さて土曜日ですね。
 ウィークディとはちょっと違った趣の話がいいかな? と話題を探したら、「米韓首脳会談、わずか2分」という悲惨な話が目に入ってきました。
 奥さん連れでの首脳会談も異例とのことのようですが、文さんがこのタイミングで言い出したかった「制裁の緩和」も「第三回トランプー金会談の実現」の打診についてもゼロ回答。

 折角、大韓民国臨時政府樹立100周年の記念すべき日である11日を指定され、わざわざアメリカまで出かけて会談をお願いしたのに、「赤っ恥!」 と韓国メディアに叩かれているようで。産経さんもこの流れを捉えて、嘲笑的というか、かなり過激に書いている。
 
 まあなあ。文さんって、居場所としてはトランプさんの側より、習さんの隣のあたりの方が居心地がいいんでしょうけどね。「トランプー金」の仲介をするなんて背伸びして緊張緩和のアレンジャーとしての役割を果たそうなんて考えたのか?

 それにしても、このところ、対米それに対日と!ことごとく失敗というか裏目に出ているようで…。
 きっと大統領になっていなかったら、今ごろトランプ批判でもしていたんでしょうけどね。
 そういえば、朴さんは今頃どうしているんでしょうかねえ?

 大体、兄貴まで殺し、側近をも粛正するような金正恩さんあたりと、握手するんなら、こうした「殺人」に対してどう考えるのかをきちんと明らかにしてからにするべきなんだよね。こういう話を棚に上げて話し合い? って、何だろうねえ。
 戦争抑止みたいな切羽詰まった環境にあるならともかく。同じ民族だと言うだけなら。ちょっとなあ…。

 まあ南北統一が、この人の心情なのはわかるし、左翼というか民主派のようにメディアに登場しますがね、根は民族主義者でしょう。
 任期中に、なんとか南北の融和を実現するーーなんて考えなんだろうけど、永久政権のように見える金王朝と統一したって、韓国にとっていいことなんかないんじゃないの? 
 つまり韓国が目指すべきは、北政権を倒して統一という以外に道はないと思うんですがね。それだけの罪を金さんは犯しているんだからね。

 そういう意味じゃ、対米追従姿勢一本槍で、さらにより傾斜を強める安倍政権の方が分かりやすいよね。
 買えと言われれば、イージスアショアだってF35だって買っちゃうし、辺野古の埋め立てだって止めない。こんなの今本当に必要? なんて尋ねられても、カエルの面の…。はい、オスプレイなんて感じだものねえ?
 新天皇に謁見させて? どっちが? またトラちゃんに、媚びを売るつもりだろうけど、どうやら訪日の狙いは大相撲見物なのにねえ。

 なんて、つまらん話ですね。というよりこういう話をつまらんものにしているのは、いわゆる「民主勢力」の方々の劣化!に原因があるんじゃない?。
 どこむいているのかわからんような左翼というか、アメリカしか見ていない安倍政権の支持率は下がらず、安倍の次もまた自民政権。それでもいい?ですか。はい。

 もう少し政策の違い。つまり沖縄にしろ、防衛にしろ、消費税にしろ、はっきりしろよな。
  インテリさんからは眉を顰められているのかな? 山本太郎氏は、消費税5%への引き下げを旗印に次の参院選を戦うんだそうです。明確でいいですよね。反原発、消費税引き下げ、辺野古差し止め! 遠慮せずに、ちゃんと旗を掲げろよ!

 今日のCNNは世界中で中間所得層が減っているとーー報じていますね。
 曰く「1980年代半ばの64%から、2010年代半ばには61%に縮小した」--OECDのレポートのようで、とりわけ「米国の中間所得層は約50%で、他の先進国に比べて大幅に少ない」んだそうです。

 いやね。クルーズの需要層って、お金持ちのように書かれたり、当たり前のようにリッチピープルのレジャーのように捉えられていますがね。実はいわゆる中間所得層のレジャーなんだよね。
 中間層が没落して行けば、この仕事は一番先にヤバくなる! 
 そういやあ、このところラグジャリ―クラスの新造船ばかりが注目されて、いわゆるマスマーケット向けの新造船って、中国やら東南アジア市場向けだもんねえ。

 なんてようやく、最後はクルーズの話題に。なんとか!です。ああしんどー。いやシンゾウじゃありませんよ。
 いずれにしても、いま世界で、何が起こっているのやら…。
 なんてね。今日はお休みの日でしたよね。