客船練磨のクルーズブログ  船知めん太

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

試運転

現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズしちゃった筆者の「食い改め」ブログ

太平洋上に、あらら「さんふらわあ」です! 晴れて完成したんでしょうか?

  今度は、太平洋上に客船出現ですか?
 いえ、この船、僕が一朝有事のために、こちらに来ていただけるように呼んでおいたんです。いま空いている船は、この船だけですからね!

 って、冗談にもなりませんが、今朝起きて、ベランダを見やるとそこには、奇麗な客船の姿が! 最初は船首部しか見えなかったんですが、オレンジのファンネルだし、なんだろうと、カメラを持ち出してみているうちに、段々回りだして。
 あらら「さんふらわあ」やん。相模湾海上にさんふらわあ発見! と本当にビックリしましたね。
 これどうしたんですかね?

 さんふらわあと言えば、今は瀬戸内海を走る「フェリーさんふらわあ」か、商船三井フェリーの北海道航路の船以外にないわけで…。
 ですが、遠くてあまり定かには見えないんですがね、船体は結構奇麗なようで! これって、もしかしたら、JMUの磯子で建造している商船三井フェリーの新造船、かな?と
 はい引き渡しが遅れていた「さっぽろ」の試運転なのかと!

 相方さんは、なんか「小さいわね」なんて言うんで、じっくり見たんですが、はい左に見えるのは初島です。ということはやはり、少し小ぶりな感じはありますね。
 で、商船三井フェリーのホームページにいそいそと行って見たんです。そしたら新しい「new!」のニュース、ですがね。11月のスケジュールを公表している。
 ですが、
 ーー新造船さんふらわあさっぽろ運航スケジュールにつきまして、11月におきましても引き続き調整中とさせていただきます。

 あらら、ですよね。「今秋から運航開始」と伝えられていた「さっぽろ」はまだメドが立たないようですね。
 入院するんでもちょっと深刻な怪我なのかな? ですね。
 もしかしたら、西の船の方の船の試運転なんですかねえ。良く分からんわ。
 でも、この海域にフェリーの新造船試運転なんて来たことないですからね??? なんでしょうかね。
 もしかしたら、一朝有事になってもこの船に逃げ込めば? そのための訓練?なんて考えたんですが、そんなことはないわなあ。

 でもまあ、フェリーが思いもかけない場所に現れるくらいで驚いていてはいけませんね。
 相模湾遠方1000キロ海上に、ミサイル? なんてことだって考えられるものねえ。
 そうなると小笠原近海ということになるんだろうけど。刈上げ君は、今度はICBMを用意しているようで、次から次と、ちょっと、「なめてるんじゃないよ。この」だよね。
 7日から元プロレスラーを、そっちに派遣するけど、アサシン? 気を付けた方がいいよ。
 この人なら武器なんか持たなくても…ね。
  ほんとうに、そんな領域に踏み込んじゃったんだからね。あんた!
 
 こうなると、毎日いつもと違ったことや、日常のルーティンと思い込んでいたことのすべてを疑いたくなって来るはずです。例えば、目の前にフェリーが泊っても「あれはなんだ?」とね。
 招いた客でも、暗殺者に見えたり、朝食後に飲むお茶が…。なんてね。
 だいたい太り過ぎですからね。体の変調は必ず起きる!

 でもねえ、身体の変調が頭に? なんて、私らが懸念するのはそんな状態なんだよね。
 ボタンを持ったクレイジーファット? 世界の終わりだよね。これ。

 にしてもこの期に及んで、「イージスアジョアを急がないと」なんて語るわが指導部。こっちもちょっとなあ? これって良く分からんけど、東京上空に落ちて来る水爆を撃ち落としたとして、どうなるのかねえ? これ。
 核戦争に使えるの、このアショア?
 でもって、ICBMは落とせるの? 宇宙空間で迎撃すれは、核は拡散して? アメリカ本土は助かる?
 
 ちょっとなあ! 次の危険日は9日の建国記念日ですか?
 ああ、僕は疎開しますんで、あとは宜しく、って4日間だけですけどね!

 行き先? 福島ですが…。 うーん。浜通りには行きませんから。
 何を? こしゃくな! この、ひきよう者め!


IMG_3621

AIDAさん、試運転へ。 潔い船首部! でもあの船体化粧はなあ?

 
 大分寝坊するようになってきました。今朝は6時15分起床。昔のテンポに戻ってきたかな?
 でもって、まずメールを開けると、私の個人メールに、以下のURLが書き込まれていて…。どうして私のアドレスなんて知っているんだろう?なんて当たり前か。ばれてますからね。

http://blogs.yahoo.co.jp/hoshinabedon/39442883.html
 

 でもって、はい。懐かしいなあ。この話題。
 AIDAprima ついに、試運転始まる! のニュースですね。長崎新聞ですら書かない記事が、しっかりネットでは配信される。この世には、もう秘密なんてありえない! なんちゃってね。

 でもすごいですね。僕も進水式、はいドックでの進水も見たことはあるんですが、スリップウェイからの進水に比べると、ちょっと退屈ですからね、そんなにたびたび見たことがあるわけではないですが。まして試運転にドックから船が出てゆく、それも客船! なんて絵は初めてですね。普通なら、もうほとんど建造が終わって、確認の作業みたいな話ですから、岸壁を離れて海に出てゆくだけですからね、試運転って。そんなに話題にはなりませんから。
 やっぱり感動します。
 でもまあ、普通に建造されて来たんだったら、あのキュートな船体もほほえましくみえるのに、とも思いますが、この船の場合、船化粧(なんて言うのかな?)に、違和感は感じますがね。何はともかく、めでたい! というか、外観を見る限り、もう出来てるんじゃない? なんて気もしますが、中はまだまだなんでしょう…。このサイトの写真集には、第二船の建造風景もありますし、これからは予定通り? って、予定の発表はまだなんですけどね。
 とにかく、来年4月。AIDAさんのホームページを見ると4月30日ハンブルク起こしの西欧諸都市、つまりロンドンやパリやアムステルダムに行くクルーズが出ていますから、この時期までに間に合わば、いいんでしょう。でもって、来年の今頃第二船! ですかね。

 にしても、この船首部を真横から切り取った写真はすごいですね。バルバスバウじゃなくて、つまり球状船首じゃなくて、LV船型って言ったかな、垂直にドドンと切られた船首部は、なんか、いさぎよいですね。ただし、なんか顔が半分に切られているみたいで、この船には、合わないかもしれんけど、昔の欧州航路の客船を見ているようで、悪くないですね。ごちゃごちゃとした上部構造は、すっきりしませんが、まあ寒い季節が長い、西ヨーロッパクルーズ型船型だと、暴露部分は少ない方が良いのかのと。

 先日事情通さんと話したんですが、造船契約ってやっぱり、船主側が放棄したり、断ったりしないとキャンセルできない。つまり造船所側がキャンセルして自分で運航するというわけには、行かないようですね。しかも船主さんはペナルティも取れるし、資本費は安くなるばかりですから、キャンセルはしないだろうし。
 つまりこの船を三菱さんが引き渡さず、自分で運航するという「夢」は叶わない。つまり、長崎造船所の地獄はまだまだ続く!か。

  この船を使って、日本人向けの100日間世界一周。「平和の船」型のアイテナリーを! という日本クルーズ業起死回生のプラン(なんて勝手に思い込んでいるだけだけど)も、見果てぬ夢に終わりそうです。
 でも、何度も書きますが、これだけの雄姿を見せているのに、まだ、本当に半年も建造期間がかかるんでしょうかね。なんか年内くらいに引き渡しちゃって、ドイツ側を慌てさせるくらいのことが起きませんかねえ?

 いずれにしても、夏が過ぎて、そして再生へですよ。9月は、日本造船業再生の時にしてほしいですね。

 どうでもいいけど、AIDAと打つと、どうしても、「相田」と出て来ます。
 「アノネ、昨日という日は過ぎてしまって、もうないんだよ」ーーって、相田みつをだよね。 

  私、この人の詩は好きじゃないんですけどね。震災のあとも、ものすごく流行りましたけど…。
 

執筆・講演承ります!!

どうぞお気軽にお声がけください。 船のことならおまかせください。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • さんふらわあさっぽろ、どうしたんですかね? エンジントラブルですか? 新造船なのに。
  • 太平洋上に、あらら「さんふらわあ」です! 晴れて完成したんでしょうか?
  • ミサイル反対! 70歳以上は北海道に強制移住 人間牧場っていかがですか?
  • 女性活躍社会はどうなったの? 種牡馬と母馬!どっちがいいかな?
  • 女性活躍社会はどうなったの? 種牡馬と母馬!どっちがいいかな?
  • あらら、にっぽん丸じゃないですか!
  • 人ひとピッチャン!でした。凄い熱気ですね。
  • ちゃんちゃん、ちゃんちゃか、ちゃっちゃ! って、軍艦マーチのつもりですが。
  • 今日は、シーライオンになった気分で…。ね。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
livedoor プロフィール
カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ