったがられるかもね。きっと。
 「クルーズってこんなもんじゃないよ」みたいにね。
 まあ多分、クルーズには行かないでしょうけどね。

 にしてもこのブログも、もっとピースさんの話を取り上げたいんですがね。でもどうしちゃったんでしょうかね。「あの、羽のついた新造船は?」。
 いやあの羽つきの新造船って、日本の国内では、リピーター以外に、まだ正式に発表されていなくて、マイアミやハンブルクのコンベンションあたりで「環境に優しいクルーズ」というキャッチでプレゼンしているのが報じられているだけで。何故か、僕達には全貌が知らされていない。

 建造資金? も集めちゃったのか、集めていないのか? 
 クルーズ参加者の予約 も取ったのか、とってもいないのか?
 それよりも何よりも、「造船所との交渉」がどこまで進んでいて、いつデビューできるのか?
 憶測というか、予想情報すら飛んで来ませんね。

 まあ、あの羽や太陽光パネルがどこまで有効かの議論も、造船屋サンに振ってみると、ちょいと首を傾げられちゃうんですが、太陽光はともかく羽なしでもいいですから、僕は実現して欲しいという立場なんですけどね。
 
 ピースボート運動って、ある意味、日本が世界に誇れる旅のカタチだと思うんですよね。よいしょしてどうするの? いや、本当にそう思っていますって。しかも日本人に世界一周願望が強いことを証明してくれたですからね。
  だから何としても成功して欲しいとは思うんですが…。
 
 にしても今度が94回目の世界、いや地球一周か? 多分ギネスものだと思うんですが、そんな風にやって来る中で、誰か金の余った資本家さんが協力しようか?なんて申し出てこなかったんだろうか?
 しかりした、企業体になれば、船のファイナンスだってつくだろうし、彼らには、販売だって運航だってノウハウはあるわけだし。

 少しヤンチャにみえるけど、何も世の中は右翼や日本会議や幸福実現党の支持者ばかりじゃなくて、伝統的には進歩的文化人派のほうが…。しかも世界一周って、レジャー型のクルーズというよりも、どちらかと言えば、インテリの支持者が多いんだろうし、日本人には合っている。
 だから、やりようあると思うんですがね。

 いずれにしても、ここまで引きずった新造船はなんとか実現しないと、ちょっとマズいかもねえ。
 にしても欧州の造船所は本当に対応してくれるんかな? 心配です。

 でもって私の5月のクルーズのご報告ですがね。同行者の中に3人ほどゴルファーがいて、なんかやりたそうだったんで、「アレンジしようか?」なんて水を向けたら、連中「出来るの?」って大乗り気。でもって、いまパブリックを中心に2,3物色中です。
 むかしカリブ海の視察旅行クルーズ(はい仕事というわけです)の途中に、自主といっても旅行会社のアレンジでゴルフに行った覚えがあるんですが、アメリカはスルーだから4時間ぐらいで終わるでしょ。ちょっと初めての体験! でワクワク?

 でもねえ、その時は、「イチバン上手い」と定評があったオジサンがガタガタでね。船にも戻ってからのディナーが、ぎすぎすしちゃって、すごく雰囲気悪かったの覚えていますね。
 だからその後は、一度もやんなかったんですが、まあ8人連れだと男どもを慰めることも必要ですからね。女性軍はショッピング、お爺さんは、山へ草刈りにって。なんか一寸法師の話みたいね。
 それに、パブリックだけどプレーフィーは57ドルだってさ。レンタルクラブだの、予約手数料だのがあって100ドルくらいにはなりそうだけど、やっすいねえ。

 オラは旅行代理店でもないし…。免許なしでアレンジしても…。って、金貰うわけじゃないし、いいんです。 これでね。

船上Wifiですか? そろそろ完全フリーをお願いしたいですね。「豪華」客船というならね。 

  ohbune さん SEABIRDさん。お久しぶりです。でもないか?
 SEABIRDさん、来月出発ですか? というので、改めてピースボートのホームページに行っちゃいました。
 今回は北欧、北極圏ワンタッチ航行が特徴ですか? スエズ運河も通るし、行ったことのない港が沢山あるようで、旅情遥かに! という感じで、そそられますね。
 でも、コロンボーピレウスと言えば、「一帯一路」のキーポートですね。街中に中華料理店があるのか?チェック! なんて、変なミッションをお願いするのも、悪いですね。

 ああ、そういえば、すべての寄港地で、ビッグマックの価格をチェックして歩いた人がいたそうですが、各地のラーメンチェックってのもいいかもね。
 コペンハーゲンのラーメンは不味くて高かったもんなあ、なんてね。

 冗談です。どうぞ船上ライフをご満喫くださいね。
 是非、このブログにも地球というデスティネーションのスポット、スポットについて、ご報告下さい。特派員お願いしますって、謝礼はありませんけどね。

 でもって、船上wifiの話で盛り上がっていますね。
 いやね。我が相方さんも、次のクルーズに備えたわけでもないんですが、IPADが壊れちゃったのを機会に、ガラケー、IPAD の組み合わせからスマホ一本に絞ることにして、一昨日切り替えに行ったんですよね。
 でもって、いままでもauだったんですが、はい深キョンのuqに変えたんです。でもねえ、ガラケーの契約期限が過ぎていたこともあって、期中の切り替えだとか、ペナルティだの、端末の残金だの。
 こいつら酷いよね。まったくぼったくりだよ。

 でもって、ポスターには深キョンだのの姿をあしらった「置時計プレゼント」なんて書いてあったので、要求すると、「はい、WIMAXの契約もいっしょであれば」って。
 オラもう、WIMAX入っているのに! なんて頭に来ましたが、暴走老人と思われてもいやなんで、すごすごとね。

 にしても、この契約は「最初の1年間はいくらで…」とか、これ一度聞いただけでは、絶対にわからない使用書の説明を受けて。相方さんは、昨日は外出もあったんですが、一日中ラインの登録のし直しに四苦八苦していましたね。
 これで、本当に通信費の節約になるのか? 心配ですね。

 でもって、船の上のWifiですがね。息子君が来ていたんで、客船別のWifi料金について、調べてもらったんですよ。
 彼は、「何、豪華客船なのにWifi無料じゃないの?」なんて言いながら、チェックしてくれたんですが、みんな結構高いんですね。
 まあ、私も「海の上だから大変なんだよ」なんてしたり顔して解説したりして上げましたが、これねえ。なんとかサクサクとならんのかねえ。
 と思いますね。

 前回10泊くらいのクリスタルでも「Wifi、一日1時間無料」。で、制限時間を超えると課金(無料時間を超えると請求書にWifi使用料が加算されちゃうんですけどね)というんで、なんとか制限内に収めて無料だ、無料だと喜んでいたら、なんのことはない。
 その月のauの通信費が「5万円!」なんて来ちゃって。あららな思いで落ち込んだことを覚えています。

 まあ、海外でも、携帯の通信費は掛るわけですね。ということすら失念していたのかな…。でも、いまだにこれどうなのかよく分かりませんけどね。
 ですので、お気を付けくださいと言うしかないですけど。
 昔はエンゲル係数なんて、生活水準を著わす指標がありましたがね、我が家では通信費係数と、アルコール係数をいかに落とすか? これが生活上の大問題?になりつつあります。

 まあクリスタルの方はコンピュータ教室にフリーで使えるデスクトップが並んでいて、ここならコンピュータの使用料もWifi回線使用料もかからないはずなんで、今回は、携帯もiPADのスイッチも入れないように、なんて思っているんですが、クルーズ代金の他にWifiで、ドン! というのは、避けたいですからね。
 
 こんなことになると、クルーズの感想戦でも悪役としてしか出てこないわねえ。Wifiさんもね。
 まあフリードリンク、フリーWifiは、これからの「豪華客船の必須サービス」ですよ。
 クリスタルは、そうなんですけどね。って宣伝してどうするの?

 そうそう、今年の飛鳥の世界一周クルーズの内容チェックでも、幾らだかわからんけど、Wifi有料だったですね。これもブロガーとしては参加を、躊躇っちゃう条件のひとつでしたよね。
 
 まあいいか! みみっちいことは言わずに、ドドンと船上から世界に発信して下さい。ピースビートここにありってね。
 
 にしても新造船? 本当に大詰めの交渉に入っているんですかね? それなら造船所の名前ぐらい明らかにしてほしいですね。
 SEABIRDさん。そこんとこ取材お願いしますね。
 って取材費? そっちはなあ。ごめんなさい。
  

錦織君、惨敗したみたいですね。アメリカ人が勝っちゃうなんて、先見性ないな、私も。

  あらら。いま背中では錦織君がソック君と戦っていますが、やばいですね。負けそう。というか書き終わるまでに負けちゃいますね。きっと。

 インディアンウエルスのことを書いたときに、アメリカ選手は勝てない、なんて書きましたがね。ソック君はアメリカ人。いくら素人ブログとしてもあかんわなあ。これじゃ。フェイクニュースですかね。すみません。
 このまま行くと、スイス人同士の決勝? フェデラー対ワウリンカなんてね。 
 ああ、あんまり即断してはいけないですね。

 今日は土曜日。5月のクルーズは結局8人さまの団体になっちゃったんで、今日の午後は東京で打ち合わせ!といっても飲み会ですけどね。
 まあオプショナルツアーの話とか、ロスへの入り方、ホテルから船への入り方みたいなことの確認です。個人旅行って結構大変です。

 添乗さんでもないのに、ここまで世話を焼かねば…。まあ、それ自体も旅の楽しみかな?
 今度のクルーズは西海岸の都市巡りみたいなもんですからね、ワイナリーツアーは決めましたがね。サンフランシスコや、サンディエゴ、エンセナダなんかは、ツアーはいらないと思っているんですけど、「初めてのクルーズ」さんたちは、どう思われるかな? 

 後ろのテレビが気になって集中できませんわ。今年の錦織君はなんか気持ちが崩れている? というか1000の大会で勝つ! グランドスラムで勝つ? なんて目標を掲げたのに、全豪でつまずいてから、心がシュリンクしているのかなあ?
 試合でも消極的ですよね。負けてもランキングは4位になれるんで、まあいいかなの感じでなんですかね。

 まあいいや。

 にしても、籠池さん事件? どうやらアベチャンというより、アッキード・昭恵さんの「タニマチ体質」事件みたいな感じですね。
 このひと、酒を飲まないアベチャンが早くお家にお帰りになるのに、深酒を楽しまれて、深夜帰宅!なんてことがしょっちゅうらしいですね。

 そりゃあ、旦那は忙くて構ってくれない? でも周りはもてはやしますからね。籠池さんに「安倍晋三記念小学校」だの「名誉校長」だのと持ち上げられ、しかも籠池さんは、日本会議の有力メンバーという肩書でしたからね。
 「100万円くらいあげちゃおうかな?」なんてね。
 自民党さんはそんな風な話に仕立てて、話を幕引くつもりなんでしょうか。

 でもねえ。この事件の本当のところは、自民党内のアベ反対派が動き出した! と見た方がいいかもですよ。盤石政権アベサンの弱点は? なんて探して行くと、アッキーナ? いろいろスキャンダル風の話題も漏れていましたし。つまりは、これって、党内の権力闘争ですわね。

 まあ9年間も総理に留まりたい、なんて盤石体制を造りあげちゃったアベチャンですからね。民進党も封じ込めちゃたし、内部には、どっかで足を引っ張ってやろうなんて動きはずっと底流にありますよね。
 盤石に見える中国共産党だって一皮むけばね。というか中共と変わらんよね。その体質は。

 反対派が蠢めきだした。自民党の議員さんて思想信条を貫くよりも、そんなに長く人事が停滞したら! みたいな方に関心がある。いい加減焦れてますし。
 党内の利害関係も煮詰まって来ていると見るべき? なんてね。

 イシバサン? いやそんなんではなくて、結構、安倍支持を表明している有力者あたりの陰謀かな?
 って、相変わらず物事を素直に見ることができない、船知でした。 
  
 あらら。負けちゃった、錦織君! こっちには陰謀なんてないだろうけど、ランキング4位で、全仏へ、というのが錦織君がインディアンウエルスに掛けた、最低限の目標でしたからね。はい全仏制覇のためにね。

 錦織の全仏制覇が先か? 安倍政権打倒が先か? まあ今年は無理かな?両方ともなんてね。
 今日は、土曜日だから許して下さいね。
  
執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • さんふらわあさっぽろ、どうしたんですかね? エンジントラブルですか? 新造船なのに。
  • 太平洋上に、あらら「さんふらわあ」です! 晴れて完成したんでしょうか?
  • ミサイル反対! 70歳以上は北海道に強制移住 人間牧場っていかがですか?
  • 女性活躍社会はどうなったの? 種牡馬と母馬!どっちがいいかな?
  • 女性活躍社会はどうなったの? 種牡馬と母馬!どっちがいいかな?
  • あらら、にっぽん丸じゃないですか!
  • 人ひとピッチャン!でした。凄い熱気ですね。
  • ちゃんちゃん、ちゃんちゃか、ちゃっちゃ! って、軍艦マーチのつもりですが。
  • 今日は、シーライオンになった気分で…。ね。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
livedoor プロフィール
カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ