酷い話や!
今朝、T.Iさんのニュースを見ていたら、板門店の JSA、つまり共同警備区域の非武装化についての南北協議が終わって、
来月にも板門店 の自由立ち入りが実現するって。喜ばしいはなしですがね。私らが行った先週金曜日はツアーが催行されていなかったということのようで。別の日本人客は、「もう売り切れって言ってたから」なんて、フェイク情報で別のツアーの誘導されたというわけかな?
  まあ私らは、第3トンネルと、北朝鮮が遠望できる展望台、それに最北端の鉄道駅である都羅山駅を訪れることができたんで、満足というか、結構強い雨で、板門店に行っても仕方ない(と負け惜しみ)、からいいんですけどね。
    でも、これでは心残りを残したまま、韓国を去ることか なる!いいよまた、来るさね。

 なんたって、イムジン河を遡ったのは感動的ですね。
  イムジン河 水清く!!って、ガイドさんは、仁川あたりから海の  水が上がって来るので、ちっとも清くない!なんて解説していましたが、「その代わり、人がはいれないので、魚や水鳥が沢山いるのは、本当です」と。「水鳥、自由に飛びかーい!」はほんとなんですね。車窓からしっかりみえました。
    北へゆくのは、70代に入ってからの旅ですかね。

   さて、今日も釜山!どうするかな?、昨日は休日の海雲台に行ってきましたから、今日は市内で。別に寝転んでいてもいんですがね。
  大体チコちゃんに叱られる  も西郷どんも同じ時間に見られるんだから、外国にいるなんて感じじゃないしねえ。ぼやーと生きてるんじゃないよ。いえ、ぼんやり生きて行きまーす、
では、また。