今日は久々の上京予定が入っていますが、雨。午後は晴れるという天気予報を信じていますけどね。
にしても、最近の天気予報は随分と信頼できるようになりましたね。科学の勝利?ですかね。

船内感染はあったのか無かったのか
それはいつのタイミングと考えるか
感染場所の特定はできるのか
今後船内感染が拡がると考えるのか
現状どんな対策が施されているのか
誰がどう動いているのか
どんなことに注意を払うべきか
最も有効な方法はどれか
今後どうするのか、その見通しはどうか
メディアに伝えているんじゃなくて
早く乗客に直接説明しなさい

ーーはい「ヨコ旅さん」の船上からの叫びです。科学が進んだ? といっても研究者や一部の人々が情報を独占しているのでは役に立ちませんね。ちなみにライブドアの海外旅行ブログの5位がヨコ旅さん。私のは9位ですね。って、どっちでもいいか?
 昨日、崎陽軒さんが4000個のシュウマイ弁当をダイヤモンドプリンセスに届けたそうですが、ヨコ旅さんのブログにも、ちゃんと横付けされた運搬車が映し出されていますね。

 こういうことが起きると、いろんなことというか、「政府」なるものが何を目指して、どうやっているのか、本当のところが見えてくるもんですね。
 中国はドローンまで飛ばして都市住民の一挙手一投足まで監視して、マスクをしない市民を警察が暴力を使ってまでも拘束している映像が報じられていたり。

 まさに「1984年体制」が習近平によって築かれ、この国で、どんな未来が待っているのか! の未来社会・中国を見る思いですね。
 つまり天安門事件への政権側からの総括と反省が、こんな形で進められていたんだと気付かされます。まさか…、の思いです。

 でもって、我が愛するべき日本ーー自律的な思考というか、事態への迅速な判断が出来なくなった?かつて有能だった官僚さん達が右往左往している、そんな国に見えますね。官僚達の無思考、ロボット化がここまで進んでいたのか? 唖然としますね。

 今度のD・プリンセス事件とは、日本のクルーズ船招致大作戦。つまり国交省が安倍政権の上意にし従って、この7,8年ほど展開してきた、クルーズ船誘致活動の破綻を白日の下に…。みたいなことだと思わざるを得ない。
 このところ「オーバーツーリズム」なんて標語で、無定見に5000人ものクルーズ客を一気に小さな港町に連れ出して、「地方活性化」だなんて、言い放っていたことへの反省が語られ始めていますが。
 初めからこうした事態は予見できたはずです。

 海外から大型クルーズ船が寄港するようになってから、というものクルーズを巡っては「爆買い」「入国管理体制の崩壊」そして「オーバーツーリズム」と来て、ついには「検疫の体制不備」だったなんて! すべて後出しじゃんけんのような話しか出てきませんね。

 経済が成長力を失う中で、アベサンが振った旗は、観光立国。
 まあ欧州あたりのインバウンドの盛り上がりを横目で見ながらーーだったんでしょうが、クルーズに関していえば、「大型船が接岸できるふ頭」の整備ばかりが先行して、それ以外の各国の取り組みを学ぶことはしなかった。

 私はダイヤモンドプリンセスが日本クルーズを始めるというので、シンガポールから日本へとやって来る10数日間のクルーズを体験しておこうと。
 まあ、乗客にはオーストラリア人が多かったんですが、そこで見たものは、まさに船上の阿鼻叫喚。
 ベトナム、香港、基隆とやって来て、なんともなく淡々と過ぎたのに、鹿児島。神戸と。下船時には入管に長蛇。列に並ばされたオーストラリア人の中からは「レディキュララス(ridiculous)!」なんて声が上がっている事態に行き合わせて、何故、日本の官憲は手続きを一切変えようとしない? 融通のなさに呆れたのを思い出しますね。

 香港でも台湾でも乗客はトランジット扱いで、フリーで下船。
 お酒の持ち込みだけは船側の要請で認められなかった。薬のにおいを嗅ぐ警察犬だけが動きまわる。つまり税関だけが機能する入国管理だったのに、日本では???
 
 「外国ですなるというクルーズなるものを日本に移植したらヨカンベー」と突然政権から命じられてインバウンドなるものに取り組んだ。でもそれ以来、クルーズを巡っては、散々な歴史だったわけで。
 寄港地観光施設の不備、ついで入管の破綻、そしてついには検疫の…。

 「日本はソフトな独裁国」とは、若きドイツの哲学者マルクス・ガブリエルさんの言ですが、日本の官僚制のほころびがこの問題には象徴的に表れているのでは? というより骨抜きにしたのは誰?
 だいたい公費で不倫旅行を楽しんでいた厚労省の大坪さんあたりに、「コロナ対策は…」なんて聞きたくなかったよね。
 もうテレビに検疫の厚労省OB、OGを呼んで言い訳を話させるなんてやめなさいな。そんな暇があったら、高級官僚も出て行って、検疫の手伝いでもすればいいんじゃないの?

 「メディアに伝えているんじゃなくて、早く乗客に直接説明しなさい」(ヨコ旅さん)だよ。まったく。   
 この「パンデミッククルーズ」(週刊新潮)を生み出した責任は日本政府にある!