「個人的な記録」さん。書き込みありがとうございます。 
 淡々としかも冷静にレポートされていて、事故から1月3日まで何が起きていたのか、よく理解できました。急遽帰国されたわけで大変でしたね。でも、この文章を読んで気分が落ち着きました。

 今日は日曜日で、本来ならこのブログはお休みですが、昨日付けへの書き込みに感動して? 朝早くからコンピュータに向かっています。

 MOPASさんは、このあとの2本のクルーズをキャンセルされて、これで「青年の船」に出発する27日まで、本船の修理に専念することができそうですね。

 まあ日本に回航してくるという大きな仕事がありますんで、応急措置をどうするのか? グアムから日本までの回航手続きをJGかな?それともNKさん辺りからの許可を取り付けて、ということになるのでしょうが、時間はあんまりない。あと3週間の勝負ですか?

 MOPASさんは、ホームページでのとりあえずのニュースを発信しています。
 つまり期日が迫ったクルーズの催行中止の件だけで、これまでは、事故について公式な事情の説明をしていませんが、このままでは、噂が噂を呼び?となりかねないのでは?

 来週あたりには、何か経緯の説明なり、釈明なり、事後対策への決意でもいいですから、所信を明らかにしてほしいですね。

 ちょいと酷な言い方かもしれませんが、情報を的確に流すのがこの場合の取り得る最高の方策と思います。

 MOPASさん、頑張ってください。