客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

AIDAさんのホームページにも派手に! 旅行会社さん、見学ツアーを組んで下さいな!

 

AIDAperla NEWS

Costa 120x60

Herzlich willkommen in der AIDA Familie!

Wir freuen uns sehr, unsere neueste Kussmundschönheit in der AIDA Familie begrüßen zu dürfen: Herzlich willkommen, AIDAperla! Im Rahmen einer feierlichen Zeremonie haben wir heute unsere Perle von der Werft in Japan übernommen. Was für ein Gänsehautmoment! Kapitän Boris Becker und seine Crew nehmen in wenigen Tagen mit unserem neuen Flaggschiff von Nagasaki aus Kurs auf Europa und das Mittelmeer.  Wir freuen uns auf unvergessliche Erlebnisse mit AIDAperla.

Weitere Neuigkeiten rundum AIDAperla

BMD Hamilton City Hall 1

Leinen los! Boris Becker ist unser Kapitän

Er heißt Boris Becker, aber sein Arbeitsplatz ist nicht der Tenniscourt, sondern die Brücke eines Kreuzfahrtschiffs, in Kürze die von AIDAperla. Im Ruhrpott geboren, verschlug es ihn für sein Nautik-Studium an die Küste. In Bremen lernte er die Schifffahrt lieben und heuerte schon bald bei AIDA an.

Seither begeistert ihn das Meer und natürlich unsere wunderschöne Kussmundflotte. Kapitän Becker brachte unsere Gäste zum Big Apple, er genoss die Sonne der Karibik und er präsentierte uns AIDAprima in Hamburg. Jetzt wartet das nächste spannende Abenteuer auf den AIDA Kapitän: unsere neue Perle im Mittelmeer.

Gruppenfoto PR 280516 EXPInet

Lena Gercke tauft aidaperla

Alle Taufspekulationen und das lange Warten haben ein Ende: Wir lüften das große AIDAperla Geheimnis. Das erfolgreiche Model Lena Gercke tauft am 30. Juni 2017 unsere neueste Perle in der Hafenstadt Palma de Mallorca.

Bekannt als Model und Moderatorin reist sie nicht nur unheimlich gerne, Lena ist auch ein echtes Nordlicht. Voller Vorfreude macht sie sich am 30. Juni 2017 auf nach Palma de Mallorca.

JETZT MEHR LESEN

STT12 Jeep2

AIDAperla erhält Kussmund

AIDAperla darf sich jetzt über das AIDA Merkmal schlechthin freuen und trägt nun das Lächeln über die Weltmeere. Im Oktober 2016 begannen am 300m langen weißen Rumpf die vorbereitenden Arbeiten, um die AIDA typische Bugbemalung mit Kussmund, Augen und Wellen aufzubringen. Jedes Schiff erhält eine ganz individuell gestaltete Bemalung, so auch AIDAperla. Wie beim Rest der Kussmundflotte lieferte der Rostocker Künstler Feliks Büttner eine spezielle Vorlage. Insgesamt wurden 380 Liter Farbe in elf verschiedenen Farbtönen verwendet. 

 まあいいや。これでAIDAのオペラというか、物語もおわりを迎える。
 ですが、「中の人」がおっしゃるような、そんなに素晴らしい船であるならば、一度是非乗ってみたいですね。
 JTBさんでもHISさんでもいいから、AIDAperlaツアーを是非造って下さいな。
 でもって三菱長崎で苦闘された方を講師にお呼びして、血と涙の物語を船上で語っていただきたいですね。

 本当は長崎からシンガポールまで、くらいの旅で良かったんですが、もう無理ですね。
 でも来年の今頃なら、可能でしょ。
 僕は行きますよ! 大体クリスタルハーモニーも飛鳥1も、ダイヤモンドプリンセスも。長崎で建造した客船は全部乗っていますからね。いわんやperlaさん、おや、ですよ!

 2018年4月27日! perlaさんの誕生日を祝いにね!
 でも、これって、三菱長崎の一周忌になるのかなあ? 暗転! 

 

 コメント一覧 (4)

    • 1. やれやれ
    • 2017年04月28日 08:57
    • これから1月以上かけての後片付けが始まります。
      次のプロジェクトは「儲かる」事が証明出来ないと「受注出来ない」方針は変わりません。
      三菱造船屋の戦いは続きます。
      引き続き応援よろしくお願いします。
    • 2. T.I.
    • 2017年04月28日 09:24
    • >文章はドイツ語なんで分かりませんが、「カピタン・ボリスベッカー」の名が! あのテニスの元世界王者ボリスベッカーが船長になったの? なんて驚いて、写真を見たら、同姓同名なのかな?頼もしそうだけどでっぷりしたオジサン船長さんの写真が載っていました。

      このBoris Becker氏、おいくつだと思います?老けて見えますが、実は36歳で、世界最年少のクルーズ船の船長だとAIDAは発表していますね。

      船長は、老けていないと頼もしく見えないみたい(笑)。
    • 3. 長崎人
    • 2017年05月02日 22:58
    • えーいつも、読ませて頂いてます。私は、建造に携われた事を誇りに思います。毎日毎日が激動の一日でしたが、ここでの経験は人生の財産です。
    • 4. カニバサミ
    • 2017年05月06日 12:38
    • 皆さんお疲れ様でした。
      私もプリマの時にそちらに行き
      仕事をお手伝いさせて頂きました。
      終わったんですね。
      本当に唯々お疲れ様でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ギリシャのカボタージュを調べてみました。外国船上でも税金がかかるんですね。
  • ギリシャに中国を見た。看板が中国語って、何故?
  • ギリシャ船主の結末に、我が日本船社のそれを見る?
  • MSCが、2000円で横浜~上海クルーズだって。いや、980円というのも出たぜ!なんだかすごいことになって来たですね。
  • 船上にカップヌードル! 日本風味はこうして守られた?
  • GSAが変わった? クリスタルの日本での総代理店から郵船が下りたんだって。
  • 旅の終わりは東横イン羽田でした。
  • 今日は岡留さんの訃報に思うことを書きたかったんですがね。PBは本当のことを言って下さいね!
  • 2019年1月が終わる。大過なくね。「平成クルーズ時代」も幕を引きつつある?
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

船知めん太

カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ