今朝目を覚まして、リビングで朝食! とテーブルに臨んだら、眼前になんと、こんな風景が。
 ここに15年近く住んでいるんですが、こんな近くに、あらら。ですね。早速我が家近くに何か起きたのかと、ネットを探したりしましたが、別に何もないようで。 

 この風景を見て、我が家周辺の守りも完璧! と手ごたえを感じるのも良し。こんな近くまで艦船がやってくるなんて、我が家近くにもミサイルは落ちるんじゃないか?と不安に思う? それもありでしょうけどね。 

 ともかく日常生活の何気ない一瞬にもこうして兵隊さんがやってくるようになったんでしょうかね?
 近くの温泉地にでも上陸して慰安を受けているわけでもないだろうし、なんだろうか? 事故でもあって、横須賀に帰れなくなっちゃったんだろうか?
 あとで、漁港かビーチにでも散歩に出てみましょうかね。

 逆にこんなところに暇な護衛艦! つまりは平和なんだと思うことにしてね。
 ところでそんなに大きな船にはみえませんけど、これって、どんな種類の護衛艦? DD? なんでしょうかね。だれか分かる人がいたら教えてください。それともこの海域の海の中には潜水艦でもいて、索敵任務かなんかやってるのかしらん?

 いや日常的に護衛艦を海岸に寄せて、我が国の国防を宣伝なさっているのかな?
 それにしても、自衛隊は違憲! なんて議論は意味がないことが、ますます。そしてひたひたと実質化されてゆきます。
 国を守るために!なんででしょうかね。

 確かに金正雲君の御蔭で、自衛隊論議も、国防論議もどんどん進んじゃって。日本政府は金君に旭日大授章でも差し上げたらいいと思うような、貢献ぶりですね。
 まあトランプさんにも差し上げるべきかな? って、だれも受け取らんだろうけどね。

 でもって、軍事力を強化し、敵地を攻撃する能力を備えて、米軍と一緒に北を崩壊させる。日本やソウルに一定の被害を及ぶとしても、それだけのことをしないと! となれば、やるんじゃないですか?
 でもって、北が崩壊したあと、わが日本国は、強力な海・空軍力を常設国軍として備えて、さて、果たしてどうするんだろうか?
 この神奈川県の田舎の街にも護衛艦を常設させて、海外からの侵略に備える?

 まあ、いいですけどね。でもねえ。
 どうせやるんなら憲法なんか改正するんじゃなくて、対北朝鮮特別法とかで、臨時立法でも作って…。終わったら解散する軍隊!とかね。世の中フレキシブルに行った方がいいんじゃないですか?

 北朝鮮への対処を巡っては、「話し合いで…」みたいな議論を平和主義者さんは、声高におっしゃいますがね。本当に真面目にそう思っているんかな? そんなんでは、国防費は増えて行くばかりだよ。
 あんな、指導部のナンバー2を処刑し、兄貴まで暗殺している国を領導する金さんと話し合うことなんて、その正当性は問わないんでしょうかね。
 いや、僕は、指導層よりも、抑圧され続けている北朝鮮人民の「解放」こそ、正しい方策なんだろう、と思いますけどね。

 どうやれば? それを考えるのが高い金を貰っている政治家や高級官僚の仕事でしょう。
 そんなとこで思考停止しているんなら、政治家なんて辞めちゃいなさい。いつでも引き受けますって。はい。
                  真鶴半島沖にて(0519朝)
IMG_3610