なんやて? こんなことまでフェイクだったんかい?
 怒り心頭やで。おかげで私の株資産評価額は、30%減? トランプさんに損害賠償を求めましょうかね。

 って、カールビンソン君、まだインドネシアにいて、朝鮮半島までやってくる可能性はないみたいですね。依然として「月末までには…」なんて、軍事と反中・反韓マニアの産経新聞は書いてますが、月末というのは、27日の健軍記念日でしょうか? 

 このころには、北を刺激しまくった米韓合同軍事演習も終わるし、まあ北は「毎月ミサイルは打つよ」なんて言っていますが、ブラフでないにしても、そんなの泡の消えたビールみたいなもので。
 トランプ演出による朝鮮半島危機劇場も、団円に向かって行くんでしょう。

 僕は、危ない日本列島を抜け出してアメリカ西海岸から様子見を決め込むつもりでしたが、意味なくなっちゃったね。はい。
 だいたい、今日付けの産経は、CNNの経営者のマドック氏にインタビューして、トランプ登場で、「選挙が終わっても、ニュースは消費され続けている」と満面の笑みを浮かべている姿を掲載したりして…。
 まったく幼気な僕たちを翻弄するトラちゃんとメディアの出来レースに完全に乗せられていたなんて。

 それにもう一人ほくそ笑んでいるのは、森友劇場から逃げおおせつつあるアベチャンかな? しかも、日本の防衛強化や、憲法改正への地ならしも実現しつつあるわけで一石三鳥の朝鮮半島危機だったわけですね。
 支持率も急回復。やられっぱなしですね。僕たち! 怒れ! というか、呆れてものもいえない。したたかですね。まったく。

 昨日の話の続きじゃないけど、官僚たちというか為政者達にとっての不況対策って、危機の演出が一番ですからね。「国家の力」を意識させることで、彼らのプレゼンスを高めることが出来る。
 ほんとうに、アホらしいわ!

 なんてね。「まあいいですけど…」と今日は書きませんよ、真実を見極める目を持ちましょうね!

 でもって、昨日、日経電子版を見ていたら、動画配信も始めているんですね。この新聞。宮永さんのインタビューを報じていました。ええ三菱重工さんですよ。忘れちゃいやですよと言う感じでね。
 テーマは原発事業への取り組み、MRJの言い訳、それに客船建造でしたね。

 にしても、原発もMRJも日本国政府からの支援を引き出したいという鎧が透けて見えますね。
 確かにこのまま進んだら、三菱重工も東芝化する懸念、どころか、もう一歩も二歩も泥沼に突っ込んでいます。

 政府にしたって、このまま三菱さんまで原発撤退! となったら、日本の原発の後処理すらできなくなるし、日本の産業の未来のように見えたMRJだって撤退なんてことになったら、日本国の産業政策すら危ういものになる。

 「売上高5兆円。いや6兆円まで大きくなれば、なんとかなる」と、もう論理性のある回答すら語れなくなっている 宮永さんで、本当に大丈夫なの? と、インタビューを見ていてちょっと怖くなりましたがね。
 客船? 「取り組みますよ。でも絶対に赤字ではダメ」なんて言っていますが、ボコッと一隻造ったって、赤字になるのは当たり前なんで、年間3,4隻の連続建造体制ぐらいの想定をしなけりゃ。また「クラスターがなかったから失敗した」なんて清算的な総括しか出てこないよ。クラスターを造るというのがAIDA建造の際の目論見だったんじゃあないですか?
 
 あそうか、原発もMRJも国の支援が入るなら客船建造だって国営化すればいいじゃん!
 MRJじゃないけど始めてしまえば、「産業の近代化!」を目指すなんて感じで、言い続ければ、なんとかなるって。

 金王朝ならぬ宮永王朝さんなんだから? アベチャンの庇護の下での国策重工業色を濃くして行けばいいわけでね。
 その中に客船も入れてもらいなさいよね。 

 三菱の造船の近未来は、長崎造船工廠ですって? カールビンソンぐらい自分で造るようになりましょうね。
 
 って、今日は朝からフェイクニュースでした。
 ところで株は買いですかね? 今日は。